2016年8月

ボッシュの電動工具に反応!☆ナイトーンGPライトS「製作記録:ヤマハ C1 TD」

都内のマンションにお住いのお嬢さんと、お母さまが弾いているピアノです♪
ご家族でナイトーンのご試弾に来られて、「この音の小ささならグランドピアノが置ける!」と、
グランドピアノのご購入を決められました。

ピアノが納品されて、ナイトーンGPの製作でお伺いをした時に、ステンレス製のレールを
カッティングして、穴開けをするのに「BOSCH(ボッシュ)・プロフェッショナル」の
グラインダーと電動ドリルを使っているのですが、その工具を見た瞬間にお母さまが、
「ボッシュだ!」と声を上げられました!

私も数々の製作のなかで、ボッシュの工具に反応されたお母さまは初めてでしたので、
「ボッシュの工具をご存じなのですか?」と聞いたところ、ご家族皆さまでロッククライミングを
ご趣味にされていて、岩に治具を刺す時に電動ドリルで穴開けするのに、ボッシュのドリルを
使うとのことです。

その後に色々とお話しを聞くと、ご家族皆さまでロッククライミングの専門誌に掲載されるほどの
その世界では知られているご家族でした!(ご趣味というよりは、もうセミプロですね!)

ご主人(消防士さん)が帰って来られてから、私も野口啓代さん(世界的なロッククライマー)とも
会ったことがあって、楽しいお話しをたくさんして、とても盛り上がった製作になりました!

お嬢さんもお母さまも、たくさんピアノが弾けると、とっても喜んでおられました♪
これからも、ピアノ演奏にロッククライミングに、人生を楽しんでお過ごしください☆

にこにこ納品 ヤマハ LU-80 ナイトーン付き☆VOITECH ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39  http://www.voitech.co.jp

<にこにこ納品  ヤマハ LU-80 ナイトーン付き>

納品調律にお伺いしました。

先日ブログでご紹介したヤマハのLU-80にナイトーンを取り付けた

ピアノがもう売れてしまいました。

ショールームにはご両親とお子さん達の皆さんでお越し下さいました。

始めにお話をさせていただくと、以前弊社でご購入下さった方の

ご近所にお住まいということが分かりました。

そのお客様はTOKAIのデザインの綺麗なピアノに消音装置を取り付けて

ご納品させていただきました。

そんな話を交えながらご相談させていただくと、やはり新興住宅地で

家が密集しているので、戸建ですがピアノの音のことが気になる

ということでした。

消音装置付きのピアノもご紹介しつつ、ナイトーンの事も一緒に

説明をしました。すると奥様が「子供にヘッドフォンをさせて

練習させるのには何だか抵抗がある」とのご意見でした。

その中から住宅環境や使用時間、通常時に出せるピアノの音量

などを考慮して、こちらのピアノをお薦めさせていただきました。

すると、お子さんたちもこのピアノをすぐに気に入って下さって、

ご主人様の了解も得つつ、ご購入の運びとなりました。

納品調律にお伺いすると、やはり弊社のお客様のすぐ近くのお宅

でした。

その日はお子さんたちの友達が集まっていて、総勢10人くらいの

ギャラリーの中、調律をすることとなりました。

ピアノの内部を見るのが初めての子が多く、側板を外すと歓声が

起こりました。でもしばらく調律をしていると飽きてきたのか

一人二人とピアノの傍から離れて行って、静かな環境の中

調律を終えました。その後はまた子供たちに集まってもらって

皆一緒にピアノの説明をしました。

その後、奥様とお話をすると「壁の向こうのお隣の家の部屋が

お爺さんお婆さんのお部屋なので、やはりナイトーンが付いた

ピアノで良かった」と仰っていただけました。

これからは何時でもピアノが弾けるようになって皆さんに喜んで

いただけました。

フェルト屑でロールケーキ☆ナイトーンUPプロ「製作記録:ヤマハ YUS1DE」

都内の一戸建てのお家で、お嬢さんが弾いているピアノです♪
閑静な住宅密集地ですので、ご近所への音の配慮がご必要とのことで、
ナイトーンのご依頼となりました。

お嬢さんもピティナのコンクールに出ているということで、タッチ可変ユニット搭載の
プロフェッショナルでの製作です。

今回の製作では、今までの経験にない本当にすごい嬉しくなるような出来事がありました!

ナイトーンの製作時には、例え新品のピアノであっても、ナイトーン専用素材のフェルトに張り替えるのですが、
取り外したフェルトと、ナイトーンの一音一音を分離する時に出る「※フェルト屑」で、とっても可愛い、
しかも本当に食べられそうなくらいに美味しそうな「ロールケーキ」を作ってくれました☆

※ナイトーンの一音一音を分離する時にはワンカットではなく、隣のフェルトとの隙間を約1mm程の間隔を
空けて摩擦抵抗が発生しないように分離します。
ナイトーン製作技術者間では、そのフェルト屑を通称「素麺」と呼んでいます。

製作後には、ご近所に迷惑にならずに、いつでもピアノが弾けると、とっても喜んでおられました♪
可愛いロールケーキも、ピアノの上に飾っておいてくださいね!

中日新聞の中日ショッパーに掲載されました☆VOITECH ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39  http://www.voitech.co.jp

<中日新聞の中日ショッパーに掲載されました。> 2016年03月19日(土)

中日新聞の中日ショッパーに「ナイトーン」を制作する私の

記事が掲載されました。

この記事を見て早速1組のご夫婦がご来店下さいました。

マンションにお住まいで、ピアノとデジタルピアノを

お持ちだということですが、デジタルピアノのコトコト鳴る

打鍵音がうるさくて嫌だということでした。

ナイトーンを触れていただくとすぐに「これいいね。」との

感想をいただきました。

通常の弱音ペダルのようにタッチが重くならず、和音もしっかりと

綺麗に鳴るということで驚いていただきました。

それにナイトーンの場合、打鍵音がしませんので、そこにも

感心していただいたので、説明にも熱が入りました。

ご夫婦ともピアノを弾くのでご主人様が「もう決めていこうよ」と

仰っていただけたので、即決でご注文いただきました。

取り付けはまだちょっと先になりますが、楽しみに待っていて

下さいね~。

ナイトーンでグランドピアノに変更☆ナイトーンGPライトS「製作記録:ヤマハ C1X」

鎌倉の一戸建てにお住いのお客様のピアノです♪
小学生のお嬢さんが弾いているのですが、現在、ピティナのコンクール出場中です!

閑静な住宅密集地なので、ずっと電子ピアノで練習していたのですが、
ピアノの先生から、本物のピアノでないとと言われて真剣にご検討され、ナイトーンの
ご試弾に来られた時には、新品のアップライトピアノのご購入の進行とともに、
ナイトーンUPプロフェッショナルのご依頼を受けました。

その後、ピアノ納品前になって、ナイトーンがあればグランドピアノを弾いても大丈夫と決心され、
ピアノそのものをグランドピアノに変更して、ナイトーンGPプロフェッショナルの再受注となりました!

先日、ナイトーンGPライトまでの製作が完了して、ナイトーンの音で練習できるようになりました♪

ナイトーンGPプロフェッショナルのタッチ可変ユニットが完成するまで、
ライトモデルとしてナイトーンの音が出せますが、下記のどちらかのモデル(仮称)
をお選びいただくことが可能です。

ナイトーンGPライトN(ナイトーン・モードの時に、通常音の約10%程の音量に
なる設定/タッチは多少変化)
ナイトーンGPライトS(ナイトーン・モードの時に、通常音の約70%程の音量に
なる設定/タッチに全く影響なし)

ピティナのコンクール出場ということで、タッチに変化のないナイトーンGPライトSでの製作です。

製作後に、「これで近隣への負担もなく、グランドピアノで練習できるようになりました!」と、
とても喜んでおられました☆

ピティナのコンクールでも、ぜひご活躍していただければ嬉しいです♪

小さいピアノにこそナイトーン☆VOITECH ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39  http://www.voitech.co.jp

<小さいピアノにこそナイトーン>

背の低い108cmしか高さの無いピアノにナイトーンを取り付けました。

こちらのピアノはヤマハのLU-80という2本ペダルのピアノなのですが、

ドイツのヤーンのバーを取り付けて、そのバーにナイトーンフェルトを

製作しました。

このサイズのピアノに消音装置を取り付けたことが何度があるの

ですが、ピアノのサイズが小さいため各箇所のクリアランスが

全然無く取り付けにはとても苦労します。

苦労するだけではなく、ピアノをかなり加工しないと取り付けが出来

ないので、切ったり張ったりをしてキットを取り付けます。

それでも取り付けを希望される方がおられるのですが、それなら

ナイトーンを取り付けたほうが、ピアノにとってはとても優しい作業

となります。

背の低いピアノですから、その弱音効果は抜群です。

ピアノを傷つけない優しいナイトーン、このサイズのピアノには

絶対消音装置よりいいですよ。

ナイトーンでピアノご購入を決断☆ナイトーンUPプロ「製作記録:ヤマハ UX30A」

都内のマンションの一室で、趣味でご婦人の方が弾いているピアノです♪
今までは電子ピアノで、ひそかに練習していましたが、ナイトーンの存在を知って
ご試弾に来られて、「これならマンションの環境でも本物のピアノが弾ける!」と
気に入っていただいて、それから思い切って本物のピアノをご購入されました!
ピアノは良質なピアノを先にご購入されて、お家に納品されておりましたが、
ナイトーンの製作日までは、苦情が怖くて一切弾くことはなかったとのことです。
製作後には、「これで本物のピアノの豊かな音で、いつでも練習できます!」と
とっても喜んでおられました♪

ラジオ生出演しましたよ☆VOITECH ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39  http://www.voitech.co.jp

<ラジオ生出演しましたよ> 2016年03月07日(月)

今朝ラジオに生出演しちゃいました。

静岡のラジオ局 K-MIX の朝のプログラム「モーニングラジラ」の

「マスタートーク」というコーナーに電話での生出演でDJの

ズミさんと10分間のトークをしました。

内容は主に『ナイトーン』についておしゃべりしました。

事前に話の構成をある程度組み立てていたつもりなのですが、

電話での掛け合いですので、思ったことの半分も伝わったかどうだか

不安もありますが、なんとか事故なく生放送を終えることが出来て

ホッとしました。

さすが人気DJのズミさんだけあって、さりげないフォローなどもして

くれて、やっぱりプロは違うな~と改めて感心しました。

来月にはテレビの収録も予定していますので、そちらも準備を

しっかりして臨みたいと思いまする。

PAGE TOP