ナイトーン

にこにこ納品 カワイ KU-10 ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

<にこにこ納品 カワイ KU-10 ナイトーン付き >

納品調律にお伺いしました。

こちらはカワイのKU-10というモデルのピアノです。

ショールームにはご夫婦と息子さんの3人でお越し下さいました。こちらのお宅でもお子さんが思っていた以上にピアノが続き、デジタルピアノに限界を感じで本物のピアノに切り替えをお考えということでした。

色々弾いて比べてはみたのですが、ご主人様の第一希望は、とにかく奥行の短いピアノということでした。部屋に設置した際に出っ張りを極力抑えたいということで、色々サイズを測ってみました。

展示ピアノや在庫の中でもこのピアノが一番奥行が少ないピアノでしたので、息子さんに弾いてもらうと、音もタッチも好印象でしたので、即決でのご購入となりました。

納品調律にお伺いすると、奥様と息子さんがいらして一緒に調律を見ていただきました。その後の内部説明の段階になって奥様が「家にピアノを置いてみて初めて分かったのですが、ピアノの音が思っていたより大きくてビックリしました」「ショールームではいらないと思っていたけど、ナイトーンを付けたいです」と仰っいましたので、後日ナイトーンを取り付けに改めてお伺いすることにしました。

数日後、ナイトーンライトの製作にお邪魔しました。

この日は下準備も出来ていたので2時間半くらいで順調に製作する事が出来ました。完成間近な頃、ご主人様にも少し作業を見ていただき、構造なども説明しましたよ。

完成後、その音の小さくなった様子や様子やタッチ感に感心して下さって「これなら気兼ねなく弾ける」と喜んでいただきました

今回のようにショールームでは、その音の大きさにあまり気にしていなくても、家に入れてみて初めて、「思っていたより音が響いて驚いた」というお話はよく聞きます。家に設置した時のことも想像して、ピアノのサイズや機能を選ぶと良いかと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://nightone.net/%e3%81%ab%e3%81%93%e3%81%ab%e3%81%93%e7%b4%8d%e5%93%81%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%af%e3%82%a4%e3%80%80ku-10%e3%80%80%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%b3%e4%bb%98%e3%81%8d%e2%98%86%e3%83%b4/trackback/

PAGE TOP