ナイトーン

ピアノ防音 ナイトーンGP

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

グランドピアノの防音対策として人気の、ナイトーンGPの製作に岡崎市まで行ってきました。取り付けたのはディアパソン DR-3 というモデルのピアノです。

ナイトーンの良さはアコースティックピアノにデジタル機器を取り付ける事無く、アナログ方式で音を小さく出来るというところです。

ショールームには奥様と成人されたお嬢さんのお二人で試弾にお越しくださいました。

お嬢さんは仕事が少し不規則な勤務体系で、夜でもグランドピアノを弾きたいということでした。

実際グランドピアノを夜でも弾いているということだったのですが、奥様は近所に対して騒音として迷惑を掛けていないか、いつもハラハラしていたそうです。

夜、お嬢さんがピアノを弾き始めると、「早く弾き終わってくれないかなぁ~」とか「この時間から弾くの?」と気が気ではないとのこと。

お嬢さんはお嬢さんで、もっと自由に気兼ねなく弾きたいと、ピアノの防音について色々調べたそうです。

ネットで弊社のナイトーンを見つけて下さって、「是非ナイトーンを弾いてみたい」と思い立ちお越しくださいました。

ショールームにはナイトーンGPライト・Sモデル+1というモデルが試弾いただけるのですが、このモデルはタッチを変える事無く音が小さくなるというモデルです。

譜面台がステキですね!

あと、もっと音が小さくなるナイトーンGPライト・モデルNというモデルもラインナップとしてあります。

お嬢さんは弾いてみると、感触・感覚はとても良かったようで、すぐに気にって下さいました。

ただ、夜中でも弾きたいということでしたので、音量を極力小さくするナイトーンGPライト・タイプNをご注文下さいました。

製作にお伺いすると、一戸建ての2階にピアノは設置されていました。

製作には丸二日かかります。1日目はナイトーンのレール製作となりますが、ディアパソンは少し形状が独特なところがありますので、少し加工と工夫をしながら製作していきました。

2日目はフェルト製作になりますが、比較的順調に作業は進み、予定通りの時間に完成しました。

ナイトーン完成後、お嬢さんに弾いてもらうと「いいですね」「これなら夜でも弾けますね」と喜んでいただけましたよ!

作業を終えて、帰宅後にメールチェックすると、お客様からこんなメールをいただきました。

________________________________

●●です。昨日と今日、わざわざ遠くから来て頂きありがとうございました。タッチもさほど変わらず、音もかなり小さくなったため大変満足しています。ナイトーンを取り付けて正解でした。練習も、気兼ねなく出来そうです。 ありがとうございました。

 

 

———————————————————————–

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://nightone.net/%e3%83%94%e3%82%a2%e3%83%8e%e9%98%b2%e9%9f%b3%e3%80%80%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%b3gp-4/trackback/

PAGE TOP