ナイトーン

1907年製プレイエルGPに☆ナイトーンGPライトS「製作記録:プレイエル/1907年製」

2019年10月に軽井沢の別荘のオーナー様からのご依頼で、ナイトーンUP,GPの製作へ行って参りました♪

前回はアップライト・スタインウェイの記事でしたが、今回は1907年製プレイエル・グランドです。
こちらのピアノは、博物館に入っても良いくらいの素晴らしいピアノです☆

別荘オーナー様は日本の方ですがシンガポールにお住まいで、年に何回か日本に帰国されて、こちらの軽井沢の別荘に滞在されるということです。

前回のブログにも書きましたが、アップライト・スタインウェイは主に奥様がお弾きになられて、こちらのプレイエル・グランドはご主人がお気に入りとのことです♪

お二人で同時にピアノを弾かれるときに、お互いの音で自分の演奏が聞こえなくなるので、両方にナイトーンを設置して快適にお弾きになりたいというご希望と、グランドを夜に弾くと音が大きすぎるのでナイトーンで程よい演奏がしたいということでした。

別荘は2階建てになっていて、こちらのリビングにはプレイエル・グランドが設置されており、アップライト・スタインウェイの方は、当初同じリビングに設置されていたのですが、ナイトーンの設置に合わせて階下の1階の方へ移動をされました。

数か月をかけて独自の設計開発から始めましたので、実際の製作には2台で10日間ほどかかりましたが、歴史的なピアノに新開発レールを組み込んだ記念すべき1台となりました!

オーナー様からの要請で別荘管理会社の社長様直々に鍵をお預かりをして、日中は一人でずっと製作をしておりましたので貸し切り状態で、とても贅沢な空間で至福のひと時でした。。

別荘管理会社の社長様に、「こちらの別荘より上級グレードの別荘があるのですか?」とお尋ねしたところ、「ないです。」とのお返事が返ってきました。

オーナー様ですが、熱海にも別荘があるとのことなのですが・・・!!

実は、こちらの別荘は映画やテレビドラマの撮影や、色々なデザイン書籍の撮影にも利用されている日本でも有数の特別な別荘なのだそうです。

ちなみに、リビングのメイン・シャンデリアは、本物のアンティーク・ベネチアン・シャンデリアとのことで、オーナー様がとても嬉しそうにお話しをしてくださいました♪

本当に映画のような異次元の空間でした☆彡

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://nightone.net/1907%e5%b9%b4%e8%a3%bd%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%abgp%e3%81%ab%e2%98%86%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%b3gp%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88s%e3%80%8c%e8%a3%bd%e4%bd%9c%e8%a8%98/trackback/

PAGE TOP