ナイトーン

台風19号直撃の軽井沢にて☆ナイトーンUP「製作記録:スタインウェイ K型」

2019年10月に軽井沢の別荘のオーナー様からのご依頼で、ナイトーンUP,GPの製作へ行って参りました♪

本当は1907年製のエラールのグランドピアノに、ナイトーンGP製作がご希望だったのですが、4月に下見へ行って確認をしましたら、独特の平行弦による設計と、アンダーダンパー設計であること、中音セクションの弦とフレームとの隙間が狭すぎて、ナイトーンのレールが物理的に可動しないことが分かりましたので、ナイトーンの設計は不可能とお伝えをさせていただきました。

オーナー様は日本の方ですがシンガポールにお住まいで、エラールはナイトーン設置はできず残念でしたが、そのままの状態でシンガポールへ運ばれるとのことでした。

オーナー様からの次のご依頼といたしまして、軽井沢の別荘にあるアップライトのスタインウェイと、1907年製のプレイエルグランドへのナイトーン設置をご依頼されました。

こちらへのナイトーン設置は、現物確認をいましたところ設置可能ではありますが、ほとんどが特注製作で費用も独自の設計開発から新しく取り組まなければなりませんでしたが、開発費用までご負担いただきまして製作が可能となりました。

オーナー様は1年に数回程しか日本に帰って来ないということで、10月の帰国に合わせてスケジュール調整をしてナイトーン製作へ行ってきました。

プレイエルグランドの製作から始めましたが、こちらの記録は後日にアップをさせていただきます☆

アップライトのスタインウェイからの製作記録からですが、こちらもかなりの箇所を特殊製作しなければならず、通常のプロフェッショナルは1日で製作完了するのですが、3日がかりとなりました。

ところが・・・、完成最終日の午後に記録的な豪雨となりました台風19号が軽井沢を直撃して、停電・断水となり製作続行不可能という事態となってしまいました。

オーナー様は、その日の夕方に軽井沢の別荘へ来てナイトーン完成を楽しみにしていらしたのですが、オーナー様も熱海から軽井沢へ来ることが出来ずにお会いすることはできませんでした。

別荘の鍵を預かって連日の製作をしていたのですが、停電となった時点で15時くらいでしたので、すぐに製作を中止して道具を片し始めて、夕方には真っ暗な状態となってしましました。

別荘にはセコムの警報が鳴り響き、赤色の警告灯が付き、ラジオの放送では軽井沢の緊急警報5とかの放送だったかと思います。

人生でめったに合うことのないようなナイトーン製作でしたが、年明け2020年2月に再度ご訪問をして、アップライトスタインウェイの完成となりました!

ちなみに軽井沢の別荘のピアノ2台に、それぞれナイトーンを設置するという理由は、ご主人と奥様とどちらもピアノを弾きたいという時に普通の音では大きすぎて、お互いの演奏が聞こえないという理由と、深夜にグランドピアノを弾くときに、やはり音が大きすぎて弾いているご本人がうるさいと感じてしまうということで、ナイトーンの音色で心地よく弾きたいというご希望でございました。

こちらのスタインウェイは主にオーナー様の奥様がお弾きになられるとのことでしたが、奥様からは「ナイトーンの音色がとても綺麗で、ずっとナイトーンで弾いています☆」とお話しをしてくださいました♪
 
ピアノ防音1

ピアノ防音2

ピアノ防音3

ピアノ防音4

ピアノ防音5

にこにこ納品 スタインバッハ ナイトーン付き

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

鹿児島県のお客様にスタインバッハピアノをナイトーン付きでこ購入頂きました。

はじめはお電話にてクロイツェルピアノかシュベスターピアノをご希望で探しているとの相談を受けました。

その時にはどちらの在庫も無かったのですが、スタインバッハピアノなら在庫があったので、ご紹介をさせていただきました。

するとすぐに気に入って下さって色々お話を聞かせていただくと、ナイトーンにも興味があるという事でしたのでご説明させていただきました。元々ナイトーンに付いては調べていて下さったようでしたので、ナイトーンのライトモデルを取り付けてのスタインバッハご購入というお話で決まりました。

ナイトーンはどんなブランドのどんな機種でも基本取り付け可能ですので、こちらのスタインバッハにも何の問題も無く取り付ける事が出来ました。

ナイトーン完成後、出荷させていただきました。

納品完了後、お客様からメールをいただき、とても綺麗なピアノで気に入ったと喜んでいただけましたよ!

遠方へのお届けでしたので、無事に納品する事が出来た事とお客様が喜んでいただけたこととダブルで嬉しかったですね。

切り替え可能で練習時間も柔軟に☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

千葉市のマンションの一室で、幼稚園生のお嬢さんとお母さまがご趣味で弾いているピアノです♪
電子ピアノで練習されてきて、お母さまのご希望で本物のグランドピアノにグレードアップをされて、ボストングランドになりました☆

ピアノご購入前に東京のナイトーンショールームへご試弾へいらしていただきまして、防音に対するご相談とナイトーンを体感されて、これならご近所さんからの苦情もなく、いつでも弾けるということでナイトーンGPのお申し込みとなりました。

せっかくのボストングランドですので、タッチに変化のないナイトーンGPライトSモデルでの製作です。

時々聞かれるご質問なのですが、ナイトーンは設置後には通常音との切り替えが自由に可能です。
いつでも演奏者の選択で、通常のピアノ演奏音とナイトーンモードとの切り替えを行うことができます。
本来の音で演奏できる日中などには、ぜひ本物の音で演奏していただき、午前中の早い時間帯や夕方以降にはナイトーンモードで、安心して快適な演奏をお楽しみいただけます?

また、ボストン愛好家の方にもナイトーンはとても人気で、多くのご依頼がございます。

製作後に嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【千葉市稲毛区 : T.G 様(お母さま)/ボストン GP 156Ⅱ】

先日は誠にありがとうございました。

ご多忙の中作業のスケジュールを組んでくださいまして感謝しております。

通常の音とナイトーンと組み合わせて練習時間も柔軟にできるので、とても安心しました。

T.G

 

ピアノ防音3

ピアノ防音4

にこにこ納品 ボストン 118E ナイトーン付き

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

納品調律にお伺いしました。こちらのはボストンピアノの新品で118Eというモデルにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

お客様は富士市からご家族皆さんでショールームにお越し下さいました。奥様が趣味でピアノを弾いていて、お嬢さんもレッスンされているという事でした。

奥様が仕事から帰って来てからピアノを弾きたいという事だったのですが、かなりピアノを弾ける方でしたので、デジタルの消音装置では無くナイトーンをメインでお考えという事でした。その為、じっくりとナイトーンのご説明をさせていただき、弾き比べてもらいました。

すると、やはりナイトーンの方が印象が良く、気に入って下さいました。

ピアノに関しては既にボストンピアノの新品を買うことは決めていて、サイズを118cmにするか126cmにするかで迷っているということでした。

その為、2台並べて比較したいということで、東京表参道のカワイのショールームにも行く予定だということでした。そこで比較してどちらのサイズにするかを決めたいと仰っていらしたので、この日はナイトーンの感触を確かめてお帰りになりました。

すると、1ヶ月程経った頃お電話をいただき、サイズは118cmに決めたという事でした。

弊社はカワイの正規代理店でもありますので、カワイから弊社工房に一旦ピアノを搬入して、ナイトーンプロフェッショナルモデル製作・取り付けをしてから、ご自宅に移送しました。

納品調律にお伺いすると、この日は奥様とお嬢さんがいらっしゃいましたので、一緒に調律を見ていただきました。

ただ、調律中にお嬢さんが寝てしまったので、写真はピアノのみとなりました。

奥様はピアノが来るのを本当に楽しみにしていて下さって、ピアノ調律後、弾いて頂くとボストンの音色に「いい音~」「自宅でピアノが弾けるのが本当に嬉しい」 「ナイトーンにすれば、夜でも全く問題無く弾けますね」と 喜んでいただけました。

これからは、お嬢さんと一緒に何時でもピアノを楽しんでいただけそうです!

お洒落な雰囲気の猫足ペトロフに☆ナイトーンUP「製作記録:ペトロフ P118 C1」

大田区のマンションのリビングで、小学生のお嬢さんとお母さまが弾いているピアノです♪

ペトロフは良質な木材の暖かい音色と、木目もとても綺麗なのですが、こちらのピアノは椅子の座面までも素敵なエメラルドブルーの配色で目を奪われました。
猫足デザインとなっていて、全体的な印象が本当に上質でお洒落な雰囲気です!

ナイトーンオフィスとご近所のピアノプレップさんからのご依頼で、製作へ行って参りました。
ピアノプレップさんはペトロフ専門店ですが、ペトロフ愛好家の方々にナイトーンはとても好評をいただいております☆

本格的なヨーロッパのピアノの音色のまま、ピアノに穴あけなどのダメージを与えないで、夜でも心地よく演奏できるということが、人気となっているのかと思います。

ピアノプレップさんに展示してあるナイトーンデモ機も、そのままの状態ですぐに売れてしまいますので、明日もピアノプレップさんへ次のデモ機の製作へ行って参ります!

ナイトーン製作後に可愛らしいポニーテールのお嬢さんが、喜んでピアノを弾いてくれました♫

素敵な木目のペトロフとナイトーンの音色の相性は抜群ですので、ぜひピアノプレップさんへ行ってみてください♪

ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp

 

ピアノ防音 ナイトーン 大阪編

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

近頃ではピアノの騒音や防音でお悩みの方が大変多くいらっしゃいます。そんな方に喜ばれているのが、ナイトーンです。

完全アナログ方式のナイトーンは通常の弱音ペダルより大幅に音量が減り、かつタッチが悪くならないという特徴が有り好評です。

今回は大阪のお客様からのご相談を受け、大阪市まで出張で取り付け・製作に行ってきました。本来大阪は守備範囲外なのですが、事情が有り特別にお伺いをさせて頂く事となりました。

ご依頼いただいたのはマンションにお住まいのお客様で、斜め上の階の方からピアノの音がうるさいとの苦情を受けてしまったそうです。

始めは消音装置もご検討されたようなのですが、やはりピアノにデジタル機器を取り付けることに違和感を抱かれ、色々探してナイトーンに辿りつき、「これはいい」と思われたそうです。

取り付けるピアノはヤマハのYUSで、ナイトーンはライトモデルでの製作でしたので、朝浜松を新幹線で出発して、午後から製作を始めました。

ピアノの事前準備と調整を加えて、製作開始です。ライトモデルの場合はおよそ3時間ほどで完成しますので、順調に進めば午後の4時頃作業終了の予定です。

製作は順調に進み、ほぼ予定通りに製作する事が出来ました。完成間際にはピアノを弾くお嬢さんがご帰宅されたので、完成後ナイトーンで弾いていただきました。

「この音量なら大丈夫だね」とか、「弾きやすい」とも仰って下さったので一安心です。これからは、ほぼナイトーンでしか弾かないという事でしたので、使い込んで自分の音にしてくれたらいいですね。

お客様のお宅を出ると、まだ時間的な余裕がありましたので、あべのハルカスまで行ってみる事にしました。

やはり日本一背の高いビルの足元に立ってみると、その高さに圧倒されますね。

新品の 『SHIGERU KAWAI』 に☆ナイトーンGPライトS「製作記録:カワイ SK-2」

横浜の一戸建てのお家で、小学生の男の子とお父さんがご趣味で弾いているピアノです♪

新築の一戸建てのお家でピアノ専用ルームがあるのですが防音室でなく、ご近所さんへのご配慮ということと、ピアノが『SHIGERU KAWAI SK-2』ということですので、本物のピアノの音で演奏したいというご希望で、電子音でのサイレントユニットではなくて、ナイトーンGPのお申込みとなりました。
ハイクオリティのグランドですので、タッチに変化のないライトSモデルでの製作です。

製作途中の音のテストチェックの時には、お父さんとお兄さんとで一人が弾いて2階へ行ったり、外へ行ったりして何度も確認をしておられました!

ちなみにお母さまは全くお弾きになられないということでしたが、お二人のピアノに対する思いにはとても理解を持っていて、ご一家で音楽を楽しんでいるご様子でした♪

お父さんがピアノをご趣味でというお家は、どちらかというと少数派かと思いますが、『SHIGERU KAWAI SK-2』にナイトーンGPライトSモデルは、とっても豪華ですね☆

製作後には、お兄さんとお父さんとで楽しんで演奏を聴かせてくださいました♫

 

 width=

ピアノ防音 ナイトーンGP

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 https://www.voitech.co.jp
 

コロナウィルス感染拡大防止の為の自粛生活が長引く中、ピアノを弾く時間が多くなっている方も多いと思われます。

そんな中、ピアノの防音対策のご相談も増えています。

今回お申込み下さったお客様は、某有名メーカー系列の音楽教室のピアノの先生で、その地区をまとめるリーダー的な先生でもあります。

今後引っ越しの予定もあり、どうしてもグランドピアノに防音対策をしなければと、電子音になる消音装置を取り付けるしな無いと思い、調律師さんに相談したそうです。

先生としてはアナログのピアノに電子音に変わってしまう消音装置には抵抗があったそうなのですが、状況的にそうも言ってられないと、半ば諦めていたそうです。

すると調律師さんが「アナログ方式のナイトーンというものがあるらしい」「いっしょに見に行ってみませんか?」と誘われたそうです。

そんな流れで、先生と調律師さんが一緒にご来店下さいました。

何はともあれ弾いていただこうと、試弾出来るピアノの前にご案内して弾いていただきました。

するとすぐに「何これ、すごくいい!音の強弱もしっかりつけられる!」と興奮気味に仰って下さいました。

音量の感じもイメージしていたものにかなり近かったようで、「これなら音量的に全然大丈夫でしょう!」と調律師さんと一緒に何度も確認されていました。

調律師さんもナイトーンに触れるのが初めての方だったので「すごいですね、これ」「レットオフも広くする必要が無く、通常の整調でいいんですね!」と感心されていました。

ついでにアップライトピアノのナイトーンにも触れて頂き、こちらの説明もすると、「生徒さんや先生にもお勧め出来ますね」と嬉しい反応が返ってきました。

ナイトーンを取り付けるピアノはヤマハのC3ということでしたので、ナイトーンGPライト Sモデル+1というモデルをその場でご契約していただきました。

後日、製作にお伺いし完成後、先生に弾いて頂くと、「これなら絶対大丈夫ですね!」「安心して弾けます」と喜んでいただけました。

今回のように調律師さんや楽器店さんからの注文も入ってくるようになり、益々ナイトーンが広がっていくことでしょう。

気づいたら次々と弾いていました☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

江東区のマンションの一室で、小学生のお子さんとお母さまがご趣味で弾いているピアノです♪

もともと電子サイレントユニットが取り付けられていて、更にグランフィールも付いておりました!
お母さまも、とてもお上手にクラシックをお弾きになられるのですが、電子音での練習とタッチに違和感を感じてしまうということで、ナイトーンUPプロフェッショナルのお申し込みとなりました。

電子サイレントが装備されているピアノで、後からナイトーンをお申し込みになられるお客様は一定数おられます。
その方々は、やはり同じ理由でサイレントでは本物の練習ができないということで、サイレントユニットは取り外したいというお話をお聞きいたします。
通常の弱音レールが無いという場合には、ドイツ製の後付け弱音レールを設置いたします。

また、グランフィールの場合には、ナイトーンUPライトモデルは通常製作が可能で、相当数のお客様がお取り付けされておられますが、プロフェッショナルの場合には、タッチ可変ユニットがグランフィールの構成と一部干渉する箇所がございますので、かなりの工夫が必要となります。

現物確認をいたしまして、製作可能ということが確認できましたので、ご希望のプロフェッショナルでの製作を行いましたが、実はグランフィールにナイトーンUPプロフェッショナルを同時にお取り付けいただいているお客様は日本中にお二人しかおられません!

これにより、夜でも弾けるグランドピアノと同等の連打演奏が可能な贅沢なアップライトとなりました☆

製作後に、お母様から嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【東京都江東区 : A.U 様 / ヤマハ YU5】

昨日は長時間の作業、お疲れ様でした。
可変ユニットも設置可能とのことで、大変嬉しいです。

昨夜、間接照明の中、ブラームスの間奏曲を弾いてみました♫
とても優しく心地よい響きで、バッハやショパンなど、気づいたら次々と弾いていました。

本当にありがとうございました。

A.U

ピアノの防音対策

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

コロナウィルスの蔓延防止の為、外出自粛が続く中、お家でピアノを弾く機会が増えているという声が聞かれます。

そんな中、隣人も在宅しておりピアノの音問題でとても気を使いながらピアノを弾いているということもよく耳にします。

そんな時に心強いのがナイトーンです。


 
先日もグランドピアノにナイトーンを取り付けたいというお客様がご来店下さって、熱心に試弾されていました。
 

 
試弾にお越しくださったのは、ピアノの先生でマンションでグランドピアノを弾く為に防音対策を検討していて、消音装置を付ける寸前までいっていたそうです。
 

 
そこでいつも調律をしてもらっている調律師さんに相談すると、ナイトーンなるものがあると聞きつけ、アコースティックのまま弾けるなら一度試してみたいということで、ご来店くださいました。
 
実際に弾いてみると、強弱もしっかりと表現でき、驚いていらっしゃいました。
 

 
その場でご注文いただき、また近日中に製作にお伺いする予定です。
 
メールでもお電話でもお気軽にご相談くださいね。

落ち着いた心の休まるひととき☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

豊島区の学習院近くの高級マンションの一室で、高校生のお兄さんと奥様がご趣味で
弾いているピアノです♪

お部屋のリフォームを建築デザイナーの方の設計で行って、とても素敵なリビングに、
特注ウォルナットのグランドピアノを半年待ちで設置をされたのですが、マンションで
グランドピアノの音は大き過ぎるということで、ナイトーンGPのお申込みとなりました。
タッチの変わらないナイトーンGPライトSモデルでの製作です。

とても居心地の良い空間で、照明ライトを調整するとホテルのラウンジのような雰囲気です☆

こちらのマンションですが、セキュリティも非常に高くとても格調ある佇まいでしたが、
元皇室のサーヤ様(紀宮清子内親王殿下)がお住まいなのだそうです!

製作後に奥様から嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【東京都豊島区 :R.T 様(奥様) / ヤマハ C2X】

昨日今日と、ありがとうございました。

夜の演奏は演奏可の時間内でも気兼ねでしたが、ご指導通り 照明を落としてナイトーンで
演奏しましたところ、落ち着いた心の休まるひとときとなりました♪

ナイトーンで練習するのを楽しみにしております☆

R.T

にこにこ納品 ヤマハ U2 ナイトーン付

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU2という機種にナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

ショールームにはご家族皆さんでお越し下さいました。もう幾つかのお店を廻っていらしたようでしたので、細かい説明よりもとにかくピアノに触れていただきました。

話の流れの中で、ピアノの防音対策の話になったので、ナイトーンと消音装置の仕組みや使い勝手等を説明させていただきました。

すると、奥様がナイトーンに関心を寄せて頂き、とても気に入って下さいました。最近では近所への音対策を考えられている方がとても増えたように思います。

特にアナログ方式のナイトーンの良さも徐々にではありますが、ご理解いただけるようになってきました。特にタッチの変わらないナイトーンプロフェッショナルモデルは触れていただくと、皆さん驚かれます。

ただ、ご主人様はまだ本物のピアノを購入することを完全に納得されていない様な段階でしたので、デジタルピアノと本物のピアノの違いや、レッスンするのにあたって、どの様な影響があるか等を説明しました。

色々触れていく中で、ピアノ+ナイトーンを付けてのご予算の目処を付けていただいて、金額の設定をしました。

すると、こちらのヤマハのU2ともう一台、ナイトーンのデモ機としているヤマハのピアノの二択になりました。

しかしながら、この日は下見のつもりでいらして頂いていたので、この2台の内のどちらかをご家族と相談して、後日ご連絡をいただくという事になりました。

翌週には再来店下さって、こちらのヤマハのU2にナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けてのご購入となりました。

ご納品日までにナイトーンプロフェッショナルを製作し、ご納品後、納品調律にお伺いしました。

この日はお子さんたちがいらしたので、一緒に調律を見て頂き、内部構造やナイトーンの説明を聞いていただきました。

これからは、昼でも夜でも好きな時間にピアノが弾けるようになりますので、楽しんでいただけそうです。

カワイの調律師さんも驚き☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

京都府の一戸建てのお家のリビングで、小学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

電子ピアノから、新品の本物のピアノにステップアップしたのですが、ピアノが家に
来てみたらあまりにも大きな音で、住宅密集地ということで弾くことができず、
近隣への配慮として防音対策を探していたところ、本物の音を小さくして、しかも
タッチも変わらないとのことで、ナイトーンUPプロフェッショナルのお申込みと
なりました。

カワイの調律技術者の方もナイトーンを初めて見たとのことで、驚かれていたようですが、
電子式のサイレントユニットでは必ずタッチが変わってしまうのですが、ナイトーンの
タッチ可変ユニットのメカニズムだけが、本来のピアノのタッチを100%変えること
なく弾くことができる唯一のシステムです。

ピアノのコンクールなどに出場されるようなレベルでは、必須の機能かと思います!

関西方面はナイトーン関西支部となっている「ぴあの屋ドットコム」さんの製作が基本
なのですが、ぴあの屋ドットコムさんは現在、ナイトーン製作技術者以外の技術人員の
不足により出張製作ができないため京都での製作も、お客様の強いご要望により、東京
から直接製作へ行って参りました。

製作後に、お母様から嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【京都府長岡京市 :W.M 様(お母様) / カワイ C-480FRG】

先日はナイトーン の製作ありがとうございました。
最後バタバタと慌ただしく申し訳ありませんでした。

カワイの調律師さんもナイトーンは初めてのようで音の小ささとタッチが
変わらないことに驚かれてました。 50歳くらいの男性の方でした。
リビングに置いていますので、他の家族が勉強やテレビを見たい時も
ナイトーンだと邪魔にならずそれぞれの作業ができ快適に過ごせております。

娘もピアノ教室の入会が決まりこれからが楽しみです。
本当にありがとうございました。

田上さんもお忙しいとは思いますが、これから寒くなってきますので
どうかお身体にはお気をつけてお仕事に励んで下さいませ。

W.M

 

にこにこ納品 ヤマハ U1A ナイトーン付き

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪
 
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆
 
VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 https://www.voitech.co.jp
 
 
納品調律にお伺いしました。
 
こちらのお客様は愛知県岩倉市からわざわざお越し下さいました。マンションにお住いだということで、隣接するお部屋への騒音を気になされてしました。
 

 
ナイトーンに興味がお有りという事でしたので、最初にナイトーンに触れていただきました。するとすぐに気に入っていただいたようで、「これならマンションでも大丈夫でしょう」とご夫婦で話し合っておられました。

ナイトーンを取り付ける前提でピアノを選んでいくことにしました。ブランド的にはヤマハがご希望でしたので、ショールームに並んでいるヤマハのピアノを1台1台弾き比べていただきました。

そのうちに、マンションでナイトーンを付けることを考えて、サイズは1型に絞ることにしました。
 

 
そんな中で、気に入って下さったのがこちらのヤマハU1Aで、ご購入下さいました。

ナイトーンはライトモデルを取り付ける事になり、出荷調整の後、製作に入りました。


 
ピアノ納品後、納品調律に岩倉市までお伺いしました。

この日はお姉ちゃんは遊びに行ってしまい、いらっしゃいませんでした。妹さんは途中で帰宅されたのですが、恥ずかしがってしまい写真はピアノのみとなりました。
 

 
調律後、ピアノの内部の構造や音の出る仕組みを一緒に聞いてもらい、作業は終了です。

マンションでも生の音でピアノを楽しみたいという方には、ナイトーンは最適ですので皆さんに大変好評をいただいております。
 

 
ご興味のある方は一度お問い合わせくださいね。
 

電子のような機械感が全くありません☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

神奈川県相模原市のマンションの一室で、ご婦人の方がご趣味で弾いているピアノです♪
 
K社製の防音室を設置されておられるのですが、近隣からの苦情が来てしまい、それ以来、
怖くて弾くことができないということでした。。
 
以前の記事にも書きましたが、本格的な防音室を設置されても、やはり苦情がきてしまう
というお客様が2カ月にお一人くらいはいらっしゃいます。
 
ご本人にお伺いをすると、300万円前後の費用で設置をした防音室ですので、中に入って
いるピアノよりもお高い程のお値段ですから、とてもがっかりされて来られます。
 
防音室設置時にはナイトーンの存在を知らず、その後に苦情がきてから色々と調べて
ナイトーンに辿り着いたということで、ナイトーンを設置されると、最初からナイトーンを
設置していたら防音室は不要でしたというお話をいただきます。
 
製作後に、とっても嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪
 
グランドピアノの横の壁には、素敵なアントンピック・アート『ピアノを弾く少女』が
飾ってありました☆
 
 
【神奈川県相模原市 :T.K 様 / カワイ NX-40】
 
20年ほど前に、250万円ほどで マンションの一室をK社の防音室に設えて、マンション
に移り住みました。
そのまま仕事が忙しくてピアノを弾くこともままならずに過ごし、やっと仕事が一段落!
「さあ、ピアノが弾ける」と喜び勇んで弾き始めた途端、階下の方から苦情!
直接自宅に言いにいらしたのに、住居者ニュースにまで出された時には、ショックでした。
 
それからは、土日祝は弾かないようにして、平日は18時を限度とし、時計をチラチラと
気にしながら1時間くらい弾かせてもらう数年間でした。
常に階下の方の耳を意識しているので集中できません。
仕方なく電子ピアノを買ってみましたけれど、覚悟していた通り、電子音と不自然なタッチ
にはどうしても馴染めません。
 
そこで、K社の、音が電子音になってしまう、外付けの弱音装置の話を進めようと思って
いた矢先に、ナイトーンのことを耳にしました。ギリギリセーフ!
正直言って、半信半疑で 試弾に行かせていただいてビックリ! 音は随分小さくなっているのに、
電子ピアノなどの、痒いところに手が届かないような機械感が全くありません。
ニュアンスにも対応してくれるので、まさに「ボールペンでなく小筆のよう」です。
価格も外付けの弱音装置と同じくらいでした。
ピアノ本体に無理をさせない作業で変えていただけるというのも嬉しいことでした。
 
お陰様で、何年ぶりかで、時間を気にせず、落ち着いて自分と向き合いながらピアノを弾いて
います。
1日1日の時間に張りも出来ました。
外を歩いていて、久し振りに、心が柔らかくなっているのも感じます。
 
ナイトーン製作のお仕事を済まされた後のゴミ箱を拝見して、細かくて丁寧なお仕事をして
くださったこと、目の当たりにしました。
感謝感激で一杯です。ありがとうございました。
これからも、たくさんの方々に、ピアノを弾く喜びを取り戻して差し上げてください。
 
T.K
 

 

 

 

にこにこ納品 ヤマハ MC10BL ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪
 
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆
 
VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 https://www.voitech.co.jp
 
 
納品調律にお伺いしました。
 
こちらはヤマハのMC10BLという機種にナイトーンライトモデルを取り付けたピアノです。
 

 
ショールームにはご家族皆さんでお越し下さいました。奥様がピアノを弾ける方で、展示してあるピアノを1台1台丁寧に弾き比べてくださいました。
 

 
もう何軒かピアノ屋さんを廻っていらっしゃるようで、ピアノに対しての知識をお持ちでした。ただ、あまり知識を入れすぎてしまうと情報に左右されて本当に自分の好きな音のピアノを選べなくなってしまうことがあるので、私はなるべく喋らないようにして弾いてもらいました。
 
あと、音の大きさなど近所への音漏れなども気になされていましたので、ナイトーンと消音装置のご紹介もさせていただきました。
 

 
すると、奥様がナイトーンをとても気に入っていただいてご主人様にも「これくらいの音になれば、夜でも気にせず弾けるね」と相談されていました。
 
その流れで、ピアノを購入するならナイトーンも一緒に購入したいという事になり、ナイトーンを含めた全体のご予算の上限を設定して、その範囲でピアノを選んでいくことにしました。
 
そんな中で、いくつかの候補が挙がったのですが、一番しっくりくる音だったのが、このMC10BLでした。
 

 
初めてのご来店でしたが、ご主人様と相談されて思い切ってご購入を決めて下さいました。
 

 
納品前にピアノのタッチ調整と調律、ナイトーンの製作をしてからのご納品となりました。
 
納品調律にお伺いすると、奥様とお子さんがいらっしゃったので、一緒に調律を見ていただきました。調律中にご主人様もご帰宅されたので、皆さんに内部構造や音の出る仕組みもお伝えしました。
 

 
これからは、奥様とお子さんとご家族皆さんで一日中ピアノを楽しんでいただけそうです!
 
ナイトーンも大変好評で益々拡大中です。ナイトーンの詳しい情報は
https://nightone.net/  こちらのナイトーン本部のホームページでもご案内させていただいております。
 

今は、弾くのが楽しくて楽しくて☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

川崎市の一戸建てのお家のリビングで、奥様がご趣味で弾いているピアノです♪
スター楽器さんからのご依頼で、ナイトーンUPプロフェッショナルの製作です。
 
電子ピアノで練習をされていたとのことですが、段々とピアノを弾くことが楽しくなってきて、
憧れの輸入ピアノへのバージョンアップとのことでした☆
 
一戸建てのお家なのですが住宅街という事情と、お仕事をされていて帰宅後に練習したいとの
ことで、ナイトーンのご依頼となりました。
 
ホフマンは、弱音レールの形状が立体的になっており、製作がとても困難なピアノで2日を
要しましたが無事に完成をいたしました!
 
製作後に、とても嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪
 
 
【川崎市中原区 :M.M 様 / ホフマン V112 】
 
先日は、忙しい合間を縫ってのナイトーンの製作、本当にありがとうございました!
ナイトーンの音、弾きごこち、すべてにおいて気持ちがよくて、
寝不足注意と言われたにもかかわらず、よなよな弾いております。
 
今は、弾くのが楽しくて楽しくて。。。^__^
 
毎日いろいろなところに出向き、多忙かと思いますが、
お体には十分お気をつけて、音に悩める皆さんを救ってください!
ありがとうございました!
 
M.M
 

 

 

 

にこにこ納品 ヤマハ U10BL ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 https://www.voitech.co.jp

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU10BLというモデルにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

この度、ご結婚で浜松に引越しをされ、マンションにお住まいになるということで、ナイトーンを始めから取り付ける前提でのご来店でした。

超弱音装置のナイトーンは通常の音量の8~10分の1程の音量に軽減することが出来るので、マンションなどで騒音対策としてご利用いただいています。消音装置の様にヘッドフォンを使うことが無いのでより自然なピアノの音を楽しむことが出来ると大人の方や、お子さんにヘッドフォンをさせたくないお母様等にとても好評です。

弊社のことは名古屋のピアノの先生に紹介され、知っていただいたそうです。名古屋のピアノの先生は去年弊社にグランドピアノのナイトーンの試弾でお越し下さいました。

ナイトーンの弾き心地にとても驚いて気に入って下さって、生徒さんにも薦めていただきました。

先ずは、ナイトーンを取り付けてあるピアノを弾いていただき、そのタッチ感や音の出具合や音量を確かめていただきました。

お母様とお二人でご来店下さっていたので、「これならマンションでも大丈夫だよね」とか「これなら夜でも弾けるね」等と楽しそうにナイトーンの感触を確かめて下さいました。

ナイトーンのプロフェッショナルモデルにするかライトモデルにするかを少し悩みましたが、そこはタッチの変わらないプロフェッショナルモデルで決まりました。

ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付けるという前提で、ご予算なども鑑みながら、ピアノを選んで行きました。マンションに設置するのが分かっていましたので、サイズは1型に絞って弾き比べていただきました。その時にはヤマハの1型が10台は展示してあったので、その中から先ず気に入らないものを振り落として行き、3台にまで絞り込みました。

そこからお母様と一緒に相談し、3台の中から1台を外して、最後2台のどちらかにする所まで来ました。

2台のピアノを行ったり来たりしながら、お部屋に入れた時をイメージしていただき、どちらがよりご自身にとってより良い音に聞こえるか判断いただき、結果こちらのU10BLで決定しました。

納品調律にお伺いすると、マンションの1室がピアノ部屋のようになっていて、ピアノは落ち着いた佇まいで設置されていました。

早速調律を始め、輸送により少し調整を必要としていたナイトーンのセッティングを正して作業は終了です。

ご結婚やお引越しで生活環境ががらっと変わったと思いますので、ピアノを弾くことで少しでも安らぎや癒される事を願っております。

音の響きに聞きほれて☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

東京都江東区のタワーマンションの一室で、小学生のお嬢さんとご趣味でお母様が弾いているピアノです♪
 
お母様もご趣味ですが、とってもお上手に弾いておられて、お嬢さんは発表会が間近ということで、
たくさん練習したいということでした!
 
グランドピアノでヤマハ純正のサイレントユニットが付いているのですが、ヘッドフォンをする煩わしさと
電子音の違和感と、ハンマーストップのカタカタ音がやはり気になるということでした。。
 
また、更に生音を少しでも小さくしようと、響板下部には吸音ウレタンの装着までされておられました。
響板にウレタンを装着すると、本来の生音の繊細で綺麗な音色が吸収されてしまいますので、こもった
ような音になります。
 
ナイトーンは、自然なアコースティックの音色が、そのまま小さな小さな綺麗な音色で発音されますので、
耳に心地良い繊細な演奏が可能です♫
グランドピアノのタッチに変化の起こらない「ライトSモデル」での製作です。
 
製作後に、お母様からナイトーンで演奏されたご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪
 
お家のリビングからは東京湾が望めるのと、ディズニーランドの花火が見えるそうです☆
 
 
【東京都江東区 :S.S 様(お母様) / ヤマハ A1R】
 
昨日は遅い時間まで作業いただき、ありがとうございました。
さっそくナイトーンで練習し、
音の響きに聞きほれてしまいました。
特にピアニッシモ等の弱音の表現が優れていると感じました。
 
遅い時間帯でも生音で練習できるというのは、
ストレスがなくとても嬉しいです。
娘の発表会の練習もはかどると思います。
 
本当にありがとうございました。
 
S.S
 

 

 

 

 

ピアノ防音 ナイトーン と 黒檀黒鍵に貼り替え☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp
 
 
ヤマハのW201というモデルのピアノにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けと黒鍵盤を本物の黒檀黒鍵に貼り替える作業のご依頼をいただきました。
 

 
W201というモデルは当時の最高級機種のピアノでデザインもとても凝っています。
 

 
お客様はショールームにお越しいただいた際にナイトーンとサイレントピアノとを弾き比べていただいたのですが、断然ナイトーンの方が好きだという事でナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付ける事になりました。
 

 
ナイトーンの製作作業自体は、多少の加工作業が必要でしたが、順調に進み問題無く完了しました。音の感じも動作も良好です。
 

 

 
あと、追加で既存の黒鍵盤を本物の黒檀に貼り替える作業をご依頼いただきましたので、そちらに取り掛かりました。
 
こちらが本物の黒檀黒鍵盤です。
 

 
こんな状態で見ることはまず無いので、ご覧下さい。
 

 
写真では本物の質感がなかなか伝わりませんが、とても締まった密度の濃い感じがいいですね。
 

 
既存のベークライトの黒鍵を剥がした鍵盤がこちら。かなりしっかりと接着されていましたので、剥がすのにも時間と手間がかかりました。でも鍵盤本体の木部を傷つける事なく綺麗に剥がせました。
 

 
真横からの図。
 
剥がした後は接着作業に移ります。黒檀と鍵盤側に下処理をしてから慎重に接着・圧着していきます。1つ1つ丁寧に貼っていきます。
 

 
作業は順調に進み、綺麗に貼り替え作業出来ました。
 

 
黒檀黒鍵になったことで、このピアノのグレードがさらにアップしましたね。
 
ヤマハのW201にナイトーンプロフェッショナルが付き、黒檀黒鍵になって最高のピアノとなりました、とさ。

ショパン国際コンクール in ASIAで金賞☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

東京都台東区のマンションのリビングで、小学生のお嬢さんと4歳の弟さんと、
お母様とで弾いているピアノです♪
 
お母様もご趣味でクラシックを、とってもお上手にお弾きになられるのですが、お嬢さんは
ピティナ、バッハ、ショパンなど各種コンクールに出場されていて、優秀賞、奨励賞など、
たくさん受賞されているのですが、今年の年明けの「ショパンコンクール in ASIA」では、
金賞を受賞されています☆
 
ナイトーンは、本物のピアノの弦の振動の音質が、そのまま小さな小さな音で聞こえて
きますので、アコースティックピアノを弾いているという感覚が失われません。
 
またアップライトモデルでは、プロフェッショナルモデルになると、タッチ可変ユニット
がアクション側に組み込まれますので、ナイトーン演奏時にもナチュラルタッチで弾くこと
ができ、更に通常演奏音時にも全く本来のピアノのタッチが100%変わらずに弾くことが
できます。
 
このようなシステムはナイトーンのみのオリジナルの技術ですので、他のデジタルによる
消音システムでは実現できません。
 
以前のブログにもアップされておりますが、本格的なコンクールに出場されるようなレベル
になると、ナイトーンでの練習が演奏技術の向上に、とてもお役にたつかと思います。
 
製作後に、お母様からとても嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪
 
 
【東京都台東区 :K.T 様(お母様) / ヤマハ YU11】
 
先日はありがとうございました。
 
おかげさまで、朝晩の子供たちの練習がとても有意義になっております。
共働きで、マンション住まいで、朝夕晩にしか練習できない私たちにとって、
生音で、そのままのタッチで、いつでも弾けるというのは、とっても幸せな
ことです。
年少4歳の息子でさえ、ナイトーンでの強弱をしっかりと感じとることが
できています。
 
(以前、息子は夜、通常の弱点ペダルで練習していて、あのモコモコした
独特の音で、左右のズレに気付かずに練習していましたが、今でははっきり
分かるので、練習もとても効果的です。)
 
また、ナイトーンに切り替えたときに、音量が下がることで、子供が集中して、
自分の音を聴くようになったような気もします。
 
これからがますます楽しみになりました!
ありがとうございました!
 
K.T
 

 

 

 

ピアノ防音 ナイトーン☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪
 
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆
 
VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp
 
名古屋市のお客様のお宅にナイトーンプロフェッショナルの製作にお伺いしました。ピアノはカワイのK-50というモデルでした。
 

 
20代のお嬢さんが夜でもピアノを弾きたいということで、色々探した結果、ナイトーンに辿り付いたとの事でした。マンションにお住まいということで、始めはデジタルピアノにしようかとも思ったそうなのですが、探しているうちに偶然ナイトーンを知っていただいたそうです。
 

 
調べてみると、これは良さそうだという事で、東京に行く用事があったついでに、東京のナイトーン本部のショールームに寄って下さいました。実際触れて、弾いていただくとすぐに気に入って下さったようで、次の日にはご注文いただきました。
 
今回はプロフェッショナルモデルでのお申し込みでしたので、丸一日掛けて製作しました。
 

 
ナイトーンの製作に入る前に、ハンマーの弦合わせの調整の必要があったため、30~40分掛けてしっかりと修正しました。それからナイトーンの製作に取り掛かりました。
 

 
午前中にナイトーンライトモデルまでの製作をして、お昼を挟んで午後からプロフェッショナルモデルの肝となるタッチ可変ユニットの製作に取り掛かりました。製作自体は順調に進み問題無く製作することが出来ました。
 

 
今回は調律のご依頼も受けていたので、タッチ調整と調律をして全ての作業を終わらせたのが、午後5時を少し回った頃でした。丸一日の作業でしたが奥様が大変喜んで下さって、「娘に早く弾かせてあげたい」と仰っていただけました。これからは会社から帰ってきてからでもピアノが楽しめるので、ピアノが生活に潤いを与えてくれといいですね。

ピアノ防音ナイトーン 調律☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪
 
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆
 
VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 
3年ほど前にヤマハのU1Hという機種にナイトーンライトモデルを取り付けたピアノをご購入いただいたお客様の定期調律にお伺いしました。
 

 
去年も調律にお伺いしましたが、3年前に取り付けたナイトーンもチェックしました。
 
動作、ハンマーの当たり等、どれも問題無く良い状態でした。
 

 
3年程使用していただくと、当初よりナイトーンの弱音フェルトが若干圧縮され、ナイトーン使用時の音が芯を持った良い音になってきたな、と感じました。
 
取り付け当初は、フェルトがまだふわふわなので、ナイトーン使用時の音がほんの少し、ぼやけた様に感じられることもあるのですが、ある程度使っていただくと、フェルトが良い感じに圧縮されてきます。
 
それにより発音が良くなったと感じます。
 

 
ナイトーンがあると、レッスンをする時間の制約から開放されて気が楽になる、と好評をいただいています。
 
クチコミなどでもだんだん広がりを見せているナイトーンですが、こちらのお宅の親戚の方が、去年弊社でナイトーン付きのヤマハのピアノをご購入下さいました。
 

 
今年も益々広がりを見せる予感のナイトーンです!

メルヘンチックなお家とペトロフに☆ナイトーンUP「製作記録:ペトロフ P118 D1」

神奈川県藤沢市の新築一戸建てのお家にお住いの小学生の男の子と奥様が弾いているピアノです♪
 
ナイトーン・ショールームのある高輪からご近所のペトロフ専門店のピアノプレップさん
からのご依頼で、製作へ行って参りました。
ピアノプレップさんはチェコ輸入ピアノ専門店さんで、せっかくの良質の輸入ピアノに電子サイレント
を付けるというお客様はいらっしゃらないということで、ナイトーンがとても人気です♫
 
製作にお伺いしてみると、なんとも言えないメルヘンチックな新築のお家で、当日はハロウィンが間近
でしたので、まるでディズニー映画にでも出て来そうな雰囲気でした☆
 
とても綺麗な木目のペトロフがお似合いで、しかもナイトーンが付いて夜にでも間接照明の中で
弾いてみたら、きっと非日常的な空間が演出されるのでしょうね!
 
 
ペトロフとナイトーンの音色の相性は抜群ですので、ぜひピアノプレップさんへ行ってみてください♪
 
ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp
 

 

 

 

 

明けまして、おめでとうございます☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

明けまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

本日から2020年の仕事を本格スタートしたのですが、早速嬉しい知らせが。

去年グランドピアノにナイトーンを製作させていただいたお客様から「弦が切れたから張り替えて」との
ご要望を頂いておりました。

本日お邪魔してみると、2本弦が切れていたので、すぐに張替えをし、ナイトーンの微調整もしました。

その際に奥様とご主人様が「ナイトーンのおかげで練習時間が2倍になりました」「ナイトーン様様です!」とのお喜びの声を頂きました。

さらにこの春、開催される「浜松ピアノアカデミー」の受講生に選ばれたとのこと。たった10人しか参加することが出来ない、狭き門を潜り抜けて見事合格したというではないですか!

ナイトーンが少しでもお役に立てたと思うと、とっても嬉しくなってしまいました。

益々ピアノの練習に没頭することになることでしょうね。

Happy New Year,Happy New Piano Life♪

明けましておめでとうございます☆

本年も、どうぞよろしくお願いいたします!

これから素敵なピアノライフが始まりますように♪

 

本当に信じられず感動です!!☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

岩手県の一戸建てのお家のリビングで、成人されたお嬢さんがご趣味で弾いているピアノです♪
 
はるばる岩手県からご試弾にいらしていただきまして、ご家族の皆様に音の気遣いをしている
ことなどをお話ししておられて、ナイトーンUPプロフェッショナルのお申込みをとなりました。
 
またピアノの上の壁掛け時計と同じ、とっても可愛いサンバちゃんというワンちゃんがいるのですが、
お嬢さんをピアノを弾くと音が不快らしくて部屋から出て行ってしまうのも可哀そうということでした。。
 
岩手県のリアス式海岸近くのお家なのですが、震災の時には家のすぐ近くまで津波が来たそうです。
お父さまが「まさか津波が国道を越えるとは思わなかった。」と言っておられました。
 
現在も沿岸工事が続いており、写真からはその大きさが良く伝わらないかもしれませんが、
高さ20mくらいの巨大な堤防の建造中でした。
 
ご近所には、震災で亡くなったかたもいらしたようで、「自分も亡くなっていたかもしれない人生で、
これからピアノがたくさん弾けることを嬉しく思います。」と言っておられたのが心に響きました。
 
製作後に、とても実感のこもった感想文が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪
 
 
【岩手県大槌町 :M.N 様 / ヤマハ UX 】
 
こんにちは。
昨日は大変お世話になりました。
遥々、岩手県までお越し頂きまして感謝の気持ちでいっぱいでおります。
そして何より、大変お忙しい中でありながら遠方でのナイトーンご製作のスケジュールを組んで下さり、
誠にありがとうございました。
昨夜から早速間接照明の中でナイトーンの繊細なピアノの響きを楽しんでおります。
時間を気にせずピアノの前を通る都度触れています。こんな幸せな環境は本当に信じられず感動です!!
これから沢山沢山弾いていきたいと思います♪
 
それからサンバの事可愛がって下さってありがとうございます♪
昨夜はナイトーンの音の中イビキをかいて寝ていた愛犬です(笑) サンバからもお礼をお伝え致します。
 
また改めてナイトーンの感想をお送りしたいと思います♪♪
 
M.N
 
 
 
<後日>
 
こんにちは♪岩手のM.Nです。
先日はお忙しい中、遠い岩手県までお越しいただきましてありがとうございました。
こちらまではお車でのご移動だけでも1日がかりです。田上様にお疲れが出ておりませんように…。
両親共々心配しておりました。
 
田上様がナイトーンのご製作にいらっしゃってから早くも1週間…いや10日以上!ですね…。
そんなに月日が経っていて驚きます。と言うのもあれ以来すっかりナイトーンの音色にはまって
しまったからなのですが、ちょっとした合間に5分弾くつもり…が気付けば1時間、2時間とピアノ
の前に座り込んでしまっております。
ピアノばかり弾いていて、ナイトーンの感想をお送りするのがすっかり遅くなってしまいました(笑)
 
わが家のピアノは、40年ほど前にうちの母が購入したYAMAHAのアップライトピアノです。
今までは、私以外の家族はピアノを弾かないということもあって使用頻度もさほど多くなく、
リビングに置いていても何の問題もなかったのですが…。
最近になって私がよくピアノを弾くようになった事で、ご近所はもちろん家族(愛犬にも)への
配慮として練習時のピアノの音量の事で悩んでおりましたので、田上様にご相談させていただいて
ナイトーンのご製作をお願い致しました。
 
試弾で伺った際には、遠方でのご製作であることや古いピアノであること等々、こちらの心配事を
次々と解消して下さりそしてナイトーンについてのご説明もとても分かりやすくお話して下さいました。
ご製作当日は、ピアノも開けてみると色々不具合もあったようで大変お手数をおかけしましたが、
無事にナイトーンを設置して頂いて本当にありがとうございました!!
沢山のアドバイスと共に、わが家のピアノもまだまだずっと弾いていけますよと言って下さって
とても嬉しかったです♪
 
夜間は間接照明の中、一人で(ソファの上では愛犬が寝息をたてて眠りつつ)ナイトーンの音色を
堪能し、昼間は家族がテレビを見てる横で、ナイトーン仕様でピアノ練習を…。という自分にとって
はこの上なく素晴らしい環境を叶えてくださったナイトーンと田上様には感謝の気持ちでいっぱいです!
わが家のピアノもまたこんなに沢山弾いて貰える時が来るとは思いもよらなかった事でしょう。
ピアノに新たな命を吹き込んで下さって、本当にありがとうございました♪
これからの新しいピアノライフ、寝不足に注意して、そして手も労って(笑)楽しみたいと思います♪
 
それでは、この度はありがとうございました。
 
M.N
 

 

 

 

 

ピアノ防音 ナイトーン☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪
 
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆
 
 
以前からのお客様が引越しを機に、以前ピアノに取り付けた消音装置を取り外し、ナイトーンを取り付けたいとのご依頼を受けました。

15年以上前に取り付けたテクニクスの消音装置の取り外しから取り掛かりました。
 

 
鍵盤下のキーセンサーを取り外します。
 

 

  
棚板に取り付け他ある音源BOXも取り外し
 

 
ペダルのセンサーも外します。
 

 

 
アクションに取り付けられている消音ストップバーを取り外し、従来のダンパーストップレールに取り替えます。
 
これでようやくナイトーンの製作に取り掛かる事が出来ます。ピアノはヤマハのUX30Aというハイグレードなモデルでしたので、ナイトーンもプロフェッショナルモデルをお選びいただきました。
 

 
作業自体は順調に進みナイトーンのライトモデルを製作後、タッチ可変ユニットの製作に入りました。
 

 
こちらも問題無く順調に作業は進みました。
 

 

 

 
こちらのお宅にはシェルティがいて、作業中大人しく傍で見ていてくれました。
 

 

 
これからは消音装置に変わって、ナイトーンでピアノを楽しんでいただけることでしょう。

綺麗なグランドの音で感激☆ナイトーンGPライトS「製作記録:ボストン GP 178 Ⅱ」

世田谷区のマンションで成人男性の方が弾いているピアノです♪
マンションの一室をY社製・完全防音室にしてボストングランドを設置されて、作曲のお仕事を
されていて、ピアノ演奏も楽しまれていらっしゃいます。

マンションをご購入されて同時に防音室を設置されたとのことですが、階下の住人から2カ月で苦情
が来てしまい、その後半年以上弾くことができずにスタジオや電子ピアノでの練習となってしまった
とのことです。

夜の10時までの演奏とされていたとのことですが、19時までにしてほしいと言われてしまったとのことです。

それでナイトーンを探されて、ご試弾にいらしていただきナイトーンGPのお申込みとなりました。
ご職業で弾かれておられますので、タッチに影響のないライトSモデルでの製作です。

実はナイトーンのご試弾にいらしていただくお客様で2カ月にお一人くらいですが、同様に本格的な
防音室を設置された後にも、ナイトーンをお申込みになられる方がいらっしゃいます。

防音室設置後であっても、マンションでは隣接されたお部屋の方から苦情がきたり、一戸建てのお家
では家の外へ音が出てしまうとのことで、現実的なトラブルとなってしまうということです。

ちなみに、こちらのお客様の場合には防音室に270万円程の費用がかかったとのことです。

ナイトーン製作の翌日に、メールで嬉しいコメントをいただきましたので、ご紹介をさせていただきます♪

「お忙しい中、ナイトーンの施工をご対応いただきまして感謝申し上げます。 昨日弾いたところ全く
不具合なく、久しぶりに綺麗なグランドの音で弾くことができ感激しております。」
 
 

 
 

 
 

 
 

ピアノ防音 ナイトーンとクリーニング☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

千葉県にお住まいになる、お客様の福岡県のご実家にあるピアノを、浜松の弊社に運び入れ、ピアノクリーニングをしてからナイトーンプロフェッショナルモデルを取付け、千葉県柏市に納品させていただきました。

ピアノはアトラスピアノが製作した「MEISTER」というブランドのピアノです。

ご依頼自体は今年の始めにいただき、ゴールデンウィークの頃、千葉からお客様がお嬢さんとお二人で弊社にピアノの確認にご来店下さいました。ピアノ内部の状態を見て頂き、どの作業をどの位するかをご相談して、全体の作業内容を決めていきました。

外装などはそれ程ダメージを受けていなかったので、通常のクリーニング作業で済ませる事が出来る状態でした。

 

内部も大きな修理を必要としない状態だったので、最低限度のメンテナンスで済ませる事が出来るとお伝えしました。

その時お客様は、「買い換える方がいいのか、メンテナンスするのがいいのかを悩んでいたけど安心しました。」と仰っていただけたので、良かったです。

ナイトーンも試弾していただき、「これならマンションでも大丈夫ですね。」と納得のご様子。どうせ取付けるならということで、ナイトーンプロフェッショナルモデルのご注文をいただきました。

千葉県柏市には新築マンションの完成後、引越しと同時にピアノを搬入するという事で、マンションの完成を待ってからのご納品となりました。

その間にピアノのクリーニングを済ませてから、ナイトーンの製作に取り掛かりました。

アトラスのピアノはヤマハともカワイとも弱音装置の形状が違いますので、若干の工夫は必要ですが、問題無く製作取り付けが出来ました。

それら作業の途中に気づいたのですが、低音側の親板の上部の接着が剥がれていたので、再接着しました。

完全に剥がれている訳では無いのですが、万が一輸送途中に剥がれるような事が無いように、念のため接着しておきました。

無事納品が終わり、お客様からお礼のメールをいただきましたので、一部割愛してご紹介させていただきます。

_______________________________

お世話になっております。
千葉県柏市の○○です。

ご連絡いただきました通り、無事、ピアノの搬入と設置が完了しました。
昨日が引越当日だった為、作業に忙殺され、ご連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。
外観も音も、期待以上に素晴らしく仕上がって、感動しております。
ナイトーンの音量、タッチも申し分ありません。

こちらにいらっしゃる機会がございましたら、是非、お立ち寄りください。

ありがとうございました。

_______________________________

ご満足いただけたようで、ホッとしております。これからはお嬢さんに沢山弾いてもらえるといいですね。

 

すごいを通り越してもはや不思議☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

先月ですが、スタインウェイ正規代理店のピアノプラザ群馬さんからのご依頼で、長野県小諸市の方へ
ナイトーンUPプロフェッショナルの製作へ行って来ました!
(ピアノプラザ群馬さんは、販売されるピアノに付けられて定期的にナイトーンのご依頼がございます♪)
 
一戸建てのお家で奥様と小学生のお子さんがご趣味でピアノを弾いているのですが、ご主人の勤務時間
の関係でご主人がピアノの音で眠れないということで、とても悩んでおられたということです。
 
ピアノの騒音問題の場合には、ご近所さんへの配慮ということもありますが、ご家族への配慮という
場合には、家庭内騒音というように言われることもございます。
 
そこで奥様がナイトーンのことを思い出されて、お申し込みとなりました。
 
奥様は、とても熱心に練習をされている方で、ピアノの上パネルにはピアノを弾く際の注意点の紙が
貼ってありました!
 
製作後に、とても実感のこもった感想文が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪
 
 
【長野県小諸市 :Y.Y 様 / ヤマハ NO.U1G】
こんにちは。昨日はありがとうございました!
 
昨夜さっそく間接照明で弾いてみたのですが、とてもよかったです。
こんな夜中に誰に気兼ねすることなく生ピアノが弾けるのがすごいを通り越してもはや不思議な感じでした。
音が大きくないので寝る前の耳にも刺激がなく心地よかったです。
 
しばらく弾いて感想がまとまりましたらナイトーンHPへ感想メールいたします。
やっぱり生ピアノは最高ですね^^
本当にありがとうございました。
 
 
 
<後日>
 
こんにちは。先日はナイトーン取り付けありがとうございました。
 
あれからは朝家族に気兼ねすることなくピアノを弾けるようになり、
ストレスがなくなりました。
 
私は五歳のころに自分の意志でピアノを習い始めたのですが、
親がピアノを買ってくれず、自宅にあるオルガンで練習していました。
本当はピアノが欲しくて欲しくてたまりませんでした。
結局大して上達せず、バイエルも終わらずやめた経験があります。

だから、子供がピアノを習い始めたのを機にピアノを買ったときはうれしくて仕方なかったです。
せっかく生ピアノを弾ける環境になれたのだからと、四年前にまたピアノ教室に通い始めました。

それからは子供のころとは見違えるように毎日朝晩練習しました。
でも子供のころとは違い、硬くなってしまった頭の大人になってからのピアノは脳が悲鳴を上げることも多く、
何度も挫折しかけました。それでももう子供のころのように挫折して後悔したくないからと
私はとにかく練習し続けました。

出来はそれなりにですがなんとか教本は進み、ようやくソナタまでたどり着いたと同時に
夫の勤務時間が変わり、朝のピアノ練習時間と夫の就寝時間がかぶるようになり、
泣く泣く朝の練習は電子ピアノで音を下げて練習することにしました。

すると、同じ練習量にも関わらず明らかに下手になりました・・・
当然ピアノ教室でもうまく弾けず、落ち込み、悩みました。
やっぱりなんとか生ピアノで練習したい・・・と。

以前外に漏れる防音対策は二重窓をつけることで改善しましたが、
家の中にいる人に対する防音対策は高額で場所も取る防音室しか思いつかず、
我が家には金銭的にもスペース的にも無理・・・

昔叶わなかったピアノを持てて、それをただただ弾きたくて練習してるだけなのに、
なぜ神様はこうも私にピアノを思う存分弾かせてくれる環境を与えてくれないのだろうと自分の運命を呪いもしました。

そんなときふと、数年前防音対策を調べていた時にナイトーンというものがあったことを思い出しました。
・・・これだ!!と私は決意しました。
いつもは何かと悶々と悩んだりする私ですが今回だけは決断が早かったです。

それからはトントン拍子で話は進み、先日ナイトーンをつけていただきました。
ナイトーンだと二階で寝ている夫も弾いていることに全く気付きません。
また、ピアノが思う存分弾ける生活に戻ることができました。

ナイトーンをつけてから、私の中にいる子供のころの私が嬉しそうに
「生ピアノを弾ける環境を一生懸命考えてくれてありがとう、弾かせてくれてありがとう」
と言っている姿が目に浮かぶことがあります。
親が私にしてくれなかったことを、私が今彼女にできる限りのことを精一杯することで、
約30年心にくすぶっていたピアノに対する劣等感や渇望感がスーッと浄化されていくのがわかります。
それを感じるたびに私はとても幸せな気分になります。
ナイトーンを開発してくださった田上さんには感謝しかありません。

ただただ好きな生ピアノを弾きたい、でも音の問題でそれが許されない。
そういう方がたくさんいらっしゃると思います。
ナイトーンがもっと世間に、世界に広がることを私は強く願います。
 
 
~~~~~
余談ですが、11歳の息子も毎日ナイトーンで練習しています。

朝早く(六時過ぎ)練習したいというのでナイトーンを使わせていたのですが、
今までは譜読みで毎回イライラしながら荒く適当に練習して、そのイライラが私にも伝わり
「そんなにピアノが嫌ならやめなさい!!」
「いやだやる!!」
という不毛な日々過ごしていて私も息子も相当なストレスだったのですが、
ふと、ナイトーンで練習しているときの息子はイライラしていないことに気づきました。

初めは私の気のせいかな?と思ったのですが、数日様子を見てもそれは変わらず、本人に聞いてみたところ
「ナイトーンを使って弾くと間違って弾いちゃっても音が優しいからイライラしない」とのことでした。
音にわりと敏感な子なので、通常のピアノの音の音量では
間違って弾いた音がまるで自分が責められているような、ダメ出しされているような気分になっていたのかもしれません。
まさかナイトーンにこんな副次的効果があるとは・・・!と驚いています。

Y.Y
 
 
 

ピアノ防音 ナイトーン取付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

愛知県丹羽郡にナイトーンプロフェッショナルモデルの取り付けにお伺いしました。

愛知県丹羽郡と言えば、空港のある小牧市のすぐ北側ですね。

一戸建てのお宅なのですが、ご近所さんからピアノの音のことで苦情が出てしまい、ピアノの防音についてネットなどで色々調べ、ナイトーンに辿りついたとのことでした。

消音装置も検討されたそうなのですが、デジタル音になってしまうのが、どうしても嫌だったそうで、アナログ方式のナイトーンをお選びいただきました。

タッチにもこだわりたいということで、ナイトーンのプロフェッショナルモデルを選択されました。

ご自宅にお伺いすると、ピアノはコンパクトなサイズでデザインも素敵なカワイのKL51KFでした。屋根がグランドピアノの様に開いて、とても可愛いピアノですね。

午前中はナイトーンのライトモデルに相当する部分の製作に取り掛かり、順調に作業を進めることが出来ました。

午後からはプロフェッショナルモデルの肝であるタッチ可変ユニットの製作に取り掛かりました。このピアノは背の高さが低い為、アクションも低い造りになっています。

その為、製作には少し加工が必要でしたが、問題無く進めることが出来ました。

午後の4時頃に全ての作業が終了し、奥様に弾いていただきました。

「こんなに小さい音になれば、お隣さんからも苦情が来ないでしょうね」ということでしたが、「念の為にピアノの置く位置を部屋の向かい側に移動した方が確実ですかね~」と更なる対策を検討されていました。

ピアノの音は本来とても良い音色で、心安らぐものなのですが、ご近所さんによってはそうは感じてもらえないこともあるので、難しいものです。

そんな中、折り合いを付けて楽しむしかないのでしょうね。

ナイトーンはそんなピアノの防音に困った方の味方として必要とされ、取り付けた方には大変喜んでいただいていますので、困っていらっしゃる方は、お気軽にご相談いただければと思います

グランドピアノが弾ける幸せを☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

京都の一戸建てのお家で小学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

ナイトーンのアップライト版が一般発売されてから10年になりますが、その初期に
アップライトにナイトーンUPライトモデルを製作をして、ずっと練習をされて来た
ということです!

それでコンクールにも出場されるようになって、いよいよグランドピアノを購入されて
練習をしていたところ、半年ほどして隣家から苦情がくるようになってしまったとの
ことです。

アップライトの時には2階でナイトーンで練習していたので大丈夫だったのですが、
グランドは1階に設置されており、通常音での演奏でしたので音量が大き過ぎたという
ことです。
ちなみに、2重窓と防音カーテンを設置されておりましたが、隣家への効果はなかった
ということでした。

そのような訳で、ナイトーンGPライトモデルの設置となりました。

関西方面はナイトーン関西支部となっている「ぴあの屋ドットコム」さんの製作が基本
なのですが、ぴあの屋ドットコムさんは現在、ナイトーン製作技術者以外の技術人員の
不足により出張製作ができないため京都での製作も、お客様の強いご要望により、東京
から直接製作へ行って参りました。

コンクール練習でグランドピアノのタッチをなるべく変えたくないということで、
ライトSモデルで更に音量を下げるためにフェルトを1枚追加したオプション設定の
S1モデルでの製作です。

また、ピアノが設置されているお部屋のソファーが、20年くらい前にオフィス開業当時
にあったソファーと全く同じものでしたので、とても懐かしく感じました♪

ナイトーンを製作完成して最後にテストを兼ねて演奏していると、時々ですが涙を浮かべ
られる方や本当に泣いてしまうお客様がいらっしゃいます。。
きっとピアノに対する思い入れが深かったり、ピアノを弾きたくてもずっと弾けなかった
りして、込み上げてくるものがあるのだと思います。

そんな時には、私も仕事冥利につきて嬉しい反面、お気持ちを受け取り切れなくて、
ついお話をそらしてしまったりいたしますが、心から嬉しい感動的な瞬間です。

製作後に奥様から、とても嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪


【京都府 : H.O(奥様)/ヤマハ C3X】

先日は遠い中、ナイトーンの製作に来てくださり本当にありがとうございました。

念願のGPを購入して、喜んで弾いていたのも束の間。防音対策もしていたのに隣家から苦情が
来るようになり、僅かでも聞こえたら、すぐに電話が来てしまうので、全く弾けない状況でした。
悲しんでる娘を見るのが辛く、早く何とかしなければという思いでご相談しました。

鍵盤を全部取り出して採寸し一本一本にフェルトをつけられるという気の遠くなるような作業を
されてても、いつも笑顔で対応してくださり頭が下がる思いでした。
3日間もかけてナイトーンをつけてもらったピアノは音量は半分以下になり、耳に優しく心地よく
響いていて、タッチは重くなく少し軽く感じるくらいです。
通常音とナイトーンの切り替えも操作も簡単でした。

「もう絶対大丈夫ですよ」と言ってくださった通り、あれから苦情がなくなり、毎日練習出来る
ようになりました。
今回のことでグランドピアノが弾ける幸せを改めて知りました。
ピアノを心から愛しておられる田上さんだから親身になって救ってくださったのだと感謝の気持ち
でいっぱいです。
最後に弾いてくださったショパンの「別れの曲」心にしみて泣けてきました。一生忘れません。
本当にありがとうございました。
H.O

にこにこ ナイトーン製作☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

ナイトーンライトモデルの製作にお伺いしました。

実家のお母さんがお孫さんの為にピアノを購入して送って下さったそうです。

ピアノはカワイのK-55AEというモデルでした。

先ずはピアノの状態を確認して、ナイトーンの製作には重要な弦とハンマーの当たりを見ます。ハンマーが綺麗に均等に並ぶ様に、ハンマーが左右に走っていたら糊紙を貼って、ハンマーの向きが横を向いていたら、ハンマーシャンクにコテを当てて修正しました。

この作業を疎かにすると、ナイトーンが正しく機能しないので、しっかりと調整をします。

その後、ナイトーンの製作に取り掛かります。

ライトモデルの製作でしたので、3時間程で順調に作業は進み、完了する事が出来ました。

作業終了後、奥様に弾いていただくと、「軽やかに弾けて、音もこんなに小さくなるなら、安心して弾けますね」と喜んでいただきました。

ナイトーンはどのブランドのピアノやサイズでも製作出来ますので、製作する側も安心です。

夜も本来の音を響かせながら☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

都内のマンションで、お一人暮らしの女性の方が弾いているピアノです♪

ご実家を離れられてから電子ピアノで練習をされていたとのことですが、やはり本物のピアノが
弾きたいということで、ご実家のピアノを運んでこられたとのことです。

ですがマンションで弾くには音が大きすぎて、お仕事から帰ってからは弾くことができないと
いうことで、ナイトーンのお申込みとなりました。

年代物のピアノでしたが材質と造りが良く、とても良い響きで鳴っていました♫

ナイトーンの音色はアコースティックで、そのピアノの持ち味が失われませんので、
ナイトーンでの響きもとても心地の良いものでした! 

製作後に、とっても嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

【東京都豊島区 : R.I 様/ヤマハ NO.U3 】

子供の頃からピアノを習っていたものの、実家を出てからは本物のピアノを弾く機会も減り、

時おり電子ピアノに触れる程度となっていました。 

今回引っ越しを機に、祖父母の家に置いてあった母が昔使用していたピアノを修理し、
新居に運び入れました。久しぶりに触れた本物のピアノは、音の広がり、鍵盤の返りなどが
電子ピアノとは全く違い、
何時間でも鍵盤に触れていたいという気持ちが甦ってきました。

しかし、マンション暮らし、かつ平日の日中は仕事をしている私がピアノに触れられる時間は、
休日の昼間という限られた時間しかありません。

夜、新居に鎮座しているピアノを眺めるたびに、夜中にピアノを弾けない歯がゆさが募って
いきました。

当初、この問題を解決するために、消音ピアノユニットの取り付けを検討していたのですが、
せっかくの生のピアノの音色が殺されてしまうのがどうしても嫌で、最終的にナイトーンの
設置をお願いすることとなりました。 

設置当日、約一日がかりでナイトーンを取り付けてくださいました。
(我が家のピアノは年代が古く、最近のピアノとは若干仕様が異なっていたものの、そちらも
ご対応くださいました) 

設置してくださった日の夜、ご提案くださった通り、照明を少し落としてピアノを弾いてみると、
低音から高音まで繊細な音が広がり、また、アップライトピアノに本来付いている弱音機能と違い、
タッチの時のモコモコ感が感じられないことに大きな感動を覚えました。 

最近は、寝る前にショパンのノクターンやベートーヴェンの悲愴の第二楽章、シューマンの
トロイメライなど、ナイトーンの音色にピッタリな心が安らぐ曲を楽しみつつ、指がなまって
しまって弾けなくなってしまった曲を練習したりしています。
そして、週末の昼間には、その成果を試すように、贅沢に響く音色を満喫しています。 

もともと思い入れが強かったこのピアノが、夜も本来の音を響かせながら演奏を楽しめる
ようになったことに、心から満足しています。これからも、適切なメンテナンスをしながら、
大切に使い続けていきたいと思います。

R.I

ヤマハ UX10A ナイトーンプロ付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのUX10Aとうモデルで、人気のXシリーズの最終形態のX支柱を持つピアノです。そのピアノにナイトーンプロフェッショナルモデルを取付けしました。

ショールームには奥様とお母様とのお二人でお越し下さいました。奥様の実家にはヤマハのピアノがあったそうなのですが、何年か前に処分をしてしまったそうです。

お子さんが生まれてから、ピアノのレッスンをすることになり、また購入を考えてのご来店でした。その為奥様はピアノが弾けるので、とにかく色々なピアノを触れて、弾いてもらい違いを感じていただきました。

背の高いピアノは候補から除外していましたので、1型のみで弾き比べをしていると、こちらのヤマハUX10Aを一発で気に入って下さいました。

ただ、この日はご主人様がいらっしゃらなかったので、一旦話を持ち帰り、ご主人様と相談してまた来ますとのことでした。

すると、その翌週には早速再来店下さいました。この日はお子さんも一緒にご来店下さって、一緒にピアノを弾いてみて「やっぱりこれがいいね」という事でヤマハUX10Aにピアノは決まりました。

あと、近隣への音の配慮や夜でも気兼ねなく弾けるようにと、ナイトーンもご希望されましたので、ライトモデルとプロフェッショナルモデルの違いをご説明すると、「せっかく取付けるなら、タッチの変わらないプロフェッショナルモデルがいいな」ということで、ナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けてのご購入となりました。

納品調律にお伺いすると、奥様とお子さんがいらっしゃいましたので、一緒に調律を見て頂き、内部の説明やナイトーンの説明も聞いていただきました。

お子さんはまだ小さいですがお母さんと一緒に、これから本物のピアノで思う存分弾いてくれることでしょう!

夜、時間を忘れてしまいます☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

町田市の一戸建てのお家で、防音室内で奥様が弾いているピアノです♪

奥様は音大を出られてからは子育てなどで、ずっとピアノから離れていたとのことですが、
やはりピアノを弾くことを諦められずに、長年ご愛用のピアノもオーバーホールされて、
防音室まで設置されたのですが、それでもお家の外に音がもれるということで、
閑静な住宅街では気を使ってしまい、ピアノが弾きたくても弾けないという状況が
ずっと続いていたということです。

見かねたご主人がナイトーンのことを調べてくださり、これしかないということで、
お申込みをしてくださいました。

ピアノは年代物のG3でしたが、とても丁寧に修復されており、新品のピアノよりも
立派な風格で、本当に良い音色を出していました♫

せっかくのグランドピアノのタッチを変えたくないということで、ライトSモデルでの製作です。

製作後にご主人と奥様から、嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【東京都町田市 :H.O 様(ご主人),H.O(奥様)/ヤマハ G3】

先日は2日続きでナイトーンの製作~取付・調整、ありがとうございました。
私も出張から戻り、ナイトーンの音を聴いてみましたが、音は小さくなって当防音室外で殆ど聞こえなくなり、
音色は澄んだ、やわらかい響きで、とても心地良い感じがしました。これだと真夜中でも弾けると思いました。
ナイトーンを付けて良かったです。

H.O(ご主人)

先日は二日続きのナイトーンの製作、ありがとうございました。
毎日、嬉しくてわくわくしています。
周りに配慮して弾けなかったピアノが自由に弾けます。夜、弾いていると、時間を忘れてしまいます。
ナイトーンの音色は、繊細で美しく、きれいです。私はとても好きになりました。
室内でのピアノの音の響きは、耳にもやさしいです。
本当にありがとうございました。
これから、素晴らしいナイトーンがもっともっと広まりますように・・・。
お元気で更なるご活躍を、お祈り申し上げます。
これからも、宜しくお願い致します。

H.O(奥様)

ピアノ防音 ヤマハ C2にナイトーンGP Nモデル取付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

ヤマハのグランドピアノC2にナイトーンGPライトNモデルの製作にお伺いさせていただきました。

ショールームには奥様とお嬢様のお二人でお越し下さいました。お話を聞くと、高校2年生になるお嬢さんが本気でピアノで音大を目指すこととなり、アップライトピアノからグランドピアノにグレードアップするということで、ご相談を受けました。

色々なお店や先生に3型のグランドピアノを薦められたそうなのですが、お嬢さんのお部屋の広さからして3型は大きいのではないかということで、2型を弾いてもらいました。すると、2型でも弾きやすさ等は問題無く、2型でもいいかなというお話になりました。

それと、マンションにお住まいということで、今現在使用しているアップライトピアノにも消音装置が付いているので、グランドピアノにも消音装置等の対策をしたいということでした。

それではと、グランドピアノのナイトーンを弾いてもらいました。するとお嬢さんは「消音よりナイトーンの方がいい!」とすぐに気に入って下さいました。

さらにお話を聞かせていただくと、習っている先生とのお付き合いや色々で、ピアノ自体はそちらで購入して、ナイトーンの取付けだけでも依頼することが出来るか?ということでしたので、ナイトーンの取付けだけでも対応可能だとお伝えすると、「それはいい」と喜んで下さいました。

そんなこんなで、話はトントン拍子に進み、グランドピアノが納入されてから、ナイトーンの製作にお伺いしました。

ナイトーンGPの製作は順調に進み、予定通りの時間で製作する事が出来ました。

今回はナイトーンGPライト モデルNでの製作でしたので、ナイトーンに切り替えた時の出てくる音は、通常音の十分の一近くまで小さくなるので、マンションでのピアノ演奏が夜でも可能になります。

高校生にもなると、夜遅くピアノの練習をしたいということでしたので、ナイトーンに切り替えて気兼ねなく練習する事が可能となりました。

製作後、お嬢さんが帰っていらしたので弾いてもらい、どれくらいの音が響くかを奥様に確かめてもらいました。

「玄関の扉の外に出ると、ほとんど聞こえない」ということでしたので、まず大丈夫だという感想をいただきました。

これからは、お嬢さんの夢に向かってグランドピアノで一生懸命練習してくれることでしょう!

ペトロフとナイトーンと岡本太郎☆ナイトーンUP「製作記録:ペトロフ P118 C1」

千葉県市川市のマンションにお住いの小学生のお嬢さんと奥様が弾いているピアノです♪

 

ナイトーン・ショールームのある高輪からご近所のペトロフ専門店のピアノプレップさん
からのご依頼で、製作へ行って参りました。

ペトロフの綺麗な木目と上質な音色に惹かれて、奥様が気に入って決められたということです☆

せっかくのペトロフの音色にピアノに電子サイレントは取り付けたくないということと、
大切なピアノにネジ穴を開けたくないということでナイトーンのお申込みとなられました。

 

ペトロフの横の飾り棚には、岡本太郎氏のオブジェが沢山展示されておりました!
とても意外でしたが、奥様のご趣味ということです☆

 

ペトロフとナイトーンと岡本太郎氏との組み合わせは異文化交流のような感じで、とても不思議な感覚でした♪

ペトロフとナイトーンの音色の相性は抜群ですので、ぜひピアノプレップさんへ行ってみてください♪

ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp

 

にこにこ納品 ヤマハ U100Wn ナイトーンプロ付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU100Wnというウォールナットの木目の綺麗なピアノにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

ショールームには成人女性とそのご両親の3人で、静岡市清水区からお越し下さいました。女性本人が趣味としてピアノを楽しんでいるということです。3年ほど前にデジタルピアノを購入したのですが、やはり本物のピアノを弾きたいということで、ピアノを探しにご来店下さったとのことです。

地元でもお店を見てみたそうなのですが、希望のピアノが見つからず、浜松まで足を伸ばしたということでした。

まず第一に木目のピアノがご希望という事でした。中々木目のピアノを選ぶほど展示してあるお店が無いということでしたが、弊社のショールームには、現在25台程の木目のピアノが並んでいましたので、「こんなに並んでいるお店は初めて見た」と驚いていただけました。

その中でもヤマハのピアノがご希望のようでしたので、何台か候補を挙げて弾き比べをしていただきました。ご予算や木目や色の好みを絞り込んで2台のピアノが最終候補として挙がりました。

その2台を行ったり来たりしながら、じっくりと比べてこちらのヤマハU100Wnに決まりました。

あと、弊社を知っていただくきっかけになったのは、ピアノの防音のことを調べていた際にナイトーンを知り、そこから弊社が製作担当会社であるというに辿り付き、お越し下さったという経緯でした。

もともとナイトーンを取り付けたいとのご希望がありましたので、実際に触れていただき、とても良いものだと感じて下さり、ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付けてのご購入となりました。

納品調律にお伺いし、調律を見ていただきました。調律にご興味があったようで、作業中ずっと見ていて下さいました。

調律後、ピアノの仕組みやナイトーンの説明をして作業終了です。

これからは、本物のピアノで時間を気にすること無く、ピアノを楽しんでいただけそうです!

お宅は清水の海からほど近く、帰りは海岸線を海を眺めながら帰ることにしました。この日はとても天気が良く海岸線を車で走るのはとても気持ちが良かったです。

昨夜も寝る前に弾いてみたり☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

浦安市の海岸近くの素敵なマンションの最上階のお家で、奥様が弾いているピアノです♪
奥様専用のプライベートルームに設置されていて、とても快適な空間となっておりました☆

ご趣味として弾くということでご購入されたのですが、グランドピアノとなると階下への
音の配慮がご必要とのことで、ナイトーンのご試弾へいらっしゃいました。
せっかくのグランドピアノに電子サイレントを付けるということはもったいないという
お考えで、本物の音のまま音量が小さくなるナイトーンのお申込みとなりました。

タッチを変えたくないということで、ライトSモデルでの製作です。

製作後に嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【千葉県浦安市 :S.Y 様/ヤマハ CX2】

この週末は大変お世話になり、ありがとうございました。
お陰様で、日曜日の夜からナイトーンでピアノを楽しんでおります。
10時過ぎに弾いてみましたが、全く問題ありませんでした。
昨夜も寝る前に思い立って弾いてみたりと前よりもピアノが身近になりました。

S.Y

にこにこ納品 ヤマハ MC10A ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのMC10Aという機種にナイトーン・ライトモデルを取り付けたピアノです。

いつも調律にお伺いさせていただいているピアノの先生からのご紹介で、ショールームにお越し下さいました。

いつも通り、まずはどんどん自由に弾いていただき、音の好みやタッチの好みを見つけてもらうようにしました。

その間に親御さんと色々お話をさせていただくと、近所への音漏れが心配だということでしたので、ナイトーンとサイレントピアノの両方を触れていただきました。

それぞれの長所や短所を詳しく説明すると、「せっかく本物のピアノを買って、デジタルピアノとの入れ替えをしたいので、アナログ方式のナイトーンの方がいいかな~」とのご意見でした。

ナイトーンにはライトモデルとプロフェッショナルモデルがあることの説明や値段差などをご紹介しましたが、お子さんがまだ小さいので「お子さんの年齢でしたら、ライトモデルでも大丈夫ですよ」とアドバイスをさせていただきました。

いずれタッチにこだわるようになった時に、タッチ可変ユニットを追加取付けをするようにして、今回の購入時にはライトモデルを取り付ける方向で話が進みました。

その頃にはお子さんの好みのピアノも絞られてきたようで、こちらのヤマハMC10Aの音が好きだということで、ナイトーン・ライトモデルを取り付けてのご購入となりました。

納品調律にお伺いすると、奥様とお子さん達で迎えて下さいました。

調律後、ピアノの内部構造やナイトーンの説明をして、作業終了です。これからは本物のピアノで時間を気にすること無く練習が出来ますね!

幼稚園からの珍しいご依頼で☆ナイトーンUP「製作記録:カワイ K200(2台)」

埼玉県の幼稚園からの珍しいケースでのご依頼で、ナイトーンの製作に行きました♪

お隣同士の教室と教室の壁が開閉式パーテーションで区切られているために、通常建築の
壁とは違って薄いので、お互いの背中合わせのピアノの音が聞こえてしまって、不都合が
生じているということでした。

園長先生からのご連絡を受けて、ナイトーンで音量を程よく調節したいとのことで、
通常はナイトーンはアコースティックピアノを夜間にでも弾けるようにと、かなり厚い
フェルトチップで構成されいるのですが、フェルトの厚さを調節しての特殊な製作となり
ました。

製作後に園長先生が、「これは、とても音が小さくなってすごい!」と言っておられました♪

とても立派な園舎で、階段の途中の壁に本物の水槽が埋め込まれていました☆

にこにこ納品 ヤマハ C3 ナイトーンGP付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのグランドピアノC3にナイトーンGP・ライトSモデルを取り付けたピアノです。

ちなみに、ナイトーンGPライトにはNモデルとSモデルの2種類有ります。Nモデルは元の音からすると十分の一程の音に、Sモデルは三分の一程に小さくなるという違いがあります。

使用環境やタッチの面で、お好きな方をお選びいただけます。

お客様は7年前に弊社でカワイの消音装置付きのアップライトピアノをご購入下さったのですが、お嬢さんがどうしてもグランドピアノで練習したいということで、ショールームにグランドピアノを試弾にお越し下さいました。

お住まいが住宅密集地で、アップライトピアノも消音装置付きのピアノをお選び頂いた経緯もあり、グランドピアノの試弾とともに、ナイトーンにも触れていただきました。

すると、ナイトーンの自然な弾き心地をすぐに気に入って下さいました。

ショールームにある色々なサイズのピアノを弾いてみたのですが、奥様は音の大きさを気にしていらっしゃったので、あまり大きなサイズのピアノも難しいという話になりました。

ちょうどその時にショールームにはヤマハのC3とG5にナイトーンが取り付けてあったので、そのG5が候補から外れました。C7も展示してあったのですが、もちろんC7も候補から外しました。

お嬢さんが気に入ったのはナイトーンが取り付けられているC3ともう1台あったC3の2台でした。

どちらも気に入っていたようなのですが、どちらかというとナイトーンが取り付けられていた方のC3がお好みのようでした。

ただ、この日は奥様とお嬢さんのお二人でお越しくださっていたので、ご主人様の意見も聞かないと、ということでしたので、一旦お帰りになりました。

すると、その数日後、ご主人様と奥様とお嬢さんの3人で再来店下さいました。

ご主人様も交え色々ご相談をさせていただいたのですが、ご主人様的にもやなり、何らかの音対策はしないとグランドピアノを置くのは難しいと考えていらしたようで、ナイトーンをご紹介すると「これなら大丈夫なか~」と仰って下さいました。

候補に挙がっていたC3の2台を再度弾き比べをしてみると、やはり先日好感触だったナイトーンが取り付けられている方のC3がいいという事になり、ご購入となりました。

ピアノを設置する予定の場所が和室で畳敷きだったのですが、そこを板張りにリフォームしてからピアノを設置したいということになり、ご納品は3週間ほど先にして、リフォーム完成後、納品させていただきました。

納品調律にお伺いすると、リフォームされたばかりのお部屋にグランドピアノが設置されていました。調律を終える頃にお嬢さんが帰って来たので、グランドピアノのことやナイトーンの操作方法など色々説明をしました。

その後弾いてもらうと「めっちゃいい感じ」と喜んでいただけました。

これからはグランドピアノで思う存分、楽しんでいただければ嬉しいです!

ペトロフのデモ機を設置☆ナイトーンUP「製作記録:ペトロフ P118 P1」

ナイトーン高輪ショールームのご近所にあるペトロフの正規代理店のピアノプレップさん
からのご依頼で、ナイトーン・デモ機の設置に行きました♪

ピアノプレップさんでメンテナンスを受けたペトロフと、ナイトーンの音色は相性が良く、
夜でもとっても綺麗な音楽を奏でてくれます☆

こちらの綺麗な白木のペトロフのデモ機の設置ですが、もう既にピアノごと販売が決まって
おりまして、近々また新たなデモ機の設置へ行くことになっております!

ペトロフのご購入をご検討されている方でしたら、ぜひピアノプレップさんの方へ
ナイトーンのご試弾へ行ってみてください♫

ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp

ピアノ防音 ナイトーン グランフィールに取付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

グランフィールピアノにナイトーンプロフェッショナルモデルの製作をしました。

グランフィールピアノは中国のハイルン社で製造され、浜松の朝日ピアノさんが点検作業をして、鹿児島の藤井ピアノサービスさんがグランフィールのパーツを組み込んで出来上がるピアノです。

グランフィールとはアップライトピアノのタッチを極力グランドピアノに近づけた新機構のことで、以下カタログより抜粋した特徴です。

「ピアニッシモでも連打ができ、トリルなどの素早い連打もスムーズで、単音レガート奏法が可能になり、より表現力がアップし打弦性能はグランドピアノに匹敵します。

押さえた鍵盤を3分の1まで戻すと、次の打弦が可能です。」

このグランフィールピアノにナイトーンプロフェッショナルモデルの製作のご依頼を頂き、お伺いさせていただきました。

お客様は以前に弊社で取り付けをさせていただいたお客様のお友達で、そのお客様のお宅のナイトーンプロフェッショナルモデルを試弾して、その音に感動されて今回ご注文をいただきました。

当日、作業に取り掛かると、ヤマハやカワイのピアノとは大分違った構造をしている部分もあり、その加工や工夫が必要で、頭の中で考えながら慎重に作業を進めました。

マフラーレールの部分の形状が違うので、そこが苦労しましたが、最終的には問題無く製作することが出来ました。

作業終了の頃にはお子さんも帰ってきていたので、弾いてもらいました。かなり音が小さくなったことに驚ろいていたのと、タッチが変わらないことに喜んで下さいました。

お住まいがマンションということで、常にピアノの音を気にしながら弾いていたということで、今後はナイトーンでの練習がメインになると仰っていらっしゃいました。

サイレントキットとどちらにするかを迷われていたそうなのですが、メインの練習がサイレントになってしまうのは、せっかく本物のピアノを買った甲斐が無いので、ナイトーンにして良かったとも言って貰えましたよ。

ピティナコンクール練習に最適☆ナイトーンGPプロ「製作記録:ヤマハ C3」

八王子市のマンションで、小~中学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

ピティナのコンクールにも出場されているとのことで、練習量も多くグランドピアノに
買い替えたところですが、音の大きさでご近所さんへの配慮のため、ナイトーンGPの
お申込みとなりました。

ナイトーンGPは、ライトSモデルでもタッチに変化がなく、音量的にも十分効果が
ありますが、中学生も高学年になってきて、これからのことも考えると真夜中でも
練習できて、しかもタッチに変化がなく、ご近所さんへの音量が最小限に抑えられる
ということで、プロフェッショナルでの製作です。

ピティナのコンクールで、ナイトーンで練習している方は、とても多くおられます☆
やはり練習量(時間)の確保と、本物のピアノの音とタッチで演奏できるということが
好まれている理由です。

製作後に「ナイトーン設置に子供達も喜んでおります。」との嬉しいお話しをいただきました♪

※ナイトーンGPプロフェッショナルですが、8~9月中には価格改正を予定しております。

 

ピアノ防音 ナイトーンプロ取り付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

カワイのUS-95というモデルのピアノにナイトーンプロフェッショナルモデルの取り付けにお伺いしました。

5年ほど前に弊社でカワイのUS-95をお買い上げいただいたお客様で毎年調律にお伺いしておりました。その際に防音の件でご相談を受けました。

メインで弾くのが中学3年生の男の子でダイナミックにピアノを弾くため、何しろ音が大きいと。しかも、ピアノを弾くのが大好きで、かなりの時間弾いているので、家族の中から何とかして欲しいという要望が出ているとのことでした。

それならと、ナイトーンや消音装置のご説明をすると、一度ショールームで弾き比べてみたいということでした。

後日、ショールームにお越しくださって、両方弾いてもらいました。ナイトーンを弾くと「これならいい」「サイレントよりナイトーンだね」と気に入って下さって、どうせ取り付けるならプロフェッショナルモデルでと、その場でご注文下さいました。

ナイトーンプロフェッショナルの取り付けとなると、丸一日作業となりますので、日にちを相談してお伺いしました。

カワイのUS-95はカワイの歴史の中で、最も贅沢に造られたモデルの一つです。

その分、ちょっと変わった所にマフラー装置の調整ネジがあります。拍子木と言われるパーツの下に隠れていましたよ。

その他は製作に支障になるような所はあまり無く、予定通りの加工で順調に作業は進みました。

作業終了と同時に息子さんが帰って来たので、早速弾いてもらうと、「やっぱいいね」と言ってくれて、一緒にいた妹さんは「めっちゃ音小さくなってる!」と驚いていましたよ。

これからは家族にもナイトーンで配慮しながら、ピアノを楽しんでもらえそうです。

最後に、カワイのUS-95の贅沢な所は最低音部に余分に2本の弦が張られているところにも現れています。この弦は右のダンパーペダルを踏んだ際に反響で鳴る為だけに張られています。(アリコートと言ったりします)

その為、この弦を叩くハンマーはありません。弦だけが張られています。ペダルを踏んだ時に豊かな響きがするようにと通常無い弦が贅沢にもあるのです。

バロックにはとてもいい☆ナイトーンUPライト「製作記録:スタインウェイ 132K」

千葉市のマンションで、素敵なご婦人が弾いているピアノです♪

ご趣味でスタインウェイを弾いていらっしゃいます☆

 

スタインウェイに電子サイレントはあり得ないということと、お仕事から帰ってからも

弾きたいということで、ナイトーンのお申込みとなりました。

 

2本ペダルですので弱音レールがないため、ドイツ製の後付弱音レールを付けての製作です。

 

バロック音楽を好まれているということで、ピアノの横に電子式チェンバロがありました!

 

ナイトーンは、バロック音楽にとても雰囲気が合います☆

夜に調光付きのダウンライトの中で演奏をすると、「バッハが上の方から降りてくる!」という

ご感想を、輸入ピアノショップのオーナーさんも語っておられました。

 

製作後に「小さな音だしバロックの練習には、とてもいいと思います♫」とお話をしてくださいました♪

にこにこ納品 ディアパソン 170-E ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはディアパソンのグランドピアノ170-EというモデルにナイトーンライトNモデルを取り付けたピアノです。

 

 

以前からのお客様で、この度海外から日本に帰国されたという事でした。3年ほど海外にいらして、その間も現地でヤマハのグランドピアノをレンタルして、レッスンを続けていたということでした。

 

 

帰国するにあたって、日本でもグランドピアノでレッスンしたいということで、久し振りに弊社ショールームに奥様と2人のお嬢さんの3人ででお越し下さいました。

 

 

色々お話をさせていただくと、ピアノの練習はどうしても夜になるということでしたので、ショールームに展示してあった、ナイトーン付きのピアノを試しに弾いてもらいました。

 

 

すると、お嬢さんはそのタッチと音にすぐに気に入って下さいました。このナイトーンライトNモデルは通常の音量からすると十分の一程度の音量になります。その変化にも驚いていただき、「これなら夜でも弾けるね」との感想もいただきました。

肝心の生の音も、このディアパソンのキラキラ系の音も好きなようで、「これがいい、これがいい」と言ってくれましたよ。

奥様もお嬢さんが気に入ったものをというスタンスでしたので、ご主人様に話をしてOKなら購入しますとのことでした。

 

 

お話を聞くと、ご主人様はまだ海外に1人でいらっしゃるということでした。ご家族はお嬢さんの受験の準備の為、一足先に帰国したのですが、本人はまだ何時日本に戻れるか分からないそうで、後日お返事をいただくこととなりました。

それから3日程の後、お電話をいただき、ご主人様のOKが出たということで、ご購入となりました。

今の時代LINEもスカイプもあるので、海外との連絡もすぐに、しかも簡単につくので便利になりましたね。

 

 

納品調律にお伺いすると、奥様と2人のお嬢さんがいらっしゃいましたので、調律後ナイトーンの操作方法など色々説明しました。

今後も海外にいた時と同様、思う存分グランドピアノで練習が出来ますので、ピアノに受験にと励んでいただけそうです!

将棋の山形県天童市まで☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

先月ですが、山形県天童市のお客様からのご依頼でナイトーンGPライトモデルの製作へ行って来ました!

 

奥様がご趣味でピアノを弾いているとのことで、現在お家をリフォーム中で、仮住まいのマンションで、ずっと電子ピアノで弾いていらしたということですが、

ピアノの先生がグランドピアノを新品に入れ替えるというお話しで、今までのピアノをいただけるという嬉しいことになったのですが、

グランドピアノとなると音の問題もあって、ナイトーンGPのご依頼となりました♪

 

今までの電子ピアノでの練習では、音色も電子音でタッチにも違和感があり、

仕方なく弾いていたということですが、いきなりのグランドピアノの登場で一気にグレードアップです☆

 

お家のリフォームの完成が10月ということで、現在、グランドピアノはご実家に置いておられます。

 

奥様もお仕事をされていて、完成後に少しのお話ししかできませんでしたが、

嬉しいコメントをいただきましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

また、天童市ということで初めて行ったのですが、将棋の駒が有名ということでした。

駅前通りを抜けて通りかかった郵便局ですが、ポストの上に将棋の駒のオブジェが乗っていました!

 

 

【山形県天童市 :M.S 様 / ヤマハ C3B】

 

間接照明で弾くことを想像して、今から楽しみにしています。

完成後の試弾の時は雑に弾いてしまったので、せっかくのナイトーンなので、音色に気を配った弾き方をしていきたいと、今から考えています。

丁寧なご説明をありがとうございます。

 

M.S

 

ピアノ防音 ナイトーン取り付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

ナイトーンライトモデルの取り付けにお伺いしました。

こちらはヤマハのU3Hに数年前コルグの消音装置を取り付けたピアノです。

コルグの消音装置も私が取り付けたのですが、お客様からのご要望でナイトーンも取り付けることとなりました。

コルグの消音装置も活かしつつ、ナイトーンも併用する際には、ナイトーンライトモデルでの製作となります。そうすると、消音装置もナイトーンも併用して使える仕様となります。

ナイトーンプロフェッショナルモデルと消音装置の併用は出来ませんので、プロフェッショナルモデルを選択する場合は、消音装置を諦めていただくこととなります。

実際以前に「消音装置は使わないからナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けて」というご依頼も受けていますので、お客様によってご選択いただくことが可能です。

今回は毎年お伺いしているお宅という事で、事前の調整は無く、いきなり製作に取り掛かる事が出来ました。初めてお伺いするお宅のピアノですと、製作前に事前調整が必要な場合がほとんどなので、スムーズに作業に入れていいですね~。

おかげで製作は予定の3時間かからず、順調に作業を終えることが出来ました。

事前にショールームにお越しいただき、感触は確かめて頂いていたので、納得の仕上がりとなりました。

マンションにお住まいのお客様ですので、これから少しでもナイトーンが役に立てばと願っております。

とてもワクワクします☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

都内のマンションで、お一人暮らしの女性の方が弾いているピアノです♪

 

電子ピアノで練習をされていたとのことですが、音やタッチに満足できなくなって、

ナイトーンのご試弾にいらっしゃいました。

 

ナイトーンを弾いてみられて、これなら自宅で本物のピアノを弾くことができるという

ことで、ご実家からピアノを運ばれてナイトーンを設置して弾くことになりました☆

 

ピアノのタッチが変わらないように、プロフェッショナルでの製作です。

 

ご趣味でとても上手にお弾きになられる方で、お仕事をされておりますので、仕事から

帰ってからも弾けることが嬉しいと言っておられました。

 

「ナイトーンは夜に弾くと、耳が澄まされた状態になっているので、とても綺麗な音に

聴こえますよ♫」と、お伝えをさせていただき、「更に間接照明の中で弾くことにより、

より繊細な響きを感じ取れる感覚になります☆」とお話しをさせていただきました。

 

製作後にご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

 

【東京都練馬区 : K.I 様(奥様)/ヤマハ U1M 】

 

昨日は大変お世話になりました。

 

早速夜に弾いてみました。

仰る通り、又、自身で想像していたよりもはるかに響き渡ると感じました。

音を遮断する障害物が取り除かれて、音の振動をストレートに受ける感覚です。

これから時間を気にせず、しかも自分でどのような音を出しているか、

直接その場で感じながら弾けると思うととてもワクワクします。

又、照明の効果も大きいことを実感しています。

 

R.I

ピアノ防音 ナイトーン ヤマハ YUA☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

ヤマハのYUAというモデルのピアノにクリーニング作業+ナイトーンプロフェッショナルモデルの製作のご依頼をいただきました。

実家に置きっぱなしになっていたピアノを弊社工房に移動して、内部の状態を確認しました。すると、ヤマハのYUAというモデルによくある、板バネの雑音がかなり鳴っていました。

ヤマハのYUAやW202など極一部のピアノにこの板バネが使用されていました。

当時は画期的な新技術とされましたが、年月が経ると雑音がするようになってしまいます。これまでに何台もこの板バネから通常のバットスプリング・コード仕様に変更・加工する作業を行っていました。

中々手間のかかる作業なのですが、特に高音部でパチパチと弾くたびに鳴るので、とても気になります。

お客様にご説明をさせていただくと、「この機会だから直して下さい」と仰っていただけたので、板バネからバットスプリング・コード仕様に加工することにしました。

見えるかな~

これにより雑音が鳴ることは無くなりました。

クリーニングと同時に鍵盤蓋や全面に大きなキズがありましたので、キズを埋めて目立たないように綺麗にしました。

クリーニング作業が完了すると、ピアノの整備にかかります。タッチを綺麗にする整調作業をしてから、いよいよナイトーンプロフェッショナルの製作に移ります。

YUAの場合、製作に支障になるようなアクション構造では無かったのでスムーズに作業は進みました。

丸一日かけてナイトーンプロフェッショナルモデルの製作をしてから仕上げに、調律を3回通りしました。

前回の調律から少し期間が空いていたので、念入りに調律しましたよ。

その後、現在のご住所に無事ピアノを納品させていただくと、お客様から「ピアノってこんに音が大きかったかしら?」「ナイトーンを取り付けて正解でした。」と仰って下さいました。

これからは、このピアノで奥様やお子さんたちと、楽しい時間が過ごせるといいですね。

軽井沢までナイトーンGP下見へ☆ナイトーンGPライトS「製作記録:ERARD モデル0」

先月ですが、ナイトーンGP製作の下見ということで、軽井沢まで行って来ました!

 

軽井沢に別荘をお持ちのお客様からのご依頼で、1907年製のエラールのグランド

ピアノにナイトーンGPの製作をご希望とのことです♪

 

北軽井沢にあるピアノバルロン・ジャパンさんに現物があるということで行って来た

のですが、前々日に大雪が降っていて、ニュースも見ていなかったので4月の爽やかな

軽井沢の気分で向かったのですが、ピアノバルロン・ジャパンさんに到着する直前の

あと300メートルくらいというところで、車がスタックしてしまって、皆さんが駆けつけて

くださって、脱出するというアクシデントもございました。。(本当にありがとうございます!)

 

ピアノバルロン・ジャパンの和田明子さんは、フランスで10年間ピアノの修復を学んで

来られたという、とても素敵な女性です☆

 

ピアノバルロン・ジャパンさんは、北軽井沢にあるのですが、とても雰囲気のあるロッジ風

のお家で、ピアノ工房とご主人の画廊が左右独立して建っていました!

 

拝見したエラールも、本当に素晴らしいピアノで、とても細かいところまで丁寧に修復を

されておられました♪

 

ですが、現物確認をしてみたところ、中音セクションの弦とフレームとの隙間が狭すぎて、

ナイトーンのレールが物理的に可動しないことが分かりましたので、とても残念でしたが、

エラールへのナイトーンGP製作は出来ないことが判明いたしました。

 

エラールのオーナーであるお客様へお伝えしたところ、エラールのグランドは、シンガポール

の自宅へ運ぶということでしたので、ナイトーンが付かないことが分かって、そのまま演奏を

するということでございました。

 

午後に入って、軽井沢大賀ホール前でお客様と待ち合わせをいたしました♪

 

また、軽井沢の別荘にあるプレイエルのグランドと、スタインウェイのアップライトにナイトーン

の製作を依頼されましたので、こちらも下見に行きましたが、こちらの方は特別な設計で製作

をすれば、装着可能ということがわかりましたので、お引き受けをさせていただきました♪

 

すごいピアノを、3台もお持ちなんです!!!

 

別荘のピアノの下見の後には、軽井沢・万平ホテルにて、ご一緒に夕食をいただきました。

 

実際の製作は10月になりますので、今度は爽やかな秋風の軽井沢を期待しています☆

ピアノ防音 ナイトーン☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

愛知県一宮市にナイトーンプロフェッショナルモデルの製作取付けにお伺いしました。

以前からピアノの防音対策についてご相談を受けていたのですが、ご実家のピアノをクリーニングして綺麗になってから、ナイトーンを取り付ける事になりました。

どうせナイトーンを付けるならプロフェッショナルモデルにしたいと仰っていたので、特徴やメリットをご説明させていただき、この度ご注文となりました。

朝から製作にお伺いすると、まだ新築の香のする素敵なお宅でした。

ピアノはアトラス製のKreuiz Bachというブランドのピアノでした。アトラスのピアノには何度もナイトーンの製作をしていましたので、特に製作に対する心配事も無くお伺いしました。

いざピアノの外装を開けてみると予想していた通り、製作に支障になるような構造では無く、弦とハンマーの割りも良く、想定内の加工でいけるとの判断を下しました。

そうは言っても、製作に取り掛かると、やはりヤマハやカワイとは少し違うので微調整や、もろもろの加工を加えながら進めていきました。

午前中はナイトーンライトモデルまでの製作をして、お昼を挟んで午後からプロフェッショナルモデルの製作に入りました。

最終調整には細心の注意と微調整をしながらも、予定の時間内に製作を終えることが出来ました。

製作後、奥様に弾いていただくと、「タッチも変わらずいいですね」「これなら気兼ねなく弾けます」と喜んでいただけましたよ。

夜は1時半頃まで弾く☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

茨城県の一戸建てのお家で、ご主人と小学生のお子さん達が弾いているピアノです♪

 

ご主人のお母さまがピアノの先生ということで、ご主人もかなりピアノを弾かれる

のですが、ご実家からグランドピアノを運ばれて、リビングで弾いてみたところ

音が大きいということで、ナイトーンGPの設置となりました。

 

ご主人もかなりお弾きになられて、せっかくのグランドピアノですので、オリジナル

のタッチに変化のないナイトーンGPライトSモデルでの製作です。

 

また、こちらのピアノには、一時期ヤマハが純正で付けていた弱音レールが備わって

おりましたので、そちらのレールを特殊加工をして、ナイトーンの設置を行いました。

鍵盤下のレバーにより、ワンタッチで切り替えられるので良かったかと思います。

 

茨城県までの製作となりましたが、ご主人がお昼に美味しいお店を毎日教えてくださって

遠方出張でしたが大満足の製作でした!

 

製作後に、ご主人様より嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

 

【茨城県守谷市 :S.U 様(ご主人様)/ヤマハ G3】

先月ナイトーンを取り付けていただいた、S.Uです。

1か月程練習をしてみての感想です。

 

以前は、夜は元々付いているハンドマフラーで練習していましたが、音が大味な

感じであまりはっきりと鳴らず、和音を弾くと、変な音が混ざること等もあり

正直今一な感じでした。

 

ナイトーンでは、一音一音がよりクリアになり、ペダルを踏んだ時の響きも、

生音が小さくなったようで、ストレスなく練習できています。

Sタイプにフェルトを一枚追加してもらったことで音がかなり小さくなって、

夜は1時半頃まで弾くこともあります。

 

私は、家が一戸建てということもあり、やはり薄型のSタイプにして良かった

と思いました。

タッチの違いについては、私自身大して上手くはありませんが、切り替えても

違和感はありませんでした。

 

また、我が家のピアノはリビングにあるので、昼間家族がいるときに弾くと、

さすがに生音ではうるさくて気まずくなることがありました。

ナイトーンの音量だと、子供が勉強中に弾いても苦情がないので助かっています!

 

仕事で遅くなった夜でも、気が済むまで練習できて、とても贅沢に感じております。

妻を説得してお願いした、高価な装置ですが、大変満足で楽しませていただいています。

 

これからも家族でピアノを楽しみたいと思います。

茨城まで3回も通っていただき、ありがとうごさいました。

 

S.U

 

 

 

 

ヤマハG3BにナイトーンGPライト取付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

ヤマハのグランドピアノG3BにナイトーンGPライトNモデルの製作にお伺いしました。

ご依頼くださったお客様は名古屋市にお住まいで、この春音大の大学院を卒業された男性です。音大に入学する際に弊社でG3 Bをご購入頂き、その後のメンテナンスも担当させていただいていました。

この度就職で今までのマンションから引っ越して、新たな地で生活を始めるとのこと。引越し先はマンションで流石に今まで通りピアノを弾けなくなるので、ナイトーンをお薦めすると、すぐに試弾にお越し下さいました。

その際にナイトーンGPライトのNモデルとSモデルを弾き比べてもらいました。Nモデルは従来の音が9割位カット出来るモデルで、Sモデルは3割位カット出来るモデルです。

Nモデルは多少のタッチ変化がありますが、音大の院を出るような方なので、音の軽減に最大限効果を発揮するNモデルをご希望され、ご注文下さいました。

製作は名古屋にお伺いしての作業となりました。

このG3Bには元々ハンドマフラーが備わっているモデルでしたので、そのハンドマフラーを最大限利用して製作することにしました。

ハンドマフラーの切り替えレバーが棚板の下に付いているので、そのレバー操作でナイトーンの切り替えが出来るので便利です。

作業は順調に進み、滞り無く完成する事が出来ました。

作業終了後、ナイトーンで弾いてもらうと「いいですね」「引越し先でも安心です」と仰って頂きました。

ナイトーンGPは、音楽大学の大学院を卒業するようなレベルの方にもご満足いただける製品に仕上がっていますので、これからも色々なピアノ愛好家の方々に広まっていくことでしょう!

新築のお家に大橋ピアノ☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

つくば市の新築一戸建てのお家で、小学生のお嬢ちゃんと、ご主人、奥様と

ご家族の皆様で弾いているピアノです♪

 

素敵なデザインの新築のお家に、とても状態の良い『大橋ピアノ』です☆

 

これは、奥様がこだわって探されたそうです。

一番弾くのはご主人で、ピアノがご趣味とのことです♫

 

ですがご主人は、せっかくの大橋ピアノですが仕事から帰ってからでは、音が大きすぎて

弾かれないということでした。。

 

新しい住宅街ですので近隣への気配りから、防音対策を探されていたということですが、

大橋ピアノに電子サイレントは付けられないと困っていたところ、ナイトーンを見つけて

くださって、すぐにお申し込みをされました。

 

大橋ピアノのタッチにも全く変化のないプロフェッショナルでの製作です。

 

ナイトーンはピアノに穴を開けたりしませんし、大橋ピアノの音のまま、小さな小さな

綺麗な音色で弾くことが出来ますので、とても気に入ってくださいました!

 

製作後に、奥様よりご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

 

【茨城県つくば市 : K.I 様(奥様)/大橋ピアノ No.132 】

昨日はありがとうございました!

娘もとても喜んでたくさん弾いています☺️

私も少し触ってみましたがとても弾き心地がよくて楽しかったです!

せっかくのナイトーンなので私も練習して少しは弾けるように頑張ります。

 

全然ピアノに触らなかった夫がナイトーンをつけてからよく練習するようになりました。

弾き心地がいいせいか、なぜか上手くなった気がする…と言っています。

周りに気を遣わずに思い切り弾けるのがいいのでしょうか?

素敵な音がたくさん聴けるようになってうれしいです。

ありがとうございました。

 

K.I

 

にこにこ納品 カワイ XO-1 ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはカワイのXO-1という、とてもコンパクトなピアノにナイトーンのライトモデルを取り付けたピアノです。

ショールームには焼津市から、ご両親とお嬢さんの3人でお越し下さいました。先ずは色々弾き比べをしていただき、好みやご希望をお聞きしました。

お嬢さんがピアノのレッスンをしているのですが、先生からも本物のピアノを薦められたり、本物のピアノへの憧れもあり、デジタルピアノからステップアップしたいとのことでした。

その上で、ご自宅の間取りや設置する階をお聞きすると、戸建の2階に設置希望ということでしたが、動線を確認すると、直角に曲がる角が有り、その奥のお部屋に入れたいということでしたので、最大限小さいピアノでないと入らなのでは、というお話になりました。

ショールームに展示してあったピアノにちょうどそのサイズのピアノがあったので、こちらのカワイXO-1をお薦めさせていただきました。

尚且つ、住宅密集地だということで、ナイトーンもご紹介しました。すると、これが奥様のハートにジャストミートだったようで、お嬢さんにも弾いてもらいOKだということだったので、ナイトーンのライトモデルを取り付けてのご購入となりました。

一応心配だったので、運送屋さんに下見をしてもらうことにして、その日はお帰りになりました。

後日、運送屋さんから下見の結果が来たのですが「ちょっと無理ですね~。ピアノ入りませんよ」ということでした。

そんな馬鹿なと思っていると運送屋さんの事務所から再度電話が有り「先程作業員から連絡を受けましたが、そのサイズなら入るはずなので、ピアノの型紙を作って、もう一度下見に行ってみますよ」とのこと。

「お願いします!!!」と電話を切って数時間後、「確認してきましたが、大丈夫です。搬入するとこと出来ます!」という電話が来てお客様も私もホッとしました。

お客様も最初の下見の後、「ピアノとの縁が無かったのかな~」とか「1階には置くスペースが無いし、何とかならないですかね~」等と落胆されていたので、搬入出来ると聞いてとても喜んでいただけました。

何事も諦めずに、しっかりと最後まで確認することの大切さを改めて感じる出来事でした。

その後、ナイトーンの製作に取り掛かり、予定通り納品するとこが出来ました。

納品調律にお伺いすると、奥様とお嬢さんが迎えて下さいました。一緒に調律を見ていただき、内部やナイトーンの説明もしました。

奥様に感想をお聞きすると、「実は高校生になるお姉ちゃんがいるのですが、その娘が小さい頃からピアノに憧れがあったらしく、ピアノが来てからは下の子よりずっとピアノを弾いている」とのことでした。

下の子もレッスンに沢山ピアノを弾いていただきたいですが、お姉ちゃんにもこれまでを取り戻すかの様にピアノを楽しんでくださればと思いましたね~。

皆さんニコニコのピアノ納品でした。

今年はナイトーンと共に☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

横浜市の新築の一戸建てのお家で、小学生のお兄ちゃんが弾いているピアノです♪

 

ピティナのコンクールに出場するので、お家の住み替えと同時に電子ピアノから

グランドピアノにステップアップしたのですが、お隣のお家と密接しているために

防音の配慮ということで、ナイトーンGPをお申込みになられました。

 

ピティナのコンクールに向けての練習ですので、オリジナルのタッチに変化のない

ナイトーンGPライトSモデルでの製作です。

 

製作後に、お母さまよりご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

 

【神奈川県横浜市 : M.N 様(お母さま)/ヤマハ C3L】

おはようございます♪

昨日までの三日間、長時間に渡るご作業、本当にお疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

早速昨日からナイトーンを使用し、いつもより長めにグランドピアノを弾きました。

音がとってもまろやかで優しくて、いつまでも聴いていられました。

これからも夜間の練習を楽しんでいきたいと思います。

 

昨日、一昨日と息子は毎日夜11時までナイトーンで練習しておりました(^-^)

もうすぐコンクールの課題曲も発表になる時期ですので、今年はナイトーンと共に

コンクールに向けて頑張って行こうと思います♪

 

M.N

 

 

 

 

にこにこ納品 カワイ US-50 ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはカワイのUS-50にナイトーンライトモデルを取り付けたピアノです。

 

 

ショールームにはご家族4人でお越し下さいました。

息子さん2人ともピアノを弾くということで、お兄ちゃんは中学3年生になるのですが、受験勉強の合間などにピアノを弾いて気分転換しているそうです。

 

 

弟くんもピアノが弾けるので、一緒になってショールーム中のピアノを弾いて廻って、自分たちの好きな音色のピアノを探してもらいいました。

すると、お兄ちゃんはこちらのカワイUS-50を気に入ってくださいました。弟くんはヤマハの木目のU2Hを気に入ってくれて、意見が真っ二つに割れました。

 

 

ご両親とも相談してどっちにするのか、または全く違うピアノにするか話し合いが持たれました。すると折衷案として、二人とも2番目に気に入った、ヤマハのU3Hにすればどちらも納得するのではという方向に話が向かいました。

 

 

しかし、そこでお兄ちゃんが「本当はグランドピアノが欲しかったけど、それは諦めるから、どうしてもこのカワイのUS-50がいい!」と力説したので、弟くんが「そこまで言うなら」ということで、こちらのピアノに決まりました。

 

 

話の流れの中で、ナイトーンのご紹介もしていて、「やっぱり夜でも弾きたいよね」という希望もあり、ナイトーンのライトモデルを取り付けてのご購入となりました。

 

 

納品調律にお伺いすると、奥様と息子さんたちで迎えていただきました。息子さんたちは調律に興味があったようで、自ら「見てていいですか?」と聞いてきたので、「どうぞどうぞ、是非一緒に見てください」と皆さんで見ていただきました。

その後、内部や音の出る仕組みやナイトーンの説明をしました。全ての説明のあと、奥様が「やっぱりデジタルピアノとは音が違いますね~」と感心して下さいました。また、「これなら、もっと早くピアノを買ってあげれば良かったのに、ズルズルと引っ張ってしまって」との感想もいただきました。

 

 

あと、「ナイトーンは自然な感じで音が小さくなるので、付けて良かったです」とも仰って下さいました。

これからは、大好きなピアノを何時でも弾けるので、息子さんたちは大満足という感じで、終始にこにこでしたよ。

諦めなくて良かった!☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

三鷹市のマンションのリビングで、お母さまと小学生のお嬢ちゃんが弾いているピアノです♪

 

電子ピアノで弾いておられたのですが、本物のピアノが良いと考えられて、防音について

色々と探されていてナイトーンを見つけていただきました!

 

ピアノも木目が綺麗で、直線的な外観が印象的な素敵なピアノです♫

ピアノのグレードも高いので、オリジナルのタッチに変化のないプロフェッショナルでの製作です。

 

学校から帰ってきて昼間はお嬢ちゃんが練習をして、夜にはお母さまがお弾きになるということです。

 

ナイトーンの製作を終えた後に、お嬢ちゃんが折り紙で可愛らしいアップライトピアノを作ってくれました!

ピアノの下パネルのところに「ナイトーンをつけてくれてありがとうございます。♡!!」と、書いてありました☆

 

製作後にお母さまから嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

 

【東京都三鷹市 : H.T 様/ヤマハ W】

先日はナイトーンの製作にお越しいただきありがとうございました。

 

当初はマンションだからと生ピアノは諦めていましたが、やはり電子ピアノでは

物足りなくなってきてしまい、なんとか方法はないものかと模索している中で、

ナイトーンに巡り会うことができました。

 

取り付け後に試弾させていただくと、小さいながらもとてもきれいな音の響きに

感動いたしました。

娘も、これからはいつでもピアノが弾ける!とはりきっていて、ますます練習に

精を出してくれることと期待しています。

 

諦めなくて良かった!とナイトーンとの出会いに感謝しています。

本当にありがとうございました。

 

 

H.T

 

 

 

 

にこにこ納品 ヤマハ U2H ナイトーン付き☆ヴォイテックブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU2Hというモデルにナイトーンライトモデルを取り付けたピアノです。

 

 

ショールームにはご家族4人でお越し下さいました。お嬢さんがヴァイオリンを習っているそうで、メインはヴァイオリンですがピアノも必要だということでした。

愛知県豊橋市からお見えになったということでしたが、最近豊橋市からお越しくださるお客様が多くなった気がします。特にそちら方面に広告など入れている訳ではなのですが、嬉しい限りです。

 

 

お話を聞くと、ヴァイオリンを習っているお店や近所のお店も見たそうなのですが、あまり品揃えが無かったようで、わざわざ足を伸ばして下さったということでした。

使用目的とご予算が明確だったのと、音の気に入ったピアノがご予算内だったということでこちらのヤマハU2Hが第一候補となりました。

その他のピアノやナイトーンのご説明もさせていただくと、ナイトーンの音の小さくなる仕組みや音の感じをとても評価して下さり、先程のヤマハU2Hにナイトーンライトモデルを取り付けてのご購入となりました。

 

 

ヴァイオリンの先生もデジタルピアノでは無く本物のピアノをお薦め頂いていたようなので、ナイトーンのコンセプトとぴったり合致したようでした。

 

 

納品調律にお伺いすると、ご家族皆さんで迎えていただきました。調律もお子さんと一緒に見て頂き、内部構造や音の出る仕組み、ナイトーンの説明を聞いてもらいましたよ。

メインはヴァイオリンではありますが、ピアノも一緒に活躍してくれることでしょう!

ナイトーン素晴らしすぎます!!!☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

1月末から特別遠方出張にて神戸までナイトーンGPライトの製作に行って来たという記事を
掲載いたしましたが、先日の記事とは別に偶然のタイミングで、2年程前に神戸の宝塚まで
同じくナイトーンGPライトモデルを製作したプロの作曲家のお客様から、つい先日、感動のメール
が届きましたので、ご紹介をさせていただきます!

防音室内でグランドピアノを弾いていて、反響の音の大きさにより聴覚過敏になられて、ピアノを
弾くことができなくなり、ボストンのグランドピアノを手放すかという瀬戸際で、ナイトーンを見つけ
られてお申込みになられました。

ナイトーンHP「一般のお客様の声」の方にも、2年前に宝塚で製作をしたご感想の
記事がございますので、合わせてご覧くださいませ♪

【兵庫県宝塚市 : S.N 様/ボストン GP178】

大変ご無沙汰しております。

宝塚市在住のS.Nです。
数年前に、艶消しのボストングランド178にナイトーンを取り付けていただきました。

やはり、ナイトーンの音、素晴らしすぎます!!!

最近忙しく、なかなかボストンを弾けていなかったのですが、
今、シチリアーノをナイトーンで弾いてみて、(グランドの天板を一番高く開放して)
本当に本当に良い音で…
聴覚過敏で普通にピアノを弾けないはずの私が、この何とも言えず澄みきった美しい音の
ピアノを弾けることに、改めて深く感謝しております。

本当にナイトーンと我が家の艶消しボストングランドとの相性は抜群で、運命的に巡り
会えたと思っています!!

ボストングランドを手放すかどうかという瀬戸際でした。
田上先生は、私のピアノ人生の恩人です!!!

金曜日の夜もナイトーンに浸っていました。
久々にナイトーンを聴きに部屋に入ってきた家族も、このボストンとナイトーンはすごく
豊かな音がする、と感動していました。
もちろん、部屋のドアを開けて弾いて何の問題もなく♫…人生の中で、こんな奇跡的な
出会いってあるんだなぁとしみじみ思います☆

やはり、一人で自分の部屋でナイトーンの美しく繊細な音を聴くことは、私にとって、
とても幸せで何物にも代えがたい時間ですね☆
耳が完全に治ったら…と思うこともたまにありますが、もし、耳が完全に治ったとしても、
私は自分の部屋ではナイトーンを弾き続けるでしょうね。
防音や耳を守る意味ももちろんありますが、何よりも、何よりもナイトーンの音が大好き
ですので。♬

本当に、ナイトーンへの感謝と感動の気持ちは止まりません。

それだけですが、お伝えしたくなり・・・(笑) メールをさせていただきました。

本当にありがとうございます。

季節の変わり目ですし、ご自愛くださいませ。

***********************************************************************************

~追伸~

私の送らせていただいたメッセージをブログに載せていただけるなんて、ありがとうございます。

本当にそのまま感謝の気持ちをお伝えしたかっただけですが、私の感想が、ナイトーンを知りた
くてブログに辿り着いた方々などのご参考になれば、私もとても嬉しいです。
繊細な耳を持つ方ほど、ナイトーンの素晴らしさを実感されるでしょうね。

私にとっては、ナイトーンは、もはや弱音装置というよりも愛するボストンピアノの一部です。

艶消しボストングランド × ナイトーン = 私の愛するピアノ☆
…という感じで、もうナイトーンあってこそ、です!!

S.N

 

 

 

 

 

にこにこナイトーンプロ 取り付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

ナイトーンプロフェッショナルモデルの製作にお伺いしました。

こちらは7~8年前に弊社でご購入いただいた、ヤマハのW103というチークの木目がとても綺麗なピアノです。

毎年調律にお伺いしていたのですが、お子さんが大きくなって夜でもピアノを弾きたいということで、ご相談を受けました。家族間でもピアノを弾くと「テレビの音が聞こえない」とか、「ピアノの音がうるさい」等と、いざこざが頻繁に起きていたということでした。

ただ、そのお話が出たのは1年前の調律の時で、今回お伺いした際に「その後、ピアノの音で喧嘩は収まりましたか?」とお聞きすると、「一向に喧嘩が収まる気配がないので、ナイトーンの取り付けをお願いしたい」とご注文をいただきました。

1年前から家族間ではナイトーンの話が出ていたそうのですが、「どうする?どうする?」という感じで悩んでいたら、1年が過ぎてしまったということでした。

ご注文の際にナイトーンのライトモデルにするかプロフェッショナルモデルにするかご相談を受けたのですが、違いをご説明すると「どうせなら、タッチの変わらないプロフェッショナルにします」と仰っていただきました。

その日は調律のご依頼でしたので、後日改めてナイトーンプロフェッショナルモデルの製作にお伺いしました。

ナイトーンプロフェッショナルモデルの製作には丸一日かかりますので、午前中から作業を開始して、順調に作業は進み、午後4時半位には終えることが出来ました。

作業終了後、奥様に音を聞いていただくと、「こんなに音が小さくなるんだ~」と驚いて下さいました。これなら家族間の喧嘩が減ることでしょう!

何時でも時間を気にすること無くピアノが弾けますね。

2019年! 感動の神戸へ☆ナイトーンGPライトS 「お客様の声」

前回のブログで広島県尾道市への製作を掲載させていただきましたが、広島へ行く前に神戸でナイトーンGPライトの製作を行ってきました!

関西方面はナイトーン関西支部となっている「ぴあの屋ドットコム」さんの製作が基本なのですが、
ぴあの屋ドットコムさんは現在、ナイトーン製作技術者以外の技術人員の不足により出張製作ができないため神戸での製作も、
コンクールに間に合うようにとのお客様の強いご要望により、東京から直接製作へ行って参りました。

西宮市といってもお隣のお家は芦屋市という、とても閑静な住宅街の一戸建てのお家で小学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

コンクールにも出場されているので練習時間の確保が必要なのですが、
サイレントを付けてしまうとタッチが変わってしまうのと、ピアノに穴をあけたくないということで、
ナイトーンGPライトSモデルのお申込みとなりました。

製作後にお母さまから、とても嬉しいメールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

神戸の港は夜景がとても綺麗で、夜寒かったのですが短時間でしたが散歩をしてきました☆
すると、帰る日の夕方に高架下の商店街を歩いていましたら、まったく同じ景色の油絵がありました!!

【兵庫県西宮市 : T.M 様(お母さま)/ヤマハ C3L 】

昨日までの3日間、遠路お越し頂き、取り付け作業をしていただきまして、有難うございました。

ナイトーン取付によって、想像したよりも、期待したよりも遥かに音量が小さくなり、ビックリしました。
そして、ナイトーンを初めて試弾した娘に「タッチはどう?変わった?」と質問したら、
「全く変わってない」という返事があり、感動と同時に、(サイレントじゃなく)ナイトーンを選択して良かったと、
改めて思いました。
夫も、「1階のリビングに居たら、2階のピアノの音が全く聞こえてこない」と、驚いていました。

今後娘が成長して、受験勉強や部活動と、ピアノ練習の両立が難しくなるでしょうが、
ナイトーンを付けたことで時間を有効に使えるようになり、そのいずれも諦めずに継続していけることを期待しています。

T.M

2019年! 広島県尾道市へ☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

広島県尾道市のお客様よりご依頼をいただきまして、年明け1月にナイトーンUPプロ

の製作へ行って来ました!

 

関西方面はナイトーン関西支部となっている「ぴあの屋ドットコム」さんの製作が基本

なのですが、正式には広島県は製作範囲外(兵庫県まで)となりますので、お客様からの

強いご要望で東京から製作に参りました。

 

また、神戸のお客様からもナイトーンGPライトの製作のご依頼も受けており、こちらは

ぴあの屋ドットコムさんは現在、ナイトーン製作技術者以外の技術人員の不足により、

出張製作ができないため、神戸での製作の後に広島の製作となりました。

 

広島のお客様ですが、一戸建てのお家にお住まいなのですが、小学生のお嬢さんがコンクール

にも出場されているのですが、どうしてもご近所さんへの配慮が必要とのことでした。

 

ピアノの先生にご相談をしたところ、電子式の消音ユニットを付けて練習することは、

お勧めすることはできないとのことで、色々と探されてナイトーンにたどり着かれたとの

ことでした!

 

尾道はとても良い雰囲気の町でしたが、製作翌日には出発しなければならなかったので、

瀬戸内海に面する港の風景と、丘の上にある尾道城の写真だけ記念に撮ってきました☆

 

製作後にお母さまから、とても嬉しいメールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

 

【広島県尾道市 : R.S 様(お母さま)/ヤマハ UX 】

 

先日は遠くまでナイトーン製作に来ていただいて本当にありがとうございました。

 

娘のピアノの行事が3月、5月、6月と続くのですが、これからは時間を気にせず

練習できると嬉しく思っています。

いつでも弾けるという安心感が大きいです。

 

たくさん待たれている方がおられる中で来ていただけたこと、感謝しております。

 

これからナイトーンのある生活を楽しみたいと思っています。

 

お世話になりありがとうございました。

R.S

 

 

グランドピアノにナイトーン取り付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

グランドピアノにもナイトーンを取り付けることが出来るようになりました。

7日にアップしたのはヤマハのG5にナイトーンライトSモデルを取り付けたもので、通常の音量を3割程カット出来るタイプです。

今回ご紹介するのは、ディアパソンの170-EにナイトーンライトNモデルを取り付けたピアノです。このモデルは通常音量の9割程カット出来るタイプで、マンションでも深夜に弾くことが出来てしまうほど音が小さくなります。

通常音量の9割カットということは、十分の一程度の音量になるということですので、夜でもバリバリ練習したい方にはこちらのNタイプが良いでしょう。

そこまで音が小さくならなくても良い方はSタイプをと、2タイプからお選びいただけます。

ショールームには2台とも展示してありますので、弾き比べることも可能です。試弾をご希望の方はお電話にてご連絡下さい。

Happy New Year,Happy New Piano Life♪


祝!ナイトーン 1000台突破記念キャンペーン♪

2008年より開発、販売をはじめました

ナイトーンが遂に1,000台を突破致しました。

記念と致しまして2019年1月14日(祝)までの間に

ナイトーンをお申込み頂きました

お客様に

夜のナイトーンのお供に。。

月の3Dライトを

プレゼントさせて頂きます♪

当初、11月末までのキャンペーンでしたが

ご好評につき、年末まで延長とさせて頂きました♪

クレーターの凸凹まで見事に再現されています!

また無段階調光機能つきですので

ピアノを弾く時にも、お休みの時にも

丁度良い光加減でお使い頂けます^ ^

かなりリアルです☆

詳しくは

03-5449-7343

ナイトーン  田上迄

https://nightone.net/contact_new/

なお、関西支部・中部支部もプレゼント対象となりますので

該当地域の方も是非お問い合わせ下さいませ♪

中部支部

ヴォイテック      053 428 3506‬

関西支部

ぴあの屋ドットコム ‭   075 645 7111‬

ハープとナイトーンの共演☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

神奈川県川崎市の一戸建てのお家で、ご主人と奥様とで弾いているピアノです♪

ナイトーンGPのご試弾にお二人で来られまして、縁あってグランドピアノを

お家に入れることになって、ご主人が趣味として弾きたいとのことでしたが、

閑静な住宅街であることと、仕事を終えた後でも練習したいとのことでしたので、

タッチに変化のないナイトーンGPライトSでのお申込みとなりました。

奥様がピアノもお弾きになるのですが、ハープを本格的に弾かれていて、時には

奥様のハープとの共演も楽しまれるとのことです♫

ナイトーン製作時には、製作の横で奥様がハープの練習をされているのですが、

とてもご趣味とは思えない程の演奏で、製作しながらハープの生演奏にずっと

癒されていました☆

先日ご主人より、とても嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【神奈川県川崎市 : T.M 様 / ヤマハ C3A 】

先日はナイトーンの取り付けを頂き有難うございました。

縁があってグランドピアノを知人から譲り受けることになり、私自身、約20年ぶりに

ピアノを再開し、子供の頃には感じる事の出来なかった音を奏でる事の奥深さを楽しみ

ながら練習に励んでおります。

しかしながら、これまでは仕事からの帰宅が遅く、夜は電子ピアノでヘッドホンをしな

がらの練習でした。

折角ピアノが家にあるのにもかかわらず、ピアノに触れるのは土日だけ。

更に小さい子供がいるので昼寝などの邪魔にならない様に、本当に限られた時間だけでした。

その様な中、家内からナイトーンという商品がある事を聞き、すぐに取り付けをお願いを

する事にしました。

取り付け後、早速21時過ぎに弾いてみると、心地よい音がピアノから聞こえてくるでは

ありませんか。

夜であれば充分な柔らかな音で、音の強弱やタッチもピアノそのままです。

でも、2階で寝ている子供も全く起きません。

ご近所の方に聞いても、窓を開けて聞けばわかる程度で全く気にならないと言っていた

だきました!

今では、殆ど毎日ピアノに触れる様になり、ちょっとだけ弾きたい時は夜中でも弾いています。

また、家内のハープとの楽曲を練習できる時間も格段に増え、毎日ピアノを弾くのが楽しみで

帰宅しています。

これからもっともっとピアノの奥深さを知り、一生の趣味として続けていきたいと思います。

☆ムーンライト☆プレゼントキャンペーン延長のお知らせ♪

10月よりはじめました

☆NighTONE☆ナイトーン1000台突破キャンペーンですが

お陰様でシリアルナンバー1030番まで到達致しました!!

こちらのキャンペーンにつきまして

沢山のお問い合わせを頂きましたので

1月14日(祝)まで延長させて頂きます♪

詳しくはこちら↓

祝!ナイトーン 1000台突破記念キャンペーン♪

にこにこ納品 ヤマハ YU50 ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

<にこにこ納品 ヤマハ YU50 ナイトーン付き>

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのYU50という最高グレードのピアノに

ナイトーンライトを取り付けたピアノです。

ショールームにはピアノの先生と一緒にお越し下さいました。

事前に消音装置の付いたピアノがご希望だということを聞いていたので、

ショールームに展示してあるピアノで消音装置の付いたピアノを

先ずは弾いてもらいました。

その後、ナイトーンも一応ご紹介して、こちらも弾いて頂きました。

色々お話をさせていただくにつれて、消音装置よりナイトーンの方を

評価下さるようになりました。

その為、消音装置が付いていないピアノで、気に入ったものを探して、

そのピアノにナイトーンを取り付けるという方向に話がまとまりました。

お子さんもまだ小さいのでご両親が先生と相談してピアノを選ぶことになりました。

いくつか候補を挙げて説明をさせていただいたのですが、奥様もご主人様も

どうせ買うならハイグレードなピアノにしたいという意向のようでした。

奥様に聞くと、ご主人様は車を購入する際にも一番いいグレードを選ぶということだったので、

「このYU50を気に入っていると思います」とのことでしたので、プッシュすると

こちらのピアノにナイトーンライトを取り付けてのご購入となりました。

先生がお越しくださって一緒に選んで頂いたので、とても安心して満足いくピアノを購入出来たと仰って頂きました。

納品調律にお伺いすると、この日はピアノをピアノをメインで弾く女の子が

まだ帰宅していなかったので息子さんと一緒に写真を撮らせて頂きました。

ピアノは集合住宅のお部屋に設置したため、ナイトーンで弾くことがほとんどだということでした。

奥様とお子さんに調律を見てもらい、内部の説明もしました。

日中には普通に弾いて、夕方からはナイトーンに切り替えて弾いてと

使い分けが出来ると喜んで下さいましたよ。

ナイトーンを付けたペトロフで☆ナイトーンUP「製作記録:ペトロフ P118 C1」

東京都で新築の戸建てにお住いの小学生のお嬢さんと奥様が弾いているピアノです♪

ナイトーン・ショールームのある高輪からご近所のペトロフ専門店のピアノプレップさん
からのご依頼で、製作へ行って参りました。

閑静な住宅街で電子ピアノで練習をされていて、ヤマハのピアノをご検討されていたと
のことですが、「ナイトーンを付ければ家でペトロフが弾ける!」とお考えになられて、
思い切ってペトロフを新規ご購入され、同時にナイトーンのお申込みとなりました。

お家も新築でダイニングテーブルやインテリアも洗練されていて、木目の美しいウォル
ナットの猫足ペトロフが、とってもお似合いです☆

ナイトーンの製作中、ご主人がずっと興味深そうに見学されておりました!

完成後にはペトロフ&ナイトーンの組み合わせにして、本当に良かったと感激しておられ
ました♪

ペトロフとナイトーンの音色の相性は抜群ですので、ぜひピアノプレップさんへ行って
みてください♪

ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp

にこにこ納品 カワイ KU-10 ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

<にこにこ納品 カワイ KU-10 ナイトーン付き >

納品調律にお伺いしました。

こちらはカワイのKU-10というモデルのピアノです。

ショールームにはご夫婦と息子さんの3人でお越し下さいました。こちらのお宅でもお子さんが思っていた以上にピアノが続き、デジタルピアノに限界を感じで本物のピアノに切り替えをお考えということでした。

色々弾いて比べてはみたのですが、ご主人様の第一希望は、とにかく奥行の短いピアノということでした。部屋に設置した際に出っ張りを極力抑えたいということで、色々サイズを測ってみました。

展示ピアノや在庫の中でもこのピアノが一番奥行が少ないピアノでしたので、息子さんに弾いてもらうと、音もタッチも好印象でしたので、即決でのご購入となりました。

納品調律にお伺いすると、奥様と息子さんがいらして一緒に調律を見ていただきました。その後の内部説明の段階になって奥様が「家にピアノを置いてみて初めて分かったのですが、ピアノの音が思っていたより大きくてビックリしました」「ショールームではいらないと思っていたけど、ナイトーンを付けたいです」と仰っいましたので、後日ナイトーンを取り付けに改めてお伺いすることにしました。

数日後、ナイトーンライトの製作にお邪魔しました。

この日は下準備も出来ていたので2時間半くらいで順調に製作する事が出来ました。完成間近な頃、ご主人様にも少し作業を見ていただき、構造なども説明しましたよ。

完成後、その音の小さくなった様子や様子やタッチ感に感心して下さって「これなら気兼ねなく弾ける」と喜んでいただきました

今回のようにショールームでは、その音の大きさにあまり気にしていなくても、家に入れてみて初めて、「思っていたより音が響いて驚いた」というお話はよく聞きます。家に設置した時のことも想像して、ピアノのサイズや機能を選ぶと良いかと思います。

お嬢さんお二人でグランドピアノ☆ナイトーンGPライトS「製作記録:ヤマハ C3E」

横浜市の閑静な住宅街の一戸建てのお家で、小学生のお嬢さんお二人が弾いているピアノです♪

 

電子ピアノからグランドピアノへのグレードアップだったのですが、音が大きすぎるため、お隣のお家

から苦情がきてしまったとのことです。。

 

せっかくのグランドピアノですが、全く弾くことができなくなってしまったため、防音関係を色々と探して

ナイトーンに出会ったとのことでした!

 

表通りから入った住宅街だと、夕方には本当に静かな環境となるため、ピアノの音も外に聞こえやすく

なってしまいます。

 

コンクールにも出られているということで、タッチに変化のないナイトーンGPライトSモデルでの製作です。

 

ナイトーンが完成して、いつでも練習できるようになったと、お嬢さんお二人とも喜んでくれました♪

 

にこにこナイトーンプロ取付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp<  にこにこナイトーンプロ取付け>

愛知県春日井市にナイトーンのプロフェッショナルモデルの製作取付けにお伺いしました。

2~3ヶ月前にご家族で弊社ショールームにナイトーンの試弾にお越し下さいました。
ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付けるのは、ヤマハのW201Bというハイグレードなピアノです。奥様が仕事が終わってから夜にピアノを弾きたいということで、今回お申し込み下さいました。
ピアノの横に白いデジタルピアノが置いてあるのですが、やはりそれでは満足出来なかったそうです。
午前中にナイトーンのライトモデルまでの製作をして、お昼を挟んで午後からプロフェッショナルモデルの肝である、タッチ可変ユニットの取り付けにかかりました。
作業自体は順調に進み、4時過ぎには完了する事が出来ました。その後、少しお話をさせていただきました。以前ショールームにお越しいただいてから、実際の受注までに1ヶ月半位の間があったので、その理由をお聞きすると奥様曰く、ご主人様がピアノ関係にこれ以上お金を使うのをあまりよく思っていなくて、ナイトーンの取り付けに反対していたとのこと。(8月にピアノを購入)
その為、ナイトーンのネガティブな情報をネットで集めようと探し回ったそうです。しかし、ほとんど出てこなくて反対する材料が無く、最後にはナイトーン取付けの了解いただいたということでした。いや~これには驚いたとともに嬉しかったですね。皆さん評価していただいておられるようで安心しました。こちらのお客様の様に、本物のピアノとデジタルピアノの2台お持ちの方でもナイトーンの取り付けを希望される例は多々あります。今後ナイトーンの良さを多くの方に感じていただければと思います。

ナイトーン再び長野へ☆ナイトーンUPライト「お客様の声」

長野県佐久市で2年程前にナイトーンUPをお申込みになられました奥様からのご依頼で、

再びナイトーンUPの製作へ行って来ました♪

3年前に製作をした時には、カワイのアップライトにプロフェッショナルモデルを製作

したのですが、その直後に右手を骨折されるというアクシデントもあったのだと驚き

ましたが、リハビリ後の練習でアップライトではやはりトリルや連打の反応が思うよう

に反映されないということで、本当はグランドピアノにナイトーンGPを組み込むのが

理想的と考えられたそうですが、どうしても置く場所の問題でグランドピアノは置けない

という事情により、グランフィールを選択されました。

ところがグランフィールにはナイトーンが組み込めないと思われていて、電子消音ユニット

を組み込んで練習していたということでしたが、今度は消音ユニットに数々のストレスが

起きてしまい、再びナイトーンのご相談をいただきました。

ナイトーンUPは、グランフィールにも組み込むことが出来ることをお話ししましたら、

すぐにお申込みをしてくださいました!

グランフィールにナイトーンを搭載しているマニアックな方は、かなりいらっしゃいます♫

やはり電子音では練習に向かないとのことで、ナイトーン製作の時に消音ユニットも取外し

ご希望とのことでの製作となりました。

(消音ユニット付のピアノにナイトーンをお申込みだいたお客様の多くは、消音ユニットの

取外しまでをご希望されます。)

ナイトーンでの練習を経験してしまうと、これ以上のものはないというお話しでした!

製作後にとても嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

ナイトーン販売台数1000台突破記念の3Dムーンライトも楽しみにしていてくださいね☆

【長野県佐久市 : M.H 様/グランフィール Gf01Wn】

田上さん、こんにちは。

ナイトーンを取り付けに来て頂いてから、もう1ヶ月もたってしまいました。

前のKAWAIのアップライトにナイトーンを取り付けて頂いた時も、時間があったらピアノ

を弾きたくて、感想を送るのが遅くなりましたが、今回も同じくで、時間があれば感想を

書くより、弾いていたい状態になっていました(^^)♫

泊まりがけで取り付けに来て下さったのに、感想をなかなか送れずにすみませんでした。

そういうことで、お許し下さいね。

前のアップライトピアノにナイトーンをつけて頂いて、その後右手を複雑骨折しましたが、

それでもナイトーンの音に魅せられていたので、半年間リハビリを続けながら、左手のピアニスト

舘野泉さんがコンサートでよくお弾きになるカッチーニのアヴェ・マリアに取り組みました。

発表会で演奏することができて、とても大きな自信につながりました。

その後は右手握力2キロから、ショパンの入門曲に挑戦したり、ポピュラーのコードの勉強を

したりと、田上さんとの出会いがあったので、頑張ることが出来ました。

で、さらにグレードの高いショパンの曲に取り組み始めたところ、トリルと連打がアップライト

では、グラントピアノのようには弾けないという壁にぶつかりました。

これは、ナイトーンでは解決しないので、グランフィールを考え始め、両方を扱っているお店に

問い合わせたところ、ナイトーンのピアノにはグランフィールは取り付け出来ないということでした。

今はスペースの関係でグランドピアノを置けないので、将来的にはグランドピアノを視野に入れて、

それまではと消音装置付きのグランフィールピアノを購入しました。

ナイトーンを知らない人なら、消音装置でも満足されるかもしれませんが、ナイトーンを知っている

といろいろ不満なことが出て来ました。

タッチが変わってしまうこと。

消音装置をいちいち442Hzに設定したり、ボリュームの設定するのが案外時間がかかって面倒なこと。

良いヘッドホンでも、音が物足りなく感じること。

例えていうなら、ほんだしを入れ忘れたお味噌汁のような味のような音に感じるのです。

BOSEの良いスピーカーに繋いでみましたが、高級な電子ピアノという感じで、アコースティックピアノ

の生音には及びません。

夜、入浴してさっばりしてからクールダウンしがてらピアノを弾くのが日課なのですが、頭からまだ

湯気が出ているような状態では、ヘッドホンはつけられません。

2月から声楽を習い始めたのですが、伴奏を自分で弾きながら歌うので、ヘッドホンをつけていると

自分の歌声が聞こえにくいという不具合も。

二階にピアノがあるのですが、ハンマーをストップする時の音が、トコトコ太鼓を叩いているみたいに

一階に響いて、これだったら普通にピアノの音が聞こえている方がいいと言われた。

というようなことで、消音装置付きグランフィールピアノを購入して、1年も経たないのに、消音装置

にストレスが溜まってしまいました。

消音装置かナイトーンか迷っている方の参考になればと思い、ナイトーンを付けて頂いたアップライト

ピアノを手放したことのお詫びと消音装置の愚痴を聞いて頂こうと田上さんさんにお電話したところ、

「グランフィールピアノにも、ナイトーンは取り付け出来ますよ(^^)♫」

と言われて、「えっえっ〜〜!!」

でした。

田上さんの説明をお聞きして、善は急げということで、その日のうちにナイトーンの取り付けの注文を

してしまいました。

田上さんに整調・調律してからナイトーンを取り付けて頂き、消音装置は取り外して頂きました。

消音装置、高いお勉強代になりましたが、ナイトーンの良さを再確認することが出来ました。

そして、グランフィールピアノの本来の良さを取り戻すことも出来て、満足しております。

ナイトーンが完成した後の、田上さんとの弾き合い会!?は、とても楽しかったです。

いずれは、田上さんの弾かれたショパンの曲も弾けるようになりたいなという目標も出来ました。

せっかく天体望遠鏡を持って来られたのに、星空観察はお天気が悪くて出来なくて残念でしたが、

また次回グランドピアノにナイトーンを取り付けて頂く時に、また持って来て下さいね。

そんな日が来るように、またコツコツと練習します。

今回は、ポピュラーの曲を弾いて頂いてないので、次回はポピュラーも弾いて下さいね。

楽しめようにコードも勉強も、もっとしておきます。

夜もストレスなく練習できるので、きっと今より上手になっていますよ(^^)♫

本当にありがとうごさいました。

保証書も素敵なので、飾っていますよ。

最近は「星の世界」という曲をピアノの先生に素敵にアレンジして頂いて弾いています。

もうナイトーンにぴったりなんですよ☆

ナイトーン販売台数1000台突破記念の3Dムーンライトが届くのを、楽しみに待っていますね♪

にこにこ納品 ヤマハ MC301 ナイトーンプロ付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

< にこにこ納品 ヤマハ MC301 ナイトーンプロ付き >

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのMC301というモデルにナイトーンのプロフェッショナルモデルが取り付けられたピアノです。

ショールームにはご家族4人でお越し下さいました。お姉ちゃんがピアノを頑張っていてかなり弾けるのですが

ここまでデジタルピアノでのレッスンを引っ張ってしまって、いよいよ本物のピアノが必要だということで、ピアノを探しに来たということでした。

とにかく、お嬢さんがかなり弾けるので、どんどん弾いて色々なピアノを比べてもらいました。

もう全てのピアを弾いて廻って、あっちのピアノを弾いたりこっちのピアノに戻って来たりと、とても楽しそうな様子でした。

そんな中、ご主人様とお話をさせていただくと、10年近く前に弊社でピアノをご購入下さったお客様からのご紹介だということが分かりました。

またまたご紹介での来店ということで、嬉しかったですね~。

小一時間程お嬢さんが試弾をした頃に、ナイトーンのご紹介もさせていただきました。聞けば住宅密集地にお住まいだということと

これからピアノを弾く時間が遅くなる事を考慮してのことです。

すると、ナイトーンをとても気に入ってくださって「すごいすごい」「タッチが変わらないね」と喜んで弾いてくれました。

その日は取り合えす音の気に入ったヤマハのU1Hを取り置きにして、翌日またお越しくださるということになり、お帰りになりました。

翌日、再来店下さってヤマハのU1Hとナイトーンプロのデモ機として展示してあったヤマハのMC301を行ったり来たりしながら、弾き比べていました。

すると、お嬢さんが「音はやっぱりこっちのMC301の方が好き」という意見でした。

昨日の予定ではヤマハのU1Hにナイトーンのライトの取り付けを考えていました。

ご主人様も想定とちょっと違った方向になったので、少し悩みましたが、お嬢さんの希望を叶えることにして

ヤマハのMC301にナイトーンプロフェッショナルモデルが付いたこのピアノをご購入下さいました。

納品調律にお伺いすると、ご家族皆さんいらっしゃって、一緒に調律を見ていただきました。

内部説明やナイトーンのプロフェッショナルの特徴なども詳しく説明しましたよ。

これから毎日本物のピアノで朝も深夜も弾けますので、今後お嬢さんの上達もスピードアップしちゃうかも・・・です!!

間接照明の中で演奏☆ナイトーンGPライト「製作記録:ディアパソン 183-E」

埼玉県の一戸建てのお家のリビングで、高校生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

 

アップライトピアノからのグレードアップでグランドピアノに買い替えられたのですが、

静かな住宅街でお嬢さんも高校生ですので学校からの帰宅が遅いため、夜でもグランド

ピアノを静かに弾きたいということで、ナイトーンGPのお申込みとなりました。

 

ピティナのコンクールにも出られておりますので、タッチに変化のないナイトーンGP

ライトSでの製作です。

 

ピアノの横に素敵なスタンド照明がありましたので、お母さまにお聞きしましたら、

「ナイトーンは間接照明の中で弾くと心地よい感覚で幻想的に聴こえるということを聞き、

ナイトーン完成前に事前に購入して用意しておきました!」とのことでした☆

 

ナイトーンの音色は、アコースティックの音色で囁くように綺麗に聞こえてきますので、

間接照明の中で弾くと今までに感じたことのない本当に不思議な神秘的な感覚で聴こえて

きます♫

 

きっとピアノ好きの方には、たまらない至高のお時間になるかと思います♪

にこにこ納品 ヤマハ U30BL ナイトーンプロ付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

〈にこにこ納品 ヤマハ U30BL ナイトーンプロ付き〉

納品調律にお伺いしました。
こちらはヤマハのU30BLにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。
ショールームにはご両親と3人のお子さんの5人でお越し下さいました。お話を聞かせていただくと、ご家族一緒に海外赴任されていたそうで、2日前に日本に戻ったばかりだとのこと。海外でもピアノを弾いていたため、すぐにでもピアノが欲しいということでした。

それも静岡市からわざわざお越し下さったということで、ありがたい限りです。
とにかく、お子さんがピアノ大好きで、お子さんの気に入る音のピアノが欲しいというご希望でしたので、どんどん弾いて、好みのピアノを探してもらいました。

そのお話の中で、以前奥様のお母様がピアノを買われた時に、新品のピアノを購入されたのですが、ショールームで展示されているピアノを弾いてピアノのモデルを決めて購入されたそうなのですが、実際お宅に来たピアノはショールームとは全然違う音のピアノが来てがっかりしたという経験をされたそうです。

その為、中古でもいいから「実物を弾いて気に入ったものを買いなさい」というアドバイスを受けたということです。
ピアノは厳密に言えば、実際1台1台音が違いますのである意味、的を射たご意見だと思いました。

そんな中で、かなり悩んだのですが、こちらのヤマハのU30BLが一番気に入ったようでした。その後さらに詳しいお話を聞かせていただくと、静岡市でもど真ん中の宅密集地にお住まいだということでしたので、ナイトーンをご紹介しました。

すると、すぐに気に入って下さって、ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付けてのご購入となりました。
納品調律にお伺いすると、この日はご家族皆さんお揃いで、一緒に調律を見て頂き、内部の説明もさせていただきました。

お子さんたちはピアノが来たことが相当嬉しかったようで、みんなノリノリでしたよ!

1日の始まりを大好きなピアノで☆ナイトーンUPライト「お客様の声」

江戸川区のマンションのリビングで、奥様がご趣味で弾いているピアノです♪

 

マンションとのことで、今までは電子サイレントを使用していたとのことですが、サイレントでは

やはり本物のピアノの音の響きではないということと、ハンマーをストップするときにぶつかる音が

カタカタと大きく不快な音が出るということで、ナイトーンのお申込みとなりました。

 

ナイトーンでは、ハンマーを強制的にストップしておりませんので、サイレントのように大きなぶつかる

カタカタ音はございません。

 

ピアノもウォルナットと素敵な木目調でしたが、アンティーク風のランプがピアノの上にあって、

「アヴェ・マリア」を弾いていらしたので、とても雰囲気がある光景でした☆

 

製作後に半年ほどお弾きになられた後に、とても嬉しいご感想メールが届きましたので、

ご紹介をさせていただきます♪

 

【東京都江戸川区 : K.O 様/ヤマハ YU1Wn】

 

こんにちは。

ゆっくりと時間をかけて色いろ弾いてみました、感想を送ります。

 

私は早朝に弾いています。

お気に入りの曲で1日が始まります。

 

今まではサイレントのヘッドホンで頭痛に悩むこともありましたし、

バーにハンマーが当たる音が家族には不快でした。

ナイトーンにしてからは、そういった問題はすべてクリアになりました。

 

音の響きを聴きながら弾くことに繊細になってきたと思います。

先生にも出す音が綺麗になってきたと褒められるようになりました。

小さな音に触れて、耳が成長できたのではと思います。

1日の始まりを大好きなピアノで始められるようになり、生活にハリが出ました。

 

音の問題でピアノから遠ざかっている方にナイトーンが伝わりますように。

ありがとうございました。

 

K.O

 

にこにこ ナイトーン取付け クロイツェル KE-504☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている

「VOITECH ヴォイテック」さんですが

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い

内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて

いただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

〈にこにこ ナイトーン取付け クロイツェル KE-504〉

 

こちらはクロイツェルピアノのKE-504というモデルにナイトーンライトバージョンの製作をご依頼いただき、愛知県知立市までお伺いさせていただきました。

 

つい最近ピアノをご購入されたのですが、ご近所との音の配慮の問題で何かしらの対策が必要になり、色々探されてようです。ただ、どうしてもヘッドフォンを使う消音装置はいやということでした。色々探した末にナイトーンに辿り着き、ご相談を受けました。

お電話でお話をさせていただき、もし体験されたいようなら、ショールームにお越しいただくことをお薦めしましたが、自宅からの距離があったため来店はされず、お電話でのご注文となりました。

発表会が迫っているということでしたので、最短でお伺いできる日時を設定して、なるべく早くお伺いするようにスケジュールを組みました。

製作当日お伺いして先ずピアノと対面して状態を見させていただきました。ピアノはとても綺麗に仕上がっていてほとんど問題はありませんでした。少し弦とハンマーの割りのずれがあったので、ハンマーの弦合わせをしてから、ナイトーンの製作にかかりました。

作業自体は順調に進み、3時間はかからず製作する事が出来ました。

終了後、弾いてピアノの音量やタッチ感を確認していただくと「これなら隣には聞こえませんね」と仰っていただきましたよ。

お子さんの腕前が上がって、プロフェッショナルモデルへのバージョンアップを検討いただけるよう、毎日ピアノを弾いてくれたらいいですね。

ナイトーンに魅了されて☆ナイトーンGPライト「製作記録:ヤマハ C2X」

埼玉県の駅近辺の一戸建てのお家で

小学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

 

和幸楽器さんからのご依頼で、電子ピアノから

新品のグランドピアノに買い替えたそうなのですが

実際にお家に入れてみたところ、音が大きすぎるということで

ナイトーンGPの製作となりました。

 

専用のピアノルームがあって、防音室にすると

多額の費用がかかるということと

カプセルタイプのものを設置すると部屋の

レイアウトが大変に狭くなるとのことで

ピアノの音そのものを綺麗に小さくできる

ナイトーンが最適だと言って下さいました♪

 

製作後にメールで

「先日は大変ありがとうございました。

その後、ナイトーンに魅了されております(笑)。」

とのコメントをいただきました♪

にこにこ ナイトーン取付け クロイツェル KE-504 ☆ヴォイテック・ブログより

こちらはクロイツェルピアノのKE-504というモデルにナイトーンライトバージョンの製作をご依頼いただき、愛知県知立市までお伺いさせていただきました。

つい最近ピアノをご購入されたのですが、ご近所との音の配慮の問題で何かしらの対策が必要になり、色々探されてようです。ただ、どうしてもヘッドフォンを使う消音装置はいやということでした。色々探した末にナイトーンに辿り着き、ご相談を受けました。

お電話でお話をさせていただき、もし体験されたいようなら、ショールームにお越しいただくことをお薦めしましたが、自宅からの距離があったため来店はされず、お電話でのご注文となりました。

発表会が迫っているということでしたので、最短でお伺いできる日時を設定して、なるべく早くお伺いするようにスケジュールを組みました。

製作当日お伺いして先ずピアノと対面して状態を見させていただきました。ピアノはとても綺麗に仕上がっていてほとんど問題はありませんでした。少し弦とハンマーの割りのずれがあったので、ハンマーの弦合わせをしてから、ナイトーンの製作にかかりました。

作業自体は順調に進み、3時間はかからず製作する事が出来ました。

終了後、弾いてピアノの音量やタッチ感を確認していただくと「これなら隣には聞こえませんね」と仰っていただきましたよ。

お子さんの腕前が上がって、プロフェッショナルモデルへのバージョンアップを検討いただけるよう、毎日ピアノを弾いてくれたらいいですね。

 

ピティナコンクールから直行☆ナイトーンUPプロ「製作記録:カワイ BL-71」

千葉県の住宅密集地の一戸建てのお家で、小学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

 

ピティナのコンクール終了後に直行して、ナイトーンのご試弾にお母さまと来られました!

何でも、お嬢さんがコンクールで上手に演奏が出来なくて、これではダメだということで、

その足でお二人で駆けつけてくださいました。

 

ナイトーンを弾いていただくと、すぐに気に入ってくださってお申込みをしてくださいました。

 

ピティナのコンクールにも出場されているということで、ピアノのタッチにも変化のない

プロフェッショナルでの製作です。

 

ナイトーンのご試弾に来られた時には本当に落ち込んでいて、明るい笑顔の中にも悲しい表情

だったのですが、ナイトーンの製作後には、お嬢さんが「これでたくさんピアノが弾ける♫」と、

本当に喜んで弾いてくれました♪

 

次のコンクールには、素敵な笑顔が見られますように☆彡

にこにこ納品 ヤマハ UX-1 ナイトーンプロ付き☆ヴォイテック・ブログより

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている

「VOITECH ヴォイテック」さんですが

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い

内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて

いただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

<にこにこ納品 ヤマハ UX-1ナイトーンプロ付き>

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのUX-1にナイトーンプロフェッショナルモデルを

取り付けたピアノです。

10月1日1-768x538.jpg

ショールームには奥様とピアノの先生でもあるお義姉さんのお二人で

お越し下さいました。デジタルピアノでのレッスンに限界を感じ

本物のピアノへのステップアップを考えていたそうなのですが

住宅事情的にどうしても音に対する対策をしたピアノでないと難しい

ということで、色々検討されたようです。

ただ、消音装置をピアノに取り付けての練習には抵抗があったようで

ネットなどで色々検索をしてナイトーンを知っていただいたそうです。

ピアノの先生でもあるお義姉さんもナイトーンに興味があったようで、

一緒にショールームで触れてみたいということでした。

お義姉さんは少し触っただけで、ナイトーンを気に入っていただけた

ようです。奥様も弾いてみて「このくらいの音量なら大丈夫かも」と

いった好感触を得ました。

10月1日2-768x512.jpg

ただ、ナイトーンのライトで十分と思われていたそうで、ナイトーンの

プロフェッショナルモデルを弾いてみて心が揺れてきたようです。

そこで、ナイトーンのプロフェッショナルモデルとライトモデルの違いを

体感していただくべくその切り替えを行い、弾き比べてもらいました。

すると、「確かにプロフェッショナルモデルの方がいいかも」という

感想に変わってきました。ピアノは初めヤマハのU1Mに決まりかけ

たのですが、改めてじっくりUX-1を弾くと「こっちの音の方が好き

かも」ということで、U1MにするかUX-1にするか、ナイトーンの

ライトにするかプロフェッショナルモデルにするかを一旦帰って検討

したいということになり、その日はお帰りいただきました。

10月1日3-768x512.jpg

その数日後にお電話をいただき、UX-1にナイトーンプロフェッショ

ナルモデルを取り付けてのご注文をいただきました。

納品調律にお伺いしました。お伺いすると、輸送でピアノを立てた

為、少しナイトーンの調整が必要でしたが、調整をしてから、調律を

しました。

その後少しお話をしてお宅を後にしたのですが、次のお客様のお宅で

調律をしていると終わり際にUX-1のお客様からお電話をいただき、

少し音の具合を見て欲しいとの連絡が有り、すぐに戻りました。

車で10分程の距離しか離れていなかったので良かったです。

戻ってみるとナイトーンの調整をタッチがよくなるように、少し攻め

た調整をしたためか、1音だけ音がこもってしまうようになっていま

したので、すぐに再調整してバッチリになりました。