ナイトーン

⭐︎芸術の秋キャンペーン⭐︎2021⭐︎

みなさま、依然続くステイホームにどう向き合っていますでしょうか。

おうち時間の楽しみ方は人それぞれですが・・・

眠っていたピアノをクリーニング→ナイトーンをお取り付けして

ピアノを再開された方も多くいらっしゃいます。

(ピアノクリーニングについてはこちらhttp://www.piano-tune.net/pianocleaning.html

 

せっかくお家での時間を確保できる今、ナイトーンでピアノを始めませんか?

 

今、ナイトーンをお申し込みのお客様限定で、画像のムーンライトをプレゼント致します♫

 

画像だと見づらいのですが、3Dプリンタで作られたライトでしっかり『月』です!!

色味(黄み⇆青み)や明るさ調整もできてとてもおしゃれ♫

秋の夜長にお部屋の大きなライトは消して、間接照明とこのムーンライトだけで

しっとりと弾くお気に入りの一曲。

クラシックも良いですがジャズやポップスのバラード集などもおすすめです。

お酒もすすみます(くれぐれもピアノの上には置かないよう、お願いしますっ!!!)(^_−)−☆

 

この機会にぜひお申し込みください♫

(キャンペーンは予告なく終了致します、あらかじめご了承くださいませ。)

 

グランドピアノの防音にナイトーン♪ヴォイテック・ブログより

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

カワイのトップブランドである「シゲル・カワイ、SK-3」にナイトーンの製作依頼を頂き、お伺いしました。

SK-3と言えば、とても音が良いと人気で、ピアノを弾く方なら憧れのグランドピアノだと思います。しかも鍵盤は特注の象牙鍵盤でしたよ。

こちらのピアノを弾いているのは、高校3年生の女の子です。受験生ということもあって、中々昼間や夕方にはピアノが弾けず、夜になって小さい音で、音が響かないように弾いていたそうです。

そんな状態だとモチベーションも上がらず、弾く時間もどんどん減っていってしまって、奥様はとても心配されていました。

そこで、夜でもグランドピアノが弾けるようにと、色々検討するうちにナイトーンを見つけて下さいました。

奥様はショールームに一度お越しくださって、実際にナイトーンを体験されて、とても良いものだとすぐに感じて下さいました。

ただ、お嬢さんが時間の関係もあり、実際にはショールームにお越しいただけませんでした。その為か、ナイトーンを取り付けると、生音が変わってしまうのではと心配され、実際に製作にお伺いするまでには2~3ヶ月かかりました。

その間もピアノがほとんど弾けずにいたそうです。

奥様とは何度かお電話でのお話をさせてい頂き、ナイトーンを取り付けても、生音の変化は全くないですと丁寧に説明をしました。

そのことを何度かお嬢さんにお伝えいただき、ようやくナイトーンを取り付ける了解が得られました。

SK-3はフレールの基本的な形やスペースは、カワイの普通のグランドピアノとほぼ同じ形状をしているので、それ程苦労せずに製作は出来ました。

製作完了時にはお嬢さんに実際に弾いて頂き、感想を聞きたかったのですが、お嬢さんの通っている高校がコロナの影響で10時間授業をしている為、帰宅が遅くなるということで、お会いできませんでした。

ただ、後日奥様から喜びのお電話をいただきました。

「夜帰って来てから娘がピアノを弾いたのですが、音が小さくなったので、近所から苦情が来るのではないかと、ハラハラせずに済むようになりました」

「ナイトーンの音も優しく良く綺麗に響くのでいいですね」「少しオルゴールのような、何て表現したらいいか分からないけど、心地よい音色で、とにかくナイトーンを付けて良かったです」と仰って下さいました。

製作には色々苦労することもありますが、皆さん喜んでいただけますので、疲れも吹っ飛びます。

ますますナイトーンの輪が広がっています!

本当に朝から晩まで好きな時間に☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

さいたま市のマンションのリビングで、小学生の男の子と奥様がご趣味で
弾いているピアノです♪

お子さんがピアノを始められて、ご実家からピアノを持って来られたのですが、
ご近所さんへご迷惑になりそうだということで気を使って弾くに弾けない状態が
ずっと続いていたとのことです。。

ナイトーンをお申込みのお客様は、苦情が来てから来られる方と、苦情が来る
前に来られる方とで半々くらいなのですが、同じくナイトーンを付けた後には
大丈夫になるのですが、苦情が来てからの方ではその後の対応も、例えば
廊下ですれ違ってご挨拶をするときにも、気まずい思いがあるとのことです。

ピアノの音というものは、コンサート楽器としての大音量で響きますので、
お部屋の中で演奏をするのに生音のまま程よい音量になるナイトーンで、
できれば苦情が来る前の予防として、防音対策することをお勧めいたします。

製作後に嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【さいたま市浦和区 : K.M 様/ヤマハ UX-3】

先日はありがとうございました。

想像以上の消音効果があり、本当に朝から晩まで好きな時間にピアノが
弾けるようになりました。
今の家に引っ越してきて3年、せっかく実家からピアノを持ってきたのに
ほとんど練習できていなかったので夜に弾くために電子ピアノも買おうか
悩んでいました。(前の家では電子ピアノを弾いてました)

ナイトーンのおかげでそんな悩みも解消でき、この1週間は毎日早朝や
深夜にいろいろ弾いて楽しんでいます。
夜に間接照明の中で弾くと、ピアノの音色が優しく部屋に響き、格別です。

また、これまでは子供のいるときにピアノを弾くと、弱音ペダルを使って
いても必ず邪魔されていたのですが、ナイトーン製作の次の日に試し弾き
をすると「キレイな音だからもっと弾いて~」と子供に言われました。
初めてのことだったので、とても驚きました(笑)
その日だけではなく、それ以降ナイトーンでピアノを弾くと 「これ弾いて!
次はこれ!」 とリクエストまで受けるように。
子供もナイトーンの音を楽しんでくれているようです。
本人もさらにたくさん弾いてくれると嬉しいのですが。。

これからも楽しくピアノを弾いていこうと思います。
本当にありがとうございました。

K.M

独身男性が弾くスタインウェイに☆ナイトーンUP「製作記録:スタインウェイ V型」

千葉県市川市のマンションの一室で、社会人男性の方が弾いているピアノです♪

独身男性のご趣味でスタインウェイとは、なんとも素敵ですね☆

しかも、眺めの良いタワーマンションです!

 

ピアノがご趣味でサークルにも所属しているとのことで、仕事から帰ってきてから

深夜でも練習できるように、ピアノの防音対策でナイトーンのお申込みとなりました。

 

こちらのスタインウェイは2本ペダルで弱音レールがありませんので、ドイツ製の

後付け弱音レールを設置してナイトーンの製作を行います。

鍵盤の下でレバー式のスイッチ切替で、ペダルと同じようにナイトーンのON・OFF

ができるようになります。

 

電子サイレントですと予め録音された音源ですので、自分のピアノの音ではありま

せんが、ナイトーンでは小さくても本物の自分のピアノの音で演奏することができ

ますので、特に輸入ピアノの愛好家の方から好まれております♫

本当に緻密で繊細な仕上がり☆ナイトーンGPライトN「お客様の声」

江戸川区のマンションの一室で、社会人のお嬢さんが弾いているピアノです♪

こちらのお嬢さんは、私が初めて調律へ行ったお家のお嬢さんです。

当時はピカピカの小学1年生でしたが、今では立派な社会人で社長秘書さんになられました☆

音大卒業後に海外留学で語学力を生かされて、外資系のバリバリOLさんです!

 

音大受験の時に私の師匠の工房で年代物のヤマハG3にドイツ製レンナーハンマーと、レスロー

ワイヤーを張った特製のグランドピアノをご購入されて、ずっと大切にしていただいております♪

(鉄骨フレームには、『NIPPON GAKKI』の刻印が!)

お引越しにともなって、マンションの防音の観点からナイトーンGPのお申込みとなりましたが、

調律初期のお客様からのご依頼ということで、本当に嬉しい製作となりました。

生音時のタッチが若干変化いたしますが、音量を最小限に抑えられるライトNモデルでの製作です。

 

年代物のヤマハということで、フレームの設計が細部で狭くなっており、通常のナイトーンのレール

設計では設置できずに、特製レールでの製作となりました!

ナイトーンは一台一台を専用設計のハンドメイドで製作していますので、現場での技術の適応力が

試されます。

 

細部まで緻密な製作となり日数も1日多くかかりましたが、通常のヤマハとは異なり味わいのある

独特の音色で演奏が可能です♫

 

製作後に、とても嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

【東京都江戸川区 : A.U 様/ヤマハ G3】

 

お世話になっております。

数日間にわたってのご出張及びご製作、どうもありがとうございました!

 

あらためて中をみてみますと、本当に緻密で繊細な仕上がりで、

田上さんしか出来ない作業だと感じました。

 

音量を下げても、それはそれでアコースティックで上品な音色で、

周囲に気にせずに、また自分も音色を楽しんで弾くことが出来るので、

これからのピアノライフが楽しみです!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

A.U

青森県にヤマハG2Aナイトーン付ご納品

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック TEL  0120-13-86-39      HP http://www.voitech.co.jp

 

青森県八戸市にヤマハG2AにナイトーンライトモデルS1を取り付けたグランドピアノをご納品させていただきました。

成人男性のお客様で趣味でピアノを弾いていて、夜でもグランドピアノで弾きたいという希望が募り、わざわざご来店下さいました。

ただ、ご来店くださったのは八戸市からでは無く、中国の広州市辺りにお住まいで、そこから弊社に寄ってから八戸に帰るというすごいルートでした。

中国から直接ご来店頂いたのには驚きました。

話を聞かせていただくと、仕事が終わってから家でピアノを弾こうと思うと、どうしても夜になってしまい、音の心配があるとのこと。かと言ってデジタルの消音装置ではイヤだという事でナイトーンを試したいという事でした。

ショールームに展示してあるナイトーン付きのグランドピアノを試弾していただきました。

すると「タッチも重くならず自然な感じがいいね」とか「音も綺麗に響くね」とすぐに気に入って下さいました。

そこからは、ナイトーンを取り付ける前提でピアノを選んでいただきました。もともとヤマハのG2Aが気になっているという情報はいただいていたので、先ずは弾いていただき、その後C3やG3・C5なども弾いて下さいました。

その中でやはり目星を付けていたG2Aを気に入って下さり、ナイトーンを取り付けてのご購入となりました。

今回は遠方な為、納品調律には行けなかったので、ショールームでの撮影後、ピアノを出荷しました。

数日後お客様のお宅に無事、納品が完了したという報告とお喜びのメールをいただけました。

こちらも無事にお届けできてホッとするとともに喜んでいただけてとても嬉しかったですね。

昼と夜、まるで2種類のピアノ☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

目黒区の住宅街一戸建ての一室で、小学生のお嬢さんとお母さまが弾いているピアノです♪

ナイトーン・ショールームのある高輪からご近所のペトロフ専門店のピアノプレップさん
からのご依頼で、製作へ行って参りました。
ピアノプレップさんはチェコ輸入ピアノ専門店さんで、せっかくの良質の輸入ピアノに電子サイレント
を付けるというお客様はいらっしゃらないということで、ナイトーンがとても人気です♫

ペトロフとナイトーンの音色の相性は抜群ですので、ぜひピアノプレップさんへ行ってみてください♪

ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp

こちらのお客様は都心の一戸建ての密集地で、最初は電子ピアノで練習をしていたとのことですが、練習が
進むにつれてやはり本物のピアノで演奏したいと考えられるようになられて、色々なピアノを探していた
ところ、ピアノプレップさんでペトロフのナイトーン搭載のデモ機をお弾きになられて、これなら自宅でいつでも
ご近所迷惑にならずに本物のピアノが弾けると、ペトロフとナイトーンのお申込みとなりました。

ピアノの上には可愛いランプが設置されており、夜にナイトーンで演奏する時にはとても良い雰囲気です☆
ナイトーンは夜に弾くときに、明るい部屋ではなく間接照明などで演奏するとホテルのラウンジのような
感覚で心地の良い演奏を感じることができます♫

製作後にとても嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【東京都目黒区 : K.K 様(お母さま)/ペトロフ P118 P1】

先日は、遅くまで本当にありがとうございました。
夜毎、ナイトーンの音色に浸らせてもらっています。静かな部屋で、照明を暗くして弾くと、繊細な響きが心地よく、
通常よりも音に集中できる気がします。

娘がピアノを習い始めたのをきっかけに自分も数十年ぶりに弾き始め、やがてレッスンも受けるようになると
電子ピアノでは物足りなくなり、アコースティックピアノがほしいという思いが強くなりましたが、お隣が非常に近い
住宅事情もあり、また日中は仕事もしていて夜に弾きたいことが多いため、電子ピアノしか選択肢はないと思って
いましたので、定年後子どもも巣立ったら田舎の実家にピアノを購入して、弾きに帰ることを将来の楽しみにしよう
かなと思っていました。

ナイトーンに出会えたおかげで、本物のピアノを購入する夢を早くも実現することができ、娘にも本物のピアノを
弾かせることができるようになりました。
ペトロフのあたたかい音色に魅かれてピアノの購入を決めましたが、ナイトーンはその音色を損なうことなく、
また少し趣きの違う響きで、昼と夜、まるで2種類のピアノを楽しませてもらっているかのようです。

親子ともどもまだまだつたない演奏しかできませんが、いつでも弾くことができるようになりましたので、たくさん
弾いてピアノの音色を楽しんでいきたいと思います。

K.K

 

にこにこ納品 ヤマハ U1M ナイトーンプロ付

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

にこにこ納品 ヤマハ U1M ナイトーンプロ付

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU1Mという機種にナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

ショールームにはご家族皆さん一緒にご来店下さいました。お嬢さんがピアノのレッスンをされているという事で、そろそろ本物のピアノにしないとまずいと感じられて購入を検討されたようです。

ショールームに展示してあるピアノをどんどん弾き比べてもらいました。

奥様とお話をさせていただく中で、戸建て住宅ではあるが近所に対しての防音対策の話になりました。

ショールームにはナイトーンのデモ機と消音装置のデモ機の両方が展示してあるので、弾き比べてもらいました。

最近ではピアノの防音に対しての意識が非常に高くなった気がしていましたが、多くのお客様がピアノの音に対しての気遣いをされるようになりましたね。

両方を弾き比べて頂くとナイトーンの自然な感じが気に入っていただけたようです。さらに「せっかくアコースティックのピアノを買うのに、消音装置のデジタル音になってしまうのは何だか勿体無いし、違和感がある」とのご意見もいただきました。

この日はまだ下見で、どの位の価格でどの様なピアノが有るのかを知りたいといった感じでしたので、色々ご説明をさせていただき、お帰りになりました。

その数週間後に奥様とご主人様のお二人で再来店下さいました。

お話をさせて頂くと、ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付ける前提でご予算に合うピアノを選びたいとのことでした。

その条件に合うピアノが何台かあったので、ご紹介しました。その中で最後に残ったのがこちらのヤマハU1MとカワイDS-60でした。奥様はカワイの方が何となく良さそうな感じでしたが、ご主人様が「俺はヤマハの方だな」というご意見でしたので、ご主人様の希望という事で、ヤマハU1Mにナイトーンプロフェッショナルを取り付けてのご購入となりました。

あと、お子さんの希望としては鍵盤押さえの色が赤色が好きだという事でした。U1Mはうぐいす色というか濃い緑色でしたので、奥様はそこが気になっていたようです。それならと鍵盤押さえのフェルトを赤色のフェルトにサービスで張り替える事にしました。

納品調律にお伺いしました。

この日はお嬢さんと奥様、ご主人様もいらっしゃったので、調律を見て頂き、内部の説明もさせて頂きました。

ナイトーンに切り替えた時の音量にも満足頂き「これなら何時でも弾けるね」と喜んでいただけましたよ!

早速、当日より深夜まで練習☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

東京都北区のマンションの一室で、防音室内で弾いておられる音楽専門学生さんピアノです♪

お嬢さんが音楽の専門高校へ進学が決まってお引っ越しをされたのですが、以前のマンションでは防音室内で弾いていて全く大丈夫だったとのことですが、その防音室ごと移設をして弾いていたところ、お隣の住人から苦情がきてしまったとのことです。。

以前の記事にも書きましたが、本格的な防音室を設置されても苦情が来てしまうという
お客様は、2ヶ月にお一人くらいの感じで実際に来られます。
実は数年ほど前に一度ナイトーンのご試弾に来られまして、その時には様々なご検討の上、防音室の設置に踏み切って解決されたとのことでしたが、まさか引越した先で苦情が来るとは思わなかったとのことです。

 

その様なご事情により、ナイトーンGPのお申込みとなりました。

音楽専門学校での練習でグランドピアノのタッチをなるべく変えたくないということで、ライトSモデルで更に音量を下げるためにフェルトを1枚追加したオプション設定のS1モデルでの製作です。

製作後にとても嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【東京都北区 : H.O 様(お母さま)/ヤマハ C1】

お世話になっております。

 

先日はナイトーン取付ありがとうございました。

進学前に対応いただき大変助かりました。

 

早速、当日より深夜まで練習しておりました。

音楽科に進むにあたって、今後かなり活躍してくれることと思います。

 

今後とも宜しくお願い致します。

H.O

ピアノ防音 ナイトーンGP

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

グランドピアノの防音対策として人気の、ナイトーンGPの製作に岡崎市まで行ってきました。取り付けたのはディアパソン DR-3 というモデルのピアノです。

ナイトーンの良さはアコースティックピアノにデジタル機器を取り付ける事無く、アナログ方式で音を小さく出来るというところです。

ショールームには奥様と成人されたお嬢さんのお二人で試弾にお越しくださいました。

お嬢さんは仕事が少し不規則な勤務体系で、夜でもグランドピアノを弾きたいということでした。

実際グランドピアノを夜でも弾いているということだったのですが、奥様は近所に対して騒音として迷惑を掛けていないか、いつもハラハラしていたそうです。

夜、お嬢さんがピアノを弾き始めると、「早く弾き終わってくれないかなぁ~」とか「この時間から弾くの?」と気が気ではないとのこと。

お嬢さんはお嬢さんで、もっと自由に気兼ねなく弾きたいと、ピアノの防音について色々調べたそうです。

ネットで弊社のナイトーンを見つけて下さって、「是非ナイトーンを弾いてみたい」と思い立ちお越しくださいました。

ショールームにはナイトーンGPライト・Sモデル+1というモデルが試弾いただけるのですが、このモデルはタッチを変える事無く音が小さくなるというモデルです。

譜面台がステキですね!

あと、もっと音が小さくなるナイトーンGPライト・モデルNというモデルもラインナップとしてあります。

お嬢さんは弾いてみると、感触・感覚はとても良かったようで、すぐに気にって下さいました。

ただ、夜中でも弾きたいということでしたので、音量を極力小さくするナイトーンGPライト・タイプNをご注文下さいました。

製作にお伺いすると、一戸建ての2階にピアノは設置されていました。

製作には丸二日かかります。1日目はナイトーンのレール製作となりますが、ディアパソンは少し形状が独特なところがありますので、少し加工と工夫をしながら製作していきました。

2日目はフェルト製作になりますが、比較的順調に作業は進み、予定通りの時間に完成しました。

ナイトーン完成後、お嬢さんに弾いてもらうと「いいですね」「これなら夜でも弾けますね」と喜んでいただけましたよ!

作業を終えて、帰宅後にメールチェックすると、お客様からこんなメールをいただきました。

________________________________

●●です。昨日と今日、わざわざ遠くから来て頂きありがとうございました。タッチもさほど変わらず、音もかなり小さくなったため大変満足しています。ナイトーンを取り付けて正解でした。練習も、気兼ねなく出来そうです。 ありがとうございました。

 

 

———————————————————————–

 

 

PAGE TOP