ナイトーン

2019年! 感動の神戸へ☆ナイトーンGPライトS 「お客様の声」

前回のブログで広島県尾道市への製作を掲載させていただきましたが、広島へ行く前に神戸でナイトーンGPライトの製作を行ってきました!

関西方面はナイトーン関西支部となっている「ぴあの屋ドットコム」さんの製作が基本なのですが、
ぴあの屋ドットコムさんは現在、ナイトーン製作技術者以外の技術人員の不足により出張製作ができないため神戸での製作も、
コンクールに間に合うようにとのお客様の強いご要望により、東京から直接製作へ行って参りました。

西宮市といってもお隣のお家は芦屋市という、とても閑静な住宅街の一戸建てのお家で小学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

コンクールにも出場されているので練習時間の確保が必要なのですが、
サイレントを付けてしまうとタッチが変わってしまうのと、ピアノに穴をあけたくないということで、
ナイトーンGPライトSモデルのお申込みとなりました。

製作後にお母さまから、とても嬉しいメールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

神戸の港は夜景がとても綺麗で、夜寒かったのですが短時間でしたが散歩をしてきました☆
すると、帰る日の夕方に高架下の商店街を歩いていましたら、まったく同じ景色の油絵がありました!!

【兵庫県西宮市 : T.M 様(お母さま)/ヤマハ C3L 】

昨日までの3日間、遠路お越し頂き、取り付け作業をしていただきまして、有難うございました。

ナイトーン取付によって、想像したよりも、期待したよりも遥かに音量が小さくなり、ビックリしました。
そして、ナイトーンを初めて試弾した娘に「タッチはどう?変わった?」と質問したら、
「全く変わってない」という返事があり、感動と同時に、(サイレントじゃなく)ナイトーンを選択して良かったと、
改めて思いました。
夫も、「1階のリビングに居たら、2階のピアノの音が全く聞こえてこない」と、驚いていました。

今後娘が成長して、受験勉強や部活動と、ピアノ練習の両立が難しくなるでしょうが、
ナイトーンを付けたことで時間を有効に使えるようになり、そのいずれも諦めずに継続していけることを期待しています。

T.M

2019年! 広島県尾道市へ☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

広島県尾道市のお客様よりご依頼をいただきまして、年明け1月にナイトーンUPプロ

の製作へ行って来ました!

 

関西方面はナイトーン関西支部となっている「ぴあの屋ドットコム」さんの製作が基本

なのですが、正式には広島県は製作範囲外(兵庫県まで)となりますので、お客様からの

強いご要望で東京から製作に参りました。

 

また、神戸のお客様からもナイトーンGPライトの製作のご依頼も受けており、こちらは

ぴあの屋ドットコムさんは現在、ナイトーン製作技術者以外の技術人員の不足により、

出張製作ができないため、神戸での製作の後に広島の製作となりました。

 

広島のお客様ですが、一戸建てのお家にお住まいなのですが、小学生のお嬢さんがコンクール

にも出場されているのですが、どうしてもご近所さんへの配慮が必要とのことでした。

 

ピアノの先生にご相談をしたところ、電子式の消音ユニットを付けて練習することは、

お勧めすることはできないとのことで、色々と探されてナイトーンにたどり着かれたとの

ことでした!

 

尾道はとても良い雰囲気の町でしたが、製作翌日には出発しなければならなかったので、

瀬戸内海に面する港の風景と、丘の上にある尾道城の写真だけ記念に撮ってきました☆

 

製作後にお母さまから、とても嬉しいメールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

 

【広島県尾道市 : R.S 様(お母さま)/ヤマハ UX 】

 

先日は遠くまでナイトーン製作に来ていただいて本当にありがとうございました。

 

娘のピアノの行事が3月、5月、6月と続くのですが、これからは時間を気にせず

練習できると嬉しく思っています。

いつでも弾けるという安心感が大きいです。

 

たくさん待たれている方がおられる中で来ていただけたこと、感謝しております。

 

これからナイトーンのある生活を楽しみたいと思っています。

 

お世話になりありがとうございました。

R.S

 

 

グランドピアノにナイトーン取り付け☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

グランドピアノにもナイトーンを取り付けることが出来るようになりました。

7日にアップしたのはヤマハのG5にナイトーンライトSモデルを取り付けたもので、通常の音量を3割程カット出来るタイプです。

今回ご紹介するのは、ディアパソンの170-EにナイトーンライトNモデルを取り付けたピアノです。このモデルは通常音量の9割程カット出来るタイプで、マンションでも深夜に弾くことが出来てしまうほど音が小さくなります。

通常音量の9割カットということは、十分の一程度の音量になるということですので、夜でもバリバリ練習したい方にはこちらのNタイプが良いでしょう。

そこまで音が小さくならなくても良い方はSタイプをと、2タイプからお選びいただけます。

ショールームには2台とも展示してありますので、弾き比べることも可能です。試弾をご希望の方はお電話にてご連絡下さい。

Happy New Year,Happy New Piano Life♪


祝!ナイトーン 1000台突破記念キャンペーン♪

2008年より開発、販売をはじめました

ナイトーンが遂に1,000台を突破致しました。

記念と致しまして2019年1月14日(祝)までの間に

ナイトーンをお申込み頂きました

お客様に

夜のナイトーンのお供に。。

月の3Dライトを

プレゼントさせて頂きます♪

当初、11月末までのキャンペーンでしたが

ご好評につき、年末まで延長とさせて頂きました♪

クレーターの凸凹まで見事に再現されています!

また無段階調光機能つきですので

ピアノを弾く時にも、お休みの時にも

丁度良い光加減でお使い頂けます^ ^

かなりリアルです☆

詳しくは

03-5449-7343

ナイトーン  田上迄

ご予約・ご注文

なお、関西支部・中部支部もプレゼント対象となりますので

該当地域の方も是非お問い合わせ下さいませ♪

中部支部

ヴォイテック      053 428 3506‬

関西支部

ぴあの屋ドットコム ‭   075 645 7111‬

ハープとナイトーンの共演☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

神奈川県川崎市の一戸建てのお家で、ご主人と奥様とで弾いているピアノです♪

ナイトーンGPのご試弾にお二人で来られまして、縁あってグランドピアノを

お家に入れることになって、ご主人が趣味として弾きたいとのことでしたが、

閑静な住宅街であることと、仕事を終えた後でも練習したいとのことでしたので、

タッチに変化のないナイトーンGPライトSでのお申込みとなりました。

奥様がピアノもお弾きになるのですが、ハープを本格的に弾かれていて、時には

奥様のハープとの共演も楽しまれるとのことです♫

ナイトーン製作時には、製作の横で奥様がハープの練習をされているのですが、

とてもご趣味とは思えない程の演奏で、製作しながらハープの生演奏にずっと

癒されていました☆

先日ご主人より、とても嬉しいご感想が届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【神奈川県川崎市 : T.M 様 / ヤマハ C3A 】

先日はナイトーンの取り付けを頂き有難うございました。

縁があってグランドピアノを知人から譲り受けることになり、私自身、約20年ぶりに

ピアノを再開し、子供の頃には感じる事の出来なかった音を奏でる事の奥深さを楽しみ

ながら練習に励んでおります。

しかしながら、これまでは仕事からの帰宅が遅く、夜は電子ピアノでヘッドホンをしな

がらの練習でした。

折角ピアノが家にあるのにもかかわらず、ピアノに触れるのは土日だけ。

更に小さい子供がいるので昼寝などの邪魔にならない様に、本当に限られた時間だけでした。

その様な中、家内からナイトーンという商品がある事を聞き、すぐに取り付けをお願いを

する事にしました。

取り付け後、早速21時過ぎに弾いてみると、心地よい音がピアノから聞こえてくるでは

ありませんか。

夜であれば充分な柔らかな音で、音の強弱やタッチもピアノそのままです。

でも、2階で寝ている子供も全く起きません。

ご近所の方に聞いても、窓を開けて聞けばわかる程度で全く気にならないと言っていた

だきました!

今では、殆ど毎日ピアノに触れる様になり、ちょっとだけ弾きたい時は夜中でも弾いています。

また、家内のハープとの楽曲を練習できる時間も格段に増え、毎日ピアノを弾くのが楽しみで

帰宅しています。

これからもっともっとピアノの奥深さを知り、一生の趣味として続けていきたいと思います。

☆ムーンライト☆プレゼントキャンペーン延長のお知らせ♪

10月よりはじめました

☆NighTONE☆ナイトーン1000台突破キャンペーンですが

お陰様でシリアルナンバー1030番まで到達致しました!!

こちらのキャンペーンにつきまして

沢山のお問い合わせを頂きましたので

1月14日(祝)まで延長させて頂きます♪

詳しくはこちら↓

祝!ナイトーン 1000台突破記念キャンペーン♪

にこにこ納品 ヤマハ YU50 ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

<にこにこ納品 ヤマハ YU50 ナイトーン付き>

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのYU50という最高グレードのピアノに

ナイトーンライトを取り付けたピアノです。

ショールームにはピアノの先生と一緒にお越し下さいました。

事前に消音装置の付いたピアノがご希望だということを聞いていたので、

ショールームに展示してあるピアノで消音装置の付いたピアノを

先ずは弾いてもらいました。

その後、ナイトーンも一応ご紹介して、こちらも弾いて頂きました。

色々お話をさせていただくにつれて、消音装置よりナイトーンの方を

評価下さるようになりました。

その為、消音装置が付いていないピアノで、気に入ったものを探して、

そのピアノにナイトーンを取り付けるという方向に話がまとまりました。

お子さんもまだ小さいのでご両親が先生と相談してピアノを選ぶことになりました。

いくつか候補を挙げて説明をさせていただいたのですが、奥様もご主人様も

どうせ買うならハイグレードなピアノにしたいという意向のようでした。

奥様に聞くと、ご主人様は車を購入する際にも一番いいグレードを選ぶということだったので、

「このYU50を気に入っていると思います」とのことでしたので、プッシュすると

こちらのピアノにナイトーンライトを取り付けてのご購入となりました。

先生がお越しくださって一緒に選んで頂いたので、とても安心して満足いくピアノを購入出来たと仰って頂きました。

納品調律にお伺いすると、この日はピアノをピアノをメインで弾く女の子が

まだ帰宅していなかったので息子さんと一緒に写真を撮らせて頂きました。

ピアノは集合住宅のお部屋に設置したため、ナイトーンで弾くことがほとんどだということでした。

奥様とお子さんに調律を見てもらい、内部の説明もしました。

日中には普通に弾いて、夕方からはナイトーンに切り替えて弾いてと

使い分けが出来ると喜んで下さいましたよ。

ナイトーンを付けたペトロフで☆ナイトーンUP「製作記録:ペトロフ P118 C1」

東京都で新築の戸建てにお住いの小学生のお嬢さんと奥様が弾いているピアノです♪

ナイトーン・ショールームのある高輪からご近所のペトロフ専門店のピアノプレップさん
からのご依頼で、製作へ行って参りました。

閑静な住宅街で電子ピアノで練習をされていて、ヤマハのピアノをご検討されていたと
のことですが、「ナイトーンを付ければ家でペトロフが弾ける!」とお考えになられて、
思い切ってペトロフを新規ご購入され、同時にナイトーンのお申込みとなりました。

お家も新築でダイニングテーブルやインテリアも洗練されていて、木目の美しいウォル
ナットの猫足ペトロフが、とってもお似合いです☆

ナイトーンの製作中、ご主人がずっと興味深そうに見学されておりました!

完成後にはペトロフ&ナイトーンの組み合わせにして、本当に良かったと感激しておられ
ました♪

ペトロフとナイトーンの音色の相性は抜群ですので、ぜひピアノプレップさんへ行って
みてください♪

ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp

にこにこ納品 カワイ KU-10 ナイトーン付き☆ヴォイテック・ブログより♪

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている
「VOITECH ヴォイテック」さんですが
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い
内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせて
いただきます♪
静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さん
ご連絡いただければと思います☆VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

 

<にこにこ納品 カワイ KU-10 ナイトーン付き >

納品調律にお伺いしました。

こちらはカワイのKU-10というモデルのピアノです。

ショールームにはご夫婦と息子さんの3人でお越し下さいました。こちらのお宅でもお子さんが思っていた以上にピアノが続き、デジタルピアノに限界を感じで本物のピアノに切り替えをお考えということでした。

色々弾いて比べてはみたのですが、ご主人様の第一希望は、とにかく奥行の短いピアノということでした。部屋に設置した際に出っ張りを極力抑えたいということで、色々サイズを測ってみました。

展示ピアノや在庫の中でもこのピアノが一番奥行が少ないピアノでしたので、息子さんに弾いてもらうと、音もタッチも好印象でしたので、即決でのご購入となりました。

納品調律にお伺いすると、奥様と息子さんがいらして一緒に調律を見ていただきました。その後の内部説明の段階になって奥様が「家にピアノを置いてみて初めて分かったのですが、ピアノの音が思っていたより大きくてビックリしました」「ショールームではいらないと思っていたけど、ナイトーンを付けたいです」と仰っいましたので、後日ナイトーンを取り付けに改めてお伺いすることにしました。

数日後、ナイトーンライトの製作にお邪魔しました。

この日は下準備も出来ていたので2時間半くらいで順調に製作する事が出来ました。完成間近な頃、ご主人様にも少し作業を見ていただき、構造なども説明しましたよ。

完成後、その音の小さくなった様子や様子やタッチ感に感心して下さって「これなら気兼ねなく弾ける」と喜んでいただきました

今回のようにショールームでは、その音の大きさにあまり気にしていなくても、家に入れてみて初めて、「思っていたより音が響いて驚いた」というお話はよく聞きます。家に設置した時のことも想像して、ピアノのサイズや機能を選ぶと良いかと思います。

PAGE TOP