ナイトーン

九州・佐賀県へ向けて出港☆ナイトーンGPライトS「製作記録:ヤマハ C5」

九州・佐賀県のお客様よりご連絡をいただき、ナイトーンGPライトSのお申込みです♪

 

ヤマハのC5ですが、大きいサイズのグランドをご購入すると、音には余裕があり表現力

も豊な演奏ができるのですが、それに伴って音量もアップして行きますので、周囲に気を

遣ってしまい気兼ねなく自由な演奏をすることが難しくなってきてしまうという実情が

ございます。。

 

昨日、23:45横須賀港からフェリーで、九州・新門司港へ向かっている途中です!

九州へは、2017年に福岡までナイトーンGPライトS1モデルを製作へ行きましたが、

ナイトーンGP製作はそれ以来です。

 

東京九州フェリーの船名「それいゆ」で向かっているのですが、船内はホテル並みです☆

大浴場があって午前中10時頃に入浴したのですが、ずっと一人で貸切り状態でした!

なんと、露天風呂まで完備されておりました♪

 

船内アナウンスがあって、九州から逆運航の姉妹船「はまゆう」とすれ違うというので、

待っていたところ、すれ違いざまにお互い大きな音の警笛で合図をし合っていました♫

 

こちらの製作報告は、またの機会にブログアップして行きたいと思います♪

 

 

 

ピアノ防音 ナイトーン⭐︎ヴォイテック ブログより

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39

HP: http://www.voitech.co.jp

 

愛知県一宮市にナイトーンプロフェッショナルモデルの取り付けにお伺いしました。

こちらはカワイのK-18Bというモデルのピアノです。

小学生のお嬢さんがピアノのレッスンをされているということで、本物のピアノの購入を機に防音対策で色々検討されたそうです。

そんな時にネットでナイトーンを見つけて頂き、これは良さそうだと、お問い合わせを下さいました。

色々ご説明をさせて頂くとすぐにご依頼くださって、製作にお伺いしました。

ピアノはチーク色の綺麗な外装で、お部屋のインテリアともマッチしていました。

製作前に少しピアノの整備をしてから、製作に取り掛かりました。

製作自体は順調に進み、午前中はナイトーンライトモデル部分を製作し、午後からタッチ可変ユニットの製作をしました。

このピアノの場合、少し加工する部分があったのですが、問題なくほぼ時間通りに製作を終えることが出来ました。

製作終了後、奥様にナイトーンプロフェッショナルモデルを触れて頂くと、期待通りの音になったようで、とても喜んで下さいましたよ。

これからは毎日本物のピアノで、存分にピアノを楽しんでくれることでしょう!

2022年もよろしくお願い致します。

ナイトーンの正しい使い方 〜「叩くピアノ」から「奏でるピアノ」へ〜

ナイトーン開発者・TAGAMIーPIANO TUNE 代表自らナイトーンGPで演奏しています。

画像をクリックで再生できます♬

時折お客様より耳にする、ナイトーンを使っても音が大きいというご意見。

よくよくお話を聞いてみると、どうやらナイトーンの音が物足りなく感じて

鍵盤を力強く叩いてしまっているようです。

ナイトーンはアナログの弱音システムですので、生音で弾いた演奏がそのまま小さくなった状態で

きちんと強弱を表現できますし、その反面鍵盤をめいっぱい叩くような弾き方をすればそれに比例して

音も大きくなります(それでも元の音と比較すればかなり小さくなっていますが)。

あくまで今まで通りのタッチでピアノを弾いてください。

はじめは物足りなさを感じるかもしれませんが、耳が慣れ・ナイトーンでの練習に慣れてくるにつれて

余分な力をいれずに弾くテクニック(脱力)も向上していることに気が付くはずです。

小さな音を聴こうとするので耳も鍛えられます。

(おまけにガンガン弾かなくて良くなるので苦情の心配からも遠ざかります。)

ショパンはどのようなタッチでピアノを奏でていたのか・・・今ほどピアノの音が鳴らなかった時代に

思いを馳せながら夜ふかししてみてはいかがでしょうか。

これまで以上に深くピアノライフを楽しめるはずです♬

趣味で弾かれる方はもちろんのこと、プロのピアニストの方や

ナイトーンで練習時間を拡大してコンクールに入賞された方、コンクールに向けて練習中の方にも

「ナイトーンを使うようになってから、耳や指先が繊細になりました!」とご好評頂いております。

 

ナイトーンをお取り付けしたこの機会に、ぜひ力で「叩くピアノ」から指先の神経で「奏でるピアノ」に

シフトチェンジして、より素敵な演奏の世界に足を踏み入れてみませんか?

にこにこ納品 ヤマハ U10A ナイトーン付き⭐︎ヴォイテック ブログより

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、

独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、

ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

 

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ

ご連絡いただければと思います☆

 

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39

HP: http://www.voitech.co.jp

 

納品調律にお伺いしました。

ショールームにはご家族4人でお越しくださいました。

こちらはヤマハにU10Aにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

ショールームにお越しの際に、消音装置が付いたピアノを探しに来たという事を第一声としてお伝えくださいました。

その時、ショールームには消音装置が付いたピアノが7台展示してありましたので、順番にご紹介をさせて頂きました。

お話を聞くと、住宅密集地というほどではないのだけど、やはり近所とはピアノの音でトラブルになりたくない、とのことでした。

展示ピアノの中に、ヤマハのYU1SZとYUS1SGというサイレントピアノがあり、 それぞれ弾いてサイレントも試していただきました 。

その2台を見て「いや~いいのがあるね~」を好印象をいただきました。

そんな中、話の流れでナイトーンもご紹介しました。

すると、「何コレ、初めて見た。いいじゃんこれ」となり、奥様も「ヘッドフォンするよりいいかもしれない」と想定以上の好感触をいただきました。

そうなると、数ある展示ピアノの中から、好きな音やタッチのピアノを選んで、ナイトーンを取り付けるという選択もありという話の流れになってきました。

そこから、ピアノの音とタッチを重視したピアノ選びが始まりました。

20~30分くらいの後、候補のピアノが2台に絞り込まれました。そのピアノは2台のU10Aでした。

たまたま同じ品番のヤマハU10Aが2台隣り合わせに展示してあり、そのどちらかという話になってきました。

1台はハキハキ系、1台はしっとり系で、ご主人様はハキハキ系の音が好みで、奥様はしっとり系の方が好きだと、意見が分かれました。

奥様は自分が育った環境で触れてきた音色に近い、しっとり系が好きだということでした。

それでも一旦はご夫婦でハキハキ系のピアノに話がまとまりかけたのですが、一度帰って話し合ってくるということになり、この日はお帰りになりました。

その次の週末には再来店下さいました。

この日も、もう一度ピアノに触れながら、ご夫婦で相談したのですが、最終的には奥様の好みのピアノを選ぶこととなり、こちらのヤマハU10Aにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けてのご購入となりました。

ナイトーンプロフェッショナルモデルは通常弾く時のタッチが全く変わらないというのが最大の特徴で、大変好評です。音も相当小さくなりますので、朝でも夜でも時間を選ばずピアノを弾き事が出来ます。

製作には丸一日かかりますので、ピアノの出荷整調作業をしてから、製作に取り掛かりました。

ナイトーン完成後、ご納品をさせていただき、納品調律にお伺いしました。

この日は二人のお嬢さんと奥様がいらしたので、一緒に調律を見ていただきました。

作業後の内部説明もさせていただき、作業終了です。

今回の撮影はピアノのみとのご希望でしたので、ピアノの外観とナイトーンの写真になります。

いつでも弾ける安心感☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

神奈川県横須賀市のマンションのリビングで、奥様がご趣味で弾いているピアノです♪

 

電子ピアノからの買い替えでアップライトピアノのご購入をご検討されている段階で、

マンションでの防音対策を探されていて、ナイトーンにたどり着いたとのことでした。

 

ナイトーンの魅力は、やはり本物のアコースティックでの演奏が楽しめるということです♫

音は小さくなっても、音の本質は本物のピアノの音色です。

また、プロフェッショナルではナイトーン演奏時もナチュラルタッチで弾くことができていて、

通常演奏時にもそのピアノのタッチが全く変わることなく演奏することができる唯一の

システムです。

 

木目調の素敵なピアノをご購入されて、プロフェッショナルをお申込みいただきました。

背も高くボディも大きいピアノですので、グランド並みの音量が発生いたします!

それでもナイトーンを設置すると、マンションでの演奏もご近所にご迷惑になることもなく

夜でも本物のピアノの音色で快適に演奏することが可能です☆

 

製作後に嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

 

【神奈川県横須賀市 : K.K 様/カワイ KL 703】

 

先日は長時間に渡るナイトーンUPプロの制作、ありがとうございました。

 

音量が抑えられているにも関わらず、綺麗な音色で演奏が出来るので、

これからのピアノライフが豊かなものになりそうです。

集合住宅に住む我が家にとっては、

周りに迷惑をかけずにいつでも弾けるという安心感はとても大きいです。

本当に取り付けて良かったと思っています。

 

今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

K.K

真夜中のピアニスト〜PETROFで弾くワルツ〜

動画を大画面で見る方はこちら

YouTubeを開設して10日余りですが早速、お客様より投稿頂きました♬

ナイトーンをお取り付けして間もないお客様ですが

素敵にワルツを奏でて下さいました。

お忙しい中でもピアノを弾く時間を作って楽しんでいらして

また、音色が素晴らしいPETROFですから日々、お仕事されていても

夜が来るのが待ち遠しいのではないでしょうか^^

動画投稿にご協力頂きました匿名希望様、ご協力頂きありがとうございました!

 

こんなライフスタイルが出来たらいいな、素敵だなと思ったら

ナイトーンをご検討ください♬

ピアノの音色を壊さずに防音対策したい、大人ピアノユーザー様に

ピッタリの製品です^^

 

公式チャンネルはこちらからどうぞ♪

ぜひチャンネル登録してみてくださいね⭐︎

今後も、ライフスタイルの提案と共に

たくさんのお客様の動画を投稿できたらいいなと思っております。

投稿頂ける方はぜひご連絡くださいね♬

TAGAMIーPIANO TUNE

info@nightone.net

 

♬ナイトーンのお申込に楽器ローンが使えます♬

 

「ナイトーンを取り付けたいけれど、まとめての出費は避けたい・・・」

そのようなお客様にお知らせしたい、楽器ローンです♬

 

あまり馴染みのないローンかもしれませんが、

楽器の街、浜松市がある静岡県のスルガ銀行でお取扱いしています。

https://www.surugabank.co.jp/reserved/landing/music/index.html

日々の暮らしに影響を与えずにナイトーンを導入することができますので

ぜひご活用頂けたらと思います^^

弾きたい夜には、ナイトーン。

真夜中のピアニスト 002〜ほろ酔い気分で〜

早速You Tubeチャンネル第2弾、アップロード致しました。

既にナイトーンをお取り付けになったお客様で

「ぜひ、私の夜ピアノの活用法を見て欲しい♪」

という方がいらっしゃいましたら

ぜひぜひ動画をお送りいただけたらと思います。

info@nightone.net

動画が送れない場合にはギガファイル便でURLを発行の上

メールにてお送りくださいませ。

【下記HP内から直接送れないことがあるため、

必ずメールにてURLをお知らせいただけたらと思います。】

https://gigafile.nu/

シリーズ化していけたらと思いますので

奮ってご参加いただけたらと思います♫

なお編集はナイトーンオフィスにてさせて頂きますので

お気軽にどうぞ^^

 

真夜中のピアニスト☆YouTube チャンネル開設しました♫

YouTube にナイトーンチャンネルを開設しました♪
チャンネル名は【弾きたい夜にはナイトーン。】です。

『真夜中のピアニスト Vol.1 〜時計の秒針とともに〜』

深夜にお部屋をライトアップして、好きなピアノを弾くというコンセプトです☆

ナイトーンでの演奏では、昼間にナイトーンの音で演奏するのも良いのですが、
夜にお部屋の照明を間接照明などにして弾くことにより、昼間の交感神経から
副交感神経への働きで、小さな音がとても繊細にきれい聴こえてきます♫

例えばホテルのラウンジなども白色灯ではなく、暖色系の柔らかな照明により
リラックスした空間の演出になっています。
そんな中でピアノの演奏が聴こえてくると、とても良い雰囲気を感じられます。

ナイトーンの演奏も、ぜひ深夜に柔らかな光の中で演奏していただければ、
今までに感じたことのないような、演奏空間を体験することができます☆

また、ご試弾にいらしたお客様から、「ナイトーンの『お客様の声』の記事を
殆どすべて目を通したのですが、夜中に演奏できることや綺麗な音色だと、
良いことばかりが書いてあって俄かには信じられなかったのですが、試弾を
してみて書いてあったことがすべて本当だったのだと理解できました!」
というご感想をいただきました。

ブログの記事だけではなく動画配信することで、ナイトーン演奏のリアリティ
を感じていただければ幸いです。

YouTube の『真夜中のピアニスト』シリーズでは、ナイトーンを付けていた
だいているお客様のお家で、深夜にお部屋をライトアップして好きな曲を弾い
て真夜中のプライベートコンサートをアップして参ります♫

『真夜中のピアニスト』 コンセプト♪

ナイトーンでの演奏
深夜23時以降の演奏
部屋(ピアノ)を夜モードにライトアップ
曲目は、クラシック、ジャズ、ポピュラー、オリジナルなど制限なし
演奏は1曲完結でも、途中フェードアウト、構成省略もOK
撮影は自撮りスマホでOK,固定・手持ち撮影OK、後ろ姿、横顔、顔出し自由

とこんな感じで進めて行こうかと思っています!

色々なお家のピアノで、ナイトーンでの演奏風景をお楽しみくださいませ♫

少しずつアップして行きますので、チャンネル登録と高評価もお願いいたします☆

https://youtu.be/ldYaUCFG6KA

PAGE TOP