ナイトーン

ピアノ防音 ナイトーンGP

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

音大を目指す中学2年生のヤマハグランドピアノ・C3Xにナイトーン製作のご依頼をいただきました。

時々音大に提出するピアノ演奏のビデオ撮影に弊社のスタインウェイをご利用いただいているお客様が、この度引っ越しをされ、近隣への音対策をしたいという事でご相談を受けました。

それならナイトーンがお勧めでしたので、実際に弾いていただきました。

すると「これなら夜でも弾けるね」と気に入って下さって、その場でご注文を頂き、製作することとなりました。

浜松市内のお客様でしたので、比較的すぐに予定を組みお伺いしました。

ピアノはヤマハのC3Xと年代が新しかったので、作業自体はスムーズに進めることが出来ました。

今回のご依頼はナイトーンGPライトNモデルという事で、音量が通常の時より8分の一位に小さくなるタイプです。

音がかなり小さくなりますので、夜でも気にすることなく存分に練習が出来ます。

製作中すぐそばでラブラドルレトリバー君が大人しく作業を見守ってくれていました。とてもお利口さんで、グラインダー等を使用しても一回も吠える事無く、悠然としていました。

作業は予定通り順調に進み、完了しました。

これからは、音大目指して日々ナイトーンも使用し、練習してくれることでしょう!

まるで大きなオルゴール☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

山口県の一戸建てのお家のリビングで、小学生と幼稚園のお嬢ちゃん達が弾いているピアノです♪

もともとは奥様がずっと弾いていたグランドピアノでしたが、ご結婚とお引っ越しとともにご実家から運ばれて来られたのですが、しばらく弾いていると隣家から苦情がきてしまったとのことでした。

東京の立地とは違い、隣家からはお庭と駐車場とを挟んで距離もありましたが、苦情が来てしまう時にはきてしまうという感じです。。

苦情のレベルにも段階があるのですが、今回の場合には「ピアノを弾くのなら防音室で弾くのが当然だと思います。」というダイレクトな言葉だったそうです。

防音室設置ともなると、小部屋で300万円前後の予算ですが、以前にリビング全体を防音室にされたお客様は、600万円ほどかかったとお話をされていました。

山口県は本州の西方面では一番遠いところですが、ナイトーンGPライトSモデルの製作へ行って参りました!

製作が終わって、可愛いバレリーナのお嬢ちゃん達が、たくさん折り紙を作ってくれました♫

翌日、ホテルのチェックアウトの時にフロントの係りの方が、「お客様からのお預かりものです。」と木工用ボンドを渡されました。

製作後に忘れてきてしまったようで、奥様がホテルのフロントまで届けてきてくださったとのことですが、ボンドのキャップに折りづるが乗っかっていました。

きっと折りづるも忘れてきたのかと思って、お礼のお電話で「ボンドと折りづるを忘れて届けてくださってありがとうございます。」とお伝えしましたら、折りづるは忘れたのではなく、お嬢ちゃんがボンドのキャップの飾りにと、作ってくれたのだそうです♪

もう、このボンドは使わずに飾っておくしかありません☆彡

製作後に、とても嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【山口県山口市 : W.S 様(奥様)/カワイ GS-30】

ナイトーンを取り付けて頂き、2ヶ月が経ちました。
ナイトーンの音を一言で表現するなら、まるで大きなオルゴールです。
隣人からのクレームを機にナイトーンに辿り着きましたが、ナイトーンでピアノを聴くようになってから、グランドピアノの音に今まで家族もかなり疲れていたことに気づきました。

娘の練習に付き合った後は、練習が終わるとしばらく静かにして欲しい、1人でぼーっとしたい、、、という気持ちになっていましたが、ナイトーンで聴くピアノは柔らかくて聴く方の耳にも負担が少ないです。

またピアノを弾く時間に制限が多い毎日から解放され、朝でも夜でも、また次女のお昼寝の時間でも弾く事ができるため、本人の気分を追い詰めることなく練習時間を選択できるようになりました。

庭から聴く音は微かにもっと遠いところから聞こえるような感覚です。
隣人宅にはほとんど聞こえていないと思います。
山口県では施工事例もなく、試打も試聴もできず、最初はどこまで消音できるか不安で、殆どカケのような気持ちでお願いしましたが、お電話での田上さんを信用してみようと思いました。

ピアノマスク、サイレント、防音室もひととおり検討しましたが、購入寸前でナイトーンを知り本当に良かったと思っています。
娘は今は時間帯を選んでナイトーンを解除して練習しています。

今回隣人からのクレームで引っ越しまで考えましたが、もしまた家を建てることがあり、隣人との距離があったとしても、ピアノを買い替える際には、ナイトーンをつけて頂こうと思っています。
解除が簡単なので、わざわざ常に大音量では弾く必要はないと思うようになりました。
隣人を気にしながら肩身の狭い思いをしている方にとっては救いのナイトーンだと思います。

長距離を車で運転してきてくださり、またうちのピアノは調整が難しく、予定よりはるかに時間がかかり、夜遅くまで丁寧に一音一音対応してくださいました。
本当にありがとうございました。

もう少し子育てが落ち着いたら、私も子供達が寝た後にピアノライフを再開するつもりです。

W.S

ピアノ防音ナイトーン

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

ヤマハのUXにナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付け、ご納品させていただきました。

お客様は三重県松阪市からわざわざお越し下さいました。

お嬢さんが本物のピアノを弾きたいとの希望が強くなったのですが、 マンションにお住まいということで、ピアノの防音対策を色々調べた結果、ナイトーンがいいのではないかとの 結論に達したとのこと。

しかし、実際に触れて弾いてみないことには分からないという事で、遠方からご来店下さいました。

弾いてみるとお嬢さんは比較的すぐに気に入っていただいたようでした。奥様は高音の音量がもう少し欲しいというご意見のようでした。

詳しくお話を聞かせていただくと、ご実家にしばらく使っていないヤマハのUXがあるという事でした。

そのピアノに手を入れて使うか、新たに買うべきかを悩んでいらっしゃいましたので、せっかくお持ちのヤマハUXを手入れして使うようアドバイスさせていいただきました。

奥様はずっと使っていないピアノが果たして使えるのか心配されていましたが、しっかり手入れをすれば必ず使用出来るようになると私が断言すると、「じゃあピアノを浜松に運んでクリーニング作業をしましょう」と作業の方向性が決まりました。

その後、ナイトーンをどうするかの相談に入ったのですが、お嬢さんがずっとナイトーン状態のピアノを弾き続けていたので、「娘が気に入っているようなので、ナイトーンのプロフェッショナルモデルを付けるようにします」と仰っていただきました。

「ただ高音の音量がもう少し出るようになりませんか?」とのお尋ねをいただきました。ナイトーンのデモ機として展示しているピアノは1型のピアノでしたので、UXのような3型に付ける場合は、高音の音量がもう少し出るようになりますので、ご安心をとのアドバイスをさせて頂くと、ご納得下さいました。

後日、ピアノを松阪市から引取り、ピアノのチェクをしました。この年代のヤマハの弱点であるバットスプリングコードが切れていたので、その部分の修理は必要でしたが、その他は思いのほか状態が良く、特に修理や追加作業は無く問題無く使えるピアノでした。

クリーニング終了後、ナイトーンの製作に入りました。こちらも問題無く製作が進み、先日ご納品させていただきました。

納品後、お客様からお喜びのメールをいただきましたので、以下にご紹介させていただきます。

「お世話になっております。先日、無事ピアノが届きました。ありがとうございました。気になっていたナイトーンの音量も丁度よく、安心しました。娘もナイトーンの音色が気に入り、ピアノを弾くのがより楽しくなったようです。また、以前は鍵盤が重かったのが、軽くなって弾きやすくなったと喜んでいます。いろいろとお世話になり、ありがとうございました。」

気になっていた音量も丁度良かったようで、こちらもホッとしました。タッチも大分ずれていた所をキチンと軽く弾けるよう調整しておきした。

お嬢さんが喜んでいただけたようで、こちらも嬉しくなりました!

朝も夕方もピアノで練習できて☆ナイトーンUPプロ「お客様の声」

横浜市の集合住宅のリビングで、小学生のお嬢さん達が弾いているピアノです♪

ずっと電子ピアノで練習してきたとのことですが、ピアノの先生から本物のピアノに買い替えを進められて程度の良い中古のピアノをご購入されましたが、階下の住人より苦情が来てしまってから弾くことが出来なくなってしまったとのことです。

築40年ほどの社宅ということもありまして、一般のマンションなどよりは壁床の構造が希薄という具合で、音が漏れて行ってしまったのかと思われます。

またお話しをお聞きしましたら、階下の住人の方も少々神経質な方なのだということです。

かなりリアルな苦情のお話しになりますが、苦情が来るパターンにも色々とあるのですが、今回の場合には下から床を叩いて来るということでした。

横隣の場合には壁を叩くということがございます。

実際にお聞きした他のケースですが、上の住人から天井を叩くというのがありましたが、自分が弾いている曲のテンポに合わせて叩いて来るという強烈な方もございました。。

築年数が経っている集合住宅などの場合には、特に慎重になるご必要があるのかと思います。

製作後に、お母様からリアルなメールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【神奈川県横浜市 : Y.O 様(お母さま) / ヤマハ U3E】

ナイトーンのお陰でピアノの音が小さくなったので、早速夜にピアノを弾いてみたところ、長女があまりの嬉しさに、フォルテの曲をペダルつきで弾いた時点で階下から、床を叩かれてしまいました。

早速謝りに行き、ナイトーンを入れたと説明したところ、大分小さな音なので、朝の7時以降と夜8時までなら大丈夫との了承をいただきました。

今まで朝は電子ピアノで練習していたので、この時間の範囲内ピアノを弾いて良いという許可が出ればこちらの目的はおおむね達成です。

それからというもの、朝も夕方もピアノで練習できています。
子供たちは、ナイトーンの音がいいので、電子ピアノは要らないと言っています。
一時はどうなることかと思いましたが、取り付けて本当に良かったです。

ありがとうございます。

Y.O

青森県にヤマハG2Aナイトーン付ご納品

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

青森県八戸市にヤマハG2AにナイトーンライトモデルS1を取り付けたグランドピアノをご納品させていただきました。

成人男性のお客様で趣味でピアノを弾いていて、夜でもグランドピアノで弾きたいという希望が募り、わざわざご来店下さいました。

ただ、ご来店くださったのは八戸市からでは無く、中国の広州市辺りにお住まいで、そこから弊社に寄ってから八戸に帰るというすごいルートでした。

中国から直接ご来店頂いたのには驚きました。

お話を聞かせていただくと、仕事が終わってから家でピアノを弾こうと思うと、どうしても夜になってしまい、音の心配があるとのこと。かと言ってデジタルの消音装置ではイヤだという事でナイトーンを試したいという事でした。

ショールームに展示してあるナイトーン付きのグランドピアノを試弾していただきました。

すると「タッチも重くならず自然な感じがいいね」とか「音も綺麗に響くね」とすぐに気に入って下さいました。

そこからは、ナイトーンを取り付ける前提でピアノを選んでいただきました。もともとヤマハのG2Aが気になっているという情報はいただいていたので、先ずは弾いていただき、その後C3やG3・C5なども弾いて下さいました。

その中でやはり目星を付けていたG2Aを気に入って下さり、ナイトーンを取り付けてのご購入となりました。

今回は遠方な為、納品調律には行けなかったので、ショールームでの撮影後、ピアノを出荷しました。

数日後お客様のお宅に無事、納品が完了したという報告とお喜びのメールをいただけました。

こちらも無事にお届けできてホッとするとともに喜んでいただけてとても嬉しかったですね。

あっという間に時間が過ぎて☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

山梨県の新築の一戸建てで、奥様と小学生のお嬢さんが弾いているピアノです♪

閑静な住宅街ですので、ご近所さんへのご配慮ということと、ハイクオリティのグランドピアノですので電子サイレントを付けるではなくナイトーンGPのお申込みとなりました。
せっかくのグランドピアノのタッチが変わらないよう、ライトSモデルでの製作です。

1年ほど前にお申込みをされていたのですが、趣のある特殊なピアノですので、納品までに半年ほどかかったのですが、納品の際に運搬業者の不手際があり一部に傷が付いてしまって、保証などの関係もありまして更に数か月を有して、お申し込みから1年後の製作完成となりました!

ちょうど奥様がお留守の時に製作時の試し弾きを少ししたのですが、後からのお話しでもしかするとレースのカーテンで気付かずにリビングの扉が開いていたのかと思って、「もしかすると扉が開いていましたか?」とお聞きしたところ、「ご近所さんも皆さんとっても良い方達なので全く大丈夫です!」と普通にお返事が返ってきたのですが「東京ではあり得ないお返事です・・。(^_^;) 」とお伝えをさせていただきました。

ピアノの音の問題改善の第一は、ご近所さんとの円滑なコミュニケーションが何よりです♫

「これでも音に対しては気を使っているのですが・・・」とのことでした!

製作後に、とても嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【山梨県中巨摩郡 : H.Y 様/Essex EGP-155F】

こんにちは!
この度は遠くまで来ていただき、ありがとうございました。
さっそくですが、弾いてみた感想を送らせていただきます。

ナイトーンだと脱力にいいとのことでしたが、確かに力が入らないです。
指の練習の時は必ずナイトーンにしたいくらいです!
夜遅くは弾かないと思っていましたが、子供が寝たあと弾いているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
時間を気にせず弾けるので、ナイトーンをつけてよかったと思います!
ご近所さんが、せっかく買ったピアノだから音を小さくしたらもったいないよーと言ってくれるので、夕方までは普通の音で、朝晩はナイトーンを使用する予定です。
選択できる自由があることは精神的にもありがたいことだと思います。

ナイトーンを初めて聞いた時、思ったより小さい音に感じたのですが、やはり外には少し聞こえていたので(一番フェルトの薄いライトS・3枚モデル)気になって、夜の23時に近所の人に聞いてもらったところ、まったく聞こえないから大丈夫とのことでした!
ご近所さんがみんな良い方でありがたいです。
今後もナイトーンと共に大切にしたいと思います。

夜はゆったり弾きたいので、間接照明、良さそうですね!
やってみます!楽しみが増えました!

今回せっかくのご縁でしたが作業がすぐ終わってしまい残念です、また近くに来られた際にお話などできたら幸いです。ぜひ声をかけてください。
ありがとうございました!

H.Y

にこにこ納品 ヤマハ U1M ナイトーンプロ付

ピアノ防音 ナイトーンGP

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、
独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、
ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へ
ご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

納品調律にお伺いしました。

こちらはヤマハのU1Mという機種にナイトーンプロフェッショナルモデルを取り付けたピアノです。

ショールームにはご家族皆さん一緒にご来店下さいました。お嬢さんがピアノのレッスンをされているという事で、そろそろ本物のピアノにしないとまずいと感じられて購入を検討されたようです。

ショールームに展示してあるピアノをどんどん弾き比べてもらいました。

奥様とお話をさせていただく中で、戸建て住宅ではあるが近所に対しての防音対策の話になりました。

ショールームにはナイトーンのデモ機と消音装置のデモ機の両方が展示してあるので、弾き比べてもらいました。

最近ではピアノの防音に対しての意識が非常に高くなった気がしていましたが、多くのお客様がピアノの音に対しての気遣いをされるようになりましたね。

両方を弾き比べて頂くとナイトーンの自然な感じが気に入っていただけたようです。さらに「せっかくアコースティックのピアノを買うのに、消音装置のデジタル音になってしまうのは何だか勿体無いし、違和感がある」とのご意見もいただきました。

この日はまだ下見で、どの位の価格でどの様なピアノが有るのかを知りたいといった感じでしたので、色々ご説明をさせていただき、お帰りになりました。

その数週間後に奥様とご主人様のお二人で再来店下さいました。

お話をさせて頂くと、ナイトーンのプロフェッショナルモデルを取り付ける前提でご予算に合うピアノを選びたいとのことでした。

その条件に合うピアノが何台かあったので、ご紹介しました。その中で最後に残ったのがこちらのヤマハU1MとカワイDS-60でした。奥様はカワイの方が何となく良さそうな感じでしたが、ご主人様が「俺はヤマハの方だな」というご意見でしたので、ご主人様の希望という事で、ヤマハU1Mにナイトーンプロフェッショナルを取り付けてのご購入となりました。

あと、お子さんの希望としては鍵盤押さえの色が赤色が好きだという事でした。U1Mはうぐいす色というか濃い緑色でしたので、奥様はそこが気になっていたようです。それならと鍵盤押さえのフェルトを赤色のフェルトにサービスで張り替える事にしました。

納品調律にお伺いしました。

この日はお嬢さんと奥様、ご主人様もいらっしゃったので、調律を見て頂き、内部の説明もさせて頂きました。

ナイトーンに切り替えた時の音量にも満足頂き「これなら何時でも弾けるね」と喜んでいただけましたよ!
納品後、調律にお伺いしたのですが、とても喜んでいただけました。お宅には我が家と一緒のボーダーコリーがいて可愛かったですよ!

ペトロフの新たなデモ機を設置☆ナイトーンUP「製作記録:ペトロフ P118 P1」

ナイトーン高輪ショールームのご近所にあるペトロフの正規代理店のピアノプレップさんからのご依頼で、ナイトーン・デモ機の設置に行きました♪

ピアノプレップさんでメンテナンスを受けたペトロフと、ナイトーンの音色は相性が良く、輸入ピアノを好まれるお客様では、ペトロフ愛好家の方がたくさんいらっしゃいます♫

そしてペトロフは本当に一台一台、木目が綺麗に製作されていると思います。

こちらの素敵な木目のデモ機の設置ですが、もう既にピアノごと販売が決まっておりまして、明日また新たなデモ機の設置と、他の販売が決まっている別のペトロフへの製作(計2台)へ行くことになっています!

ピアノプレップさんはデモ機を設置しても、すぐにそのままデモ機のご購入が決まってしまいますので、随時また新たなデモ機の設置となります。

ペトロフのご購入をご検討されている方でしたら、ぜひピアノプレップさんの方へナイトーンのご試弾へ行ってみてください☆

ピアノプレップ http://www.pianoprep.jp

 

ピアノ防音 ナイトーンGP

静岡・愛知県でナイトーン製作支部となっている「VOITECH ヴォイテック」さんですが、独自のブログを展開していて、ナイトーンに関する記事がとても良い内容ですので、ナイトーン東京本部のブログの方へも、順次転載してご紹介をさせていただきます♪

静岡・愛知方面のお客様でしたら、「VOITECH ヴォイテック」さんの方へご連絡いただければと思います☆

VOITECH ヴォイテック:0120-13-86-39 http://www.voitech.co.jp

ヤマハのS4というハイグレードなグランドピアノにナイトーンGPライトSモデルの製作をしました。

このピアノを弾かれる方は成人女性で今後、東京方面に引っ越す事が決まっていて、その前にナイトーンを取り付けたいというご希望でした。

ナイトーンGPライトSモデルは全体の音量の3割くらいをカット出来るタイプなのですが、オプションでフェルトをもう1枚追加して4割ほどの音量カットが出来ます。(サイズにもよりますが)

今回は東京方面に引っ越すという事で、念のためオプションでフェルトを1枚追加したモデルでの製作となりました。

グランドピアノにナイトーンを取り付ける場合は、1から全てをそのピアノに合わせてオーダーメイドで製作するので、1台1台製作条件が全く違います。

内部のスペースの関係で造りやすいピアノと苦労するピアノとがありますが、こちらピアノはとてもスムーズに製作が出来ましたね。

ナイトーンのアップライトピアノと比べると、何故かグランドピアノにナイトーンを取り付けたピアノの方が音が良いように感じます。

ピアノの構造やら何やら違いますので、当然と言えば当然かもしれませんが。試弾したお客様もそんな印象を持たれた方が何人かいらっしゃいましたね。

先日製作完了とともに無事ご納品をさせていただきました。

納品後、調律にお伺いしたのですが、とても喜んでいただけました。お宅には我が家と一緒のボーダーコリーがいて可愛かったですよ!

嬉しさと音の綺麗さに感動☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」

大阪市のマンションの一室で、防音室内で弾いておられるピアノ講師の方のピアノです♪
本格的な防音室ですが、階下の住人より苦情が来てしまったとのことで弾くことができなくなり、お電話をいただいてナイトーンのご説明をさせていただきまして、お申込みとなりました。

以前の記事にも書きましたが、本格的な防音室を設置されても苦情が来てしまうというお客様は、2ヶ月にお一人くらいの感じで実際に来られます。

関西方面はナイトーン関西支部となっている「ぴあの屋ドットコム」さんの製作が基本なのですが、ぴあの屋ドットコムさんは現在、ナイトーン製作技術者以外の技術人員の不足により出張製作ができないため大阪での製作も、お客様の強いご要望により、東京から直接製作へ行って参りました。

ピアノ講師でもあり演奏会にも出られているとのことすので、グランドピアノのタッチをなるべく変えたくないということで、ライトSモデルで更に音量を下げるためにフェルトを1枚追加したオプション設定のS1モデルでの製作です。

製作後にとても嬉しいご感想メールが届きましたので、ご紹介をさせていただきます♪

【大阪市都島区 : Y.T 様/ヤマハ GB1K】

こんにちは、あれから精神的にも本当に楽になり毎日、練習が楽しくて感謝感謝の日々です。
こんな日が来るなんて想像もしていませんでした。ナイトーンのことはインターネットで観て存じておりました。

防音室を設置しましたがクレームがして以来自分が萎縮していまい、全くピアノに向かうことができなくなり田上さんにご相談したところナイトーンのことを丁寧にご説明してくださり音の問題や悩みまでも全面的に絶大なる信頼をおけるお人柄と職人の素晴らしさを電話越しでしたがお願いする事にしました。

苦情を言われた事にはやはり反省もしつつこれは言われた人にしかわからないストレスが日々のしかかっていましたが待った甲斐もありナイトーン制作の前日には、またピアノを思いきり練習できる喜びで中々眠れなかったほど楽しみにしていました。

そして3日間で制作に取り掛かかっていただき完成しました。
嬉しさと音の綺麗さに感動しました。
タッチが全く変わらず逆にわたしにとっては脱力のいい練習になるくらい思った以上に素晴らしいナイトーンです。

時間を気にすることなく練習できることのストレスフリーである事がこんなにも幸せな事なんだと日々心穏やかに精神的にも安定して同じパッセージを何度も練習でき、自分の耳にも優しく、蓋を開けて練習するとより本番にも近づけて練習もできる。
丁寧なタッチで練習できるので本番のピアノで音が綺麗になったね。と言われるほどいい事づくしでした。

夜にはライトを落として演奏することが楽しくて曲を仕上げるのもより一層楽しくなりました。
ナイトーンに出会えて本当に良かったです。
なによりもタッチが変わらないのはナイトーンの凄さです。驚きと感動です。
鍵盤の深さもよくわかり、強弱もなんの問題もなくつけることができます。思ったままの音がでます。

わたしが機嫌良くピアノを練習している姿を見て家族がなによりも喜んでくれています。
本当にありがとうございました。

Y.T

 

 

PAGE TOP